スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

名古屋弁講座

ファンのワンコはたくさんいるんですが、、その中の一人KORO's DIARYの管理人おさぴさんが、以前岡山弁を紹介してみえました。
私もいちど名古屋弁を紹介したいなあ・・・って思っていました。
だって方言ってそこの土地の文化だと思うんです。
今でも方言にコンプレックスを持ったり、反対にバカにする人っているんでしょうか。
もしそうだとしたらナンセンスだと思うのです。
自分の生まれた土地の言葉に自信を持って下さい。

そうそう、「KORO's DIARY」のサモエドのコロちゃん、とっても美犬で多重犬格犬なんですが(本当かい?)私は殺助君のファンクラブに入ってるんですよ。
とっても可愛い子なのでよかったら覗いてみて下さいね。



さて本題に戻ります。
名古屋弁についてずっと前にタモリ氏が何か言っていたようですが、私はよく知りません。
ただ「エビフライ」の事を「エビフリァー」とはこちらでは言いません。
名古屋弁は汚い・・・ともいわれるようです。
「今日は良い天気だぎゃー」というように語尾に「ぎゃー」などをつけるからだと思いますが、私達の年代ではまず使う人はいません。
でもこのあいだブログで紹介した「ひつまぶし」の蓬莱軒の女将さんなどは本来の実にきれいな名古屋弁を話されます。
語尾に「なも」とか「えも」をつかいます。
これも私達はもう使いません。

あのなも(あのね)
そういうことなんだなも(そういうことなんですね)

そして名古屋弁の特徴は何と言っても独特のイントネーションです。
これを語らずに名古屋弁は語れません。
音声をお届けできないのが残念です。
今度名古屋弁で喋っている動画をアップしようかな(笑)
と言うのはウソです。




名古屋弁講座


なかまはずれのことを「はば」自転車の事を「けった」ビリのことっを「どべ」ずらすを「いざらかす」、怖いを「おそがい」、いい加減なことを「だだくさ」、たくさんのことを「ようけ」とか「ぎょうさん」・・・私がよく使う言葉をあげてみてもきりがありません。

生まれてからずっと名古屋市と名古屋のお隣の市に住んでいるので、ブログを書いていても、あれ、これって名古屋弁だったかしら?と思うほどよく考えないとわからないくらいに染み付いています。

以外だったのは「ちんちん」
えっ、誰今変な事を想像した人は?
「ちんちん」って煮えたぎったお湯のように本当に熱いものの形容詞ですよ。
このあたりでしか使わないのかな。
ちなみに私は女性なので誤解されると困るので、普段は使わないようにしていますが、咄嗟の時にはつい出てしまいます。
「わっ、このお湯ちんちんだがね!」

その他の欄にある「ありがとう」のイントネーション、これが独特なんです。
「ありがとう」の「が」を強く発音するんです。
これだけで、ああ名古屋の人だなってわかります。
最近あらたまった席ではこのイントネーションに注意しますが、普段は勿論名古屋流です。

名古屋弁について書きたい事はたくさん(よっけい)あるんですがまた今度にしますね。

因みに、「名古屋弁翻訳マシーン」なるものがありましたので紹介しておきますね。
暇がありましたら遊んでみて下さい。



「名古屋弁翻訳マシーン」



それと名古屋独特の文化・・・と言えるかどうかはわかりませんが、喫茶店のモーニングサービス。
これは名古屋というより愛知県でおこなわれているようです。
朝の10時か11時くらいまでに喫茶店でコーヒーを頼むとコーヒー一杯分のお値段(350円くらい)でトーストなどが一枚とゆで卵、お店によってはサラダなどが付いているところもあります。
これって他県ではあまりないですよね。
愛知県ではこれをやるのは常識で、やらなかったら業界で生き残っていけないでしょうね。
私達の間では「モーニング」というとこのサービスの事を指します。
それとコーヒーを頼むと、必ずおつまみとして豆(ピーナッツなど)が付きますが、これもこのあたりだけ?



みなさん、今度おくに言葉でブログを書いてみて下さい。
楽しいと思うけどなあ~
ただし、翻訳して置いてくださいね。
意味が判らないと困るので・・・
スポンサーサイト

お散歩、そして犬の事

このところ雨の日はお散歩に行かないし、晴れたら晴れたで暑くて手抜きコース専門になりがち・・・
夕方のお散歩はなるべく涼しくなってから遅い時間に行きます。
娘のチビを保育園に迎えに行って(娘は仕事で帰りは夜8時過ぎなのでそれまで私の子守タイムです)ここのところ3人で車で公園や川に行っています。




20060728222326.jpg


なかなかいいツーショットでしょ?
小さいころからワンコと一緒で、動物の好きな優しい子に育ってくれるのが私の願いです。

この二人、どちらも自分の方が順位が上だと思っているらしく、する事を見ていると面白いです。
誰!?
モモママさんもおばあちゃんだね・・・って言ってるのは。
私は娘に子供がいるだけで、おばあちゃんじゃありませんからね~





20060728222430.jpg



私も遊びたいよう!!








20060728222450.jpg







帰る頃にはこんな奇麗な夕焼け。
本当は灰色の雲に金色の縁取りがされたように輝いていて、もっと奇麗でしたが私の携帯のカメラではそこまで撮れていません。









話は変わりますが・・・
最近、いろんな人のブログへ遊びに行って思うことです。
迷子犬や捨て犬が多い・・・ということ。
動物が好きな人間はそういう犬や猫を見てしまうと放っておく事ができません。
私もそういう経験を何度もしています。
今はもしかしたらあと一頭くらいは何とかなるかもしれませんが、それ以上は保護したとしても飼う事はできません。
自分で責任を持てないのに動物を抱え込んでしまったら、不幸になるのは動物の方ですから。
犬を捨てたりする人は誰かか拾ってくれるだろうとでも思っているのでしょうか?
保健所やセンターに持ち込む人は、飼い主を見つけてくれるとでも思っているのでしょうか?
自分の家の犬が迷子になった人は、放っておいてもいつか帰って来るだろうと言って探すことさえしないのでしょうか?(そういう人h残念ながらうちの近くにいますが・・・)

子犬や子猫が産まれてしまったからと安易に捨てる人・・・お願いですから、避妊、去勢手術をして下さい。
それができないのなら最初から動物を飼わないで下さい。
そしてどうしても飼っていた動物が事情があって飼えなくなったら、必死で新しい飼い主を探して下さい。
もしそれでもダメだったら、自分の手で殺して下さい。
人任せには絶対しないで下さい。
そして一生そのことを忘れないで、二度と動物を飼わないで下さい。
同じ事をどこかのブログで読んだことがあるような気がしますが、犬を愛する人間が思う事は同じだと思います。

環境省が処分される命を少しでも救おうとデータベースサイトを立ち上げても、犬を飼う人間の意識が変らなければ何も変わりません。
今飼っている子の面倒を終生見る、そして要らない命は産ませない、それだけで良いんです。
みんながそれを実行さえすれば、冷たいコンクリートのセンターの
中で恐怖に震えながら苦しんで死んでいく子は無くなるはずです。
お願いです。

何度もこのブログで書きました。
モモも捨てられている所を保護された子です。
何かが違っていたら、この子もセンターで処分されていたかもしれません。
でもモモに運命の女神様が微笑みかけてくれたのでしょうね。
モモは私の傍らで幸せ暮らしています。
毎年何十万頭もの犬や猫が何の罪もないのに、不用な命として消されています。この数字を減らしていくことが出来るのは私たち一人一人の人間です。
もう一度考えてみて下さい。
人間も動物の命も重さは同じです。



ファーミネーター

Rie姉さん、ポンチュさん、なつままさんのブログで紹介されていたファー未ネーター、我が家にもやって来ました。





20060726125323.jpg





アンダーコートがよく取れます。
ちょっとやってみただけでこれだけです。





20060726125343.jpg






先代犬のコロはやはり雑種でしたが、モモに比べて毛も長かったし晩年は換毛期に思うように古い毛が取れなくて苦労しました。





20060726132204.jpg












20060726125404.jpg





うちのお母さん、なんだかんだ言って変なものばかり買ってくるんだよね。
私は迷惑してるんだけどな~~






<追記>

今日は、家の近くにある道路で温度が表示されているところがあるんだけど、行きは35度帰り(PM4:30頃)は38度ありました。
気象庁発表の気温はそこまで高くないと思いますが、数字を見ただけで熱がでそうです。
やめてくれ~~
九州、四国は梅雨明けだそたそうですね。
こちらももうすぐのようです。
梅雨があければ、いっそう暑くなるし・・・
北海道に夏だけ移住したい!

土用の丑とうなぎ

昨日は「土用の丑」でしたね。
みなさんはうなぎを食べられましたか?
私は食べ損ないました。
別に「土用の丑」だからと言って、うなぎを食べなければならない事はないのだけれど、うなぎ、うなぎと言われるとつい食べたくなちゃうんですよね。

スーパーの駐車場から車を降りたら、モワーっとうなぎの蒲焼の良い匂い・・・
買って帰ろうかなと思ったのだけれど、1匹1280円。
国産だけどそんなに大きくもないし、ちょっと高いなと思って買うのを止めました。
そしたら夜、家のみんながうなぎが食べたいと言うのです。
今からうなぎ屋さんに行っても混んでいるだろうし、持ち帰りなら良いかなと思って、たまに行った事のある近所のうなぎ屋さんに電話をかけてみました。
「取りにうかがいますので、今からでもお願いできますでしょうか?」と言ったら「1時間くらいかかります」というので1時間は長いけどお店で待ってる訳じゃないからいいかと思ってお願いしました。
1時間経って、お店に取りに行ったらあと30分かかると言うんですね。
ちょっとムカッときたけど、まあ仕方ないかと思って待つことにしました。
うちから近いので一旦家に帰って30分経ったところで「もう出来てますか?」と確認の電話をしました。
そうしたら今度はあと10分と言うんです。
さすがに頭にきましたね。
娘が電話の近くで「もういらないっ!」と大きな声で言いました。
「もういらないって言ってます」
お店の人「わかりました、すみません。
次回はまたよろしくお願いします」
私・・・心の中で「次なんて行くもんかい!
だいたいお店が混んでいて無理なら無理と最初から言ってくれれば良いじゃない。
それを約束しておいて2回も約束破るなんてあんたんとこのお店なんかもう行かないよ」
折角うなぎが食べられると思って1時間半も待ったのに、食べそこなってしまいました。


ところで、みなさん「ひつまぶし」ってご存知ですか?

n009800ps1.jpg






うなぎの蒲焼を細かく切ってタレと共にご飯に混ぜただけのものなんですが、「蓬莱軒」という名古屋の熱田区にあるうなぎ屋さんが発祥の地なんです。
最近は名古屋の食文化も流出していて、東京にもこの「ひつまぶし」を出しているところがあるみたいです。
ほかにもきっとあるでしょうね。
この「ひつまぶし」、お櫃に入っていてお茶碗によそって食べるのですが、1杯目はそのまま食べて、2杯目はネギなどの薬味といっしょに、3杯目はお茶漬けで・・・となっていますが何で食べ方まで決められなきゃいけないのと思ってしまいます。
私はお茶漬けにするのは好きではないので、そのまま食べます。
「ひつまぶし」お家で試してもいいし、もし食べる機会があったら食べてみて下さい。

それからもう一つうなぎの話なんですけど、うなぎが嫌いな方がいらっしゃったらこめんなさい。
私が住んでいるわりと近くで、愛知県の一色町というところはうなぎの生産高は日本一なんですよ。
一般的にはうなぎの養殖は浜名湖が有名ですけどね・・・
一色のうなぎがすべて良いという訳ではありませんが、スーパーなどで買う時はやはり一色産を買います。
中○産は安いけれど、私は買いません。
だってエサにどんなものを使っているか分かりませんから。

さてうなぎの話はこれで終わりです。






お友達のなつままさんがクールボードを使っていると聞いて、モモにも買ってみました。
クールボードではなくて、クールシートです。
そのままでも使えるし、冷蔵庫でひやしてもOKです。


20060724185119.jpg



また私の足が登場してごめんなさい。
サイズはMですが、写真だと大きさが分からないかなと思って・・・



でも・・・モモはアルミが光って見えるのかクールシートがちょっと怖いようです。
せっかく買ってきたのに上で寝ないんですよ。




20060724185136.jpg





モモが使わないんだったら、私が使おうかな・・・

豪雨

梅雨前線の影響で各地に豪雨がもたらされ、多くの被害が出ました。
本当に被害に合われた方々にはお悔やみ申し上げます。

2000年9月に起きた東海豪雨を思い出します。
私の家は高台にあるので被害には合いませんでしたが、近くの川が決壊してほんの少し離れたところでは冠水し、豪雨のさ中に消防団の方が取り残されるという事もすぐ近くで起こりました。
私の住む市でも、お隣の大府市というところでも床上浸水した家屋が相当数ありました。

私は自分の家にずっといたら何事もなく済んでいたのでしょうが、東海豪雨のこの日、私は例の早朝アルバイトに出かけたのです。
早朝3時、たまにモモと散歩に行く事のある境川がもうこの時決壊していたようです。
どうしても、先には進めないので会社に携帯で電話をしたら「いや、配達はしてもらわなくては困る」というのです。
仕方なく国道の方に出たら、これが凄い大渋滞でちっとも前に進めません。
何時間も車の中に缶詰め状態になり、会社からは今日の配達は中止という決定がやっと出たものの、家に帰る事もできません。
こういう時ってその先の道路がどういう状態になっているのかが分からなくって、とっても不安になります。
やっとのことで家の方へ迂回出来るわき道に入ったのですが、それが間違いでした。
国道からちょっと入ったらその道は急に低くなっていて、車の中に水が入ってくるではありませんか!
これはヤバイと思って、水中の中でUターンし、また国道に戻りました。
浸水した道路を突っ切っていく乗用車やトラックもけっこういました。
でも私の車は軽四です。
軽いので無理に突っ切ろうとしたら浮いてしまって身動きがとれなくなっていたと思います。
普通なら15分で行けるところを4時間かかりました。
家へ帰るとダンナに、こんな時に来いと言う方も言う方だが、行く方もアホだ」と言われました。
確かに、そんな豪雨のさ中に牛乳が来ないといって怒る人もいないだろうに・・・
それにしても牛乳屋の社長!
警報が出ている時や冬の道路が凍結して危険な時くらいは配達を中止にしてくれ~~
配達中止になった牛乳は処分しなきゃいけないんだろうけど、人の命には変えられないよ。
おかげでそのあと調子の悪かった車がよけいに悪くなって、廃車にしたんだった。





さて、今日は久しぶりにお天気が良かったです。
お散歩もできたし、お洗濯もいっぱいできて満足。

そして今日もモモのスペシャルメニューです。





20060722204409.jpg



この間スペアリブでお腹を壊したので、最近はラム肉のスペアリブをトッピングします。
鶏肉、キャベツ、ニンジン、カボチャ、あ、おからを入れるの忘れた。






20060722204425.jpg



モモちゃん、お母さんが写真を撮りたいので食べる場所がいつもと違うからって、その食べ方はないんじゃない。
お行儀悪いよ。
お母さんはお行儀にはうるさいんだからね。






20060722204505.jpg






そして最近、私はゴーヤにこっています。
体にもお肌にも良いそうです。
家族が好きじゃないのであまり食べなかったんだけど、この間近所の方に頂いてからよく食べるようになりました。
ゴーヤチャンプルもいいけど、お友達に聞いてスライスしてキンピラ風にしてゴマをいっぱいかけて食べています。
どなたか美味しい食べ方があったら教えて下さい。






20060722204612.jpg

命の重さ

お友達のちょびまめさんが「箱根ホテル 岩ツバメ撤去について」という記事を書いてみえます。
ちょびまめさん、勝手にリンクしちゃいましたけど、ごめんなさい。


文中の『箱根 ツバメの巣撤去問題』 のところをクリックすると、この問題に対してのいろんな人のコメントが見られます。
ただし、このブログ「荒らし目的、中傷目的での書き込みが多くなったためこのブログを閉鎖することにしました。」ということで閉鎖されている(それまでの記事は読む事ができますが)のが残念です。

現在、この記事は削除されてしまっていますが、ちょびまめさんのブログにコピペされています。
その記事に対するコメントは見る事ができません。




客からフンの苦情を受けて、箱根ホテルが巣にいた40羽ほどの雛を巣ごと撤去し、土嚢袋につめ裏山に放置。
3日目に発見された時には、すでに半数が死んでいて、生き残った雛も3日間飲まず食わずだった為に衰弱・・・という話です。

いろんな観点、いろんな立場からの考え方があるのは当然だと思います。
たかがツバメ、人間と一緒にするのかという意見もありました。
「世の中の生き物すべてに自分の子供と同じ価値観を持つのかい?」
「お前は鶏は食わないのか?鶏や肉を食ってるのならしている事は同じだ」というような言葉もありました。

しかしそうでしょうか?
ちょびまめさんもいわれるように、

「動物愛護の話には、裏表のように食肉問題がついてまわります。
 牛なら?豚なら?鳥ならいいのか?という問題に突き当たります。」

「奪われる命があるなら、せめて生かしてやれる命は大事にしたい。」

これはやはり命というものをどう考えているかの問題だと思います。

命がこんなにも軽んじられている世の中、すべてだとは言いませんが、幼い頃に受ける教育が大きな影響を与えていると思います。
今一緒に暮らしている3歳の娘のチビには、命の大切さが分かる大人になって欲しいと願っています。
この時期に大人が命に対してどういう教育をしてどういう手本をみせるかは、大きな影響力を持つと思うのです。

岐阜県八百津

「鑑札」「注射済票」に関するアンケートに
ご協力ください!






今日は岐阜県の八百津というところへ、絵の会の人達5人でスケッチに行ってきました。
集合時にはまだ小降りだった雨は、高速の環状線に乗る頃は本降りに、そして八百津の町に着いた頃には土砂降りでした。
4月のお花見の時には、降っていた雨がピタリと止んだのに・・・
私の晴れ女伝説は空しく幕を閉じたのでした・・・チャンチャン!

今回この八百津行きは、3年前に亡くなられた絵の会の方のお墓参りに行く事も一つの目的でした。
大正生まれで、一本筋が通っているのだけれどとても優しい方でした。
絵の事や人生の事やいろんなアドバイスを頂きました。
みんなに慕われる・・・そんな方でした。

お宅にお邪魔した後、お墓参りの時はもう土砂降りでずぶ濡れ・・・でも誰も恨み言を言う人もなく「きっと本当に久しぶりに皆が会いに来てくれて歓喜の涙雨だよね」と言っていました。
絵・・・命の方でしたから・・・

奥様の心づくしの手作りのお弁当を頂いて、雨だけどせっかく出かけてきたので一枚くらいはスケッチをしようという事になり、やっぱり雨には降られたけれど、車の中や民家の軒を借りて何とかスケッチらしい事をしてきました。
えっ、スケッチですか?
見せられるものではありません。
修正して何とかなったらアップしましね。
風景画は大の苦手です。
でもスケッチに出かけるのは大好き!
なんでやねん!!






20060717195030.jpg


杉原千畝記念館

杉原千畝は日本の「シンドラーのリスト」と呼ばれ、、第2次世界大戦のさなか多くのユダヤ人を救いました。




20060717194943.jpg


蘇水峡

ここでスケッチをしました。






20060717195052.jpg


これも絵になりそうです。








20060717195114.jpg




蘇水峡から八百津の町に向かう途中・・・
写真ではよく分からないかも知れませんが、両側から伸びた樹の間の向こうに開けたところから光が射し、思わずみんなの口から「オオー!!」という声が発せられました。
とても美しい光景でした。















20060717201659.jpg


モモちゃ~ん、ただいま~~!
あ、人間用のお土産は買って来たけど、モモのお土産忘れちゃった、ごめん。





画像掲示板

掲示板にみなさんの可愛い子の写真をハリハリしていってね
お絵かき機能もありますよ。トライしてみてね
お願いしまーーーす。

思うこと

今日の新聞のコラム欄で取り上げられていた事です。
名古屋に本社を置くパロマ工業のガス瞬間湯沸し器が原因で、20年の間に15名の死者をだしていたという。

消費者に情報は開示されず、結果的に被害の拡大を防げなかった・・・というのが何ともやりきれないです。

会社側は「安全装置が不正に改造された」と欠陥を拒否しているそうです。
しかし、自社製品を使っていて起きた事故であるならば、最初から全面否定するのではなく因果関係をちゃんと調べて、改善すべきところは改善しなければならないのでは?

いつも思うのですが、日本の企業は事故が起きるとまず保身を考えるようですね。
保身を考えるのはもっともな事だと思います。
会社や自分達の運命がかかっているのですから、出来る事ならもみ消してしまいたいでしょうね。
でも人の命が関わってくる事ですから、現実を真摯に受け止めて対処しなければならないにではないでしょうか。

コラムでも書かれていたのですが、石油温風機での一酸化炭素中毒を起こした松下産業が、あれだけ長期にわたってテレビで呼びかけ、全世帯にはがきを出した事を思い起こします。
我が家にもその一枚のはがきは届きましたが、ここまでやるのか・・・と思いました。
起こってしまった過ちはもとには戻せません。
「命に関わる不祥事が続くが、自らが本腰で事実を調べて公表し、利用者の不安や不快の指数を少しでも減らすように・・・」と結んでありました。
最近エレベーターに乗る時ふと不安になる事があります。
どこに危険が潜んでいるか分かりません。





さて話題は変りますが、明日は絵の会の人達と日帰りですが、スケッチに行ってきます。
傑作が描けたら「モモママの絵日記」にアップしましが、描けなかったら知らん顔をします。
天気予報は曇りと傘マークです。
また中止になるのかな?








画像掲示板

掲示板にみなさんの可愛い子の写真をハリハリしていってね
お絵かき機能もありますよ。トライしてみてね
お願いしまーーーす。

モモ幸せ?

20060710170825.jpg




先日また違うドッグランに行ってきました。

ディニーズガーデン と言って、なかなか広いところでした。


平日の午後でしたので、利用者は少なかったです。
1時間位のあいだにやってきたのは、このミニピンちゃんとMダックスちゃんだけ。
ランに行くのはたくさんのワンコに触れさせたいというのもあるのですが、この日はとりあえずどんなところかな?という偵察の意味もあったので平日を選んで行ってみました。











20060710171107.jpg




ミニチアピンシャーちゃん、名前は忘れちゃいました。










20060710171044.jpg







結構仲良く遊んでいました。







20060710171128.jpg





結構広い休憩所兼カフェがあって、改装中だけどアジもありプールもある。
家から車で20分くらいなので、これからちょくちょく利用するにはここが良いかなと思いました。
オーナーさんもとても良さそうな方でした。

私の周りには犬を飼っている人は多いのだけど、犬について真剣に語れる人がいません。
こういう場所で本当の犬バカさんに巡り会えるといいなと思います。



先代犬のコロは他の犬は全くといっていいほどダメでした。
散歩の時に他の犬と会っても特定の子を除いては仲良くする事ができませんでした。
だからドッグランにも連れて行ったことがありませんでした。
私がもっと社会化というか、そういう事に関して積極的な考え方をしていれば違った方向に持っていってやる事もできたのかもしれませんが、本当に甘やかして育てていたんだと思います。

犬は社会性がなくても生きてはいけますが、モモの場合せっかく社交性のある子なのでできればそういう性格を伸ばしてやりたいなと思います。
躾け教室にもできたら参加してみたいなという気持ちもあります。
いまさら・・・という気もしないではないけれど・・・

去年の8月にこのブログを初めてから、いろんな方のお話を聞かせて頂いて、私の犬にた対する考え方も随分変ってきたように思います。
本当にいろんな方からいろんな勉強をさせてもらっています。
有難い事です。
感謝しています。

フードの事を取り上げてみても、先代犬のコロの時は何も考えていませんでした。
市販のフードを何の考えもなくずっと与え続けていました。
勿論、それで長生きをするワンちゃんもいるのですから、市販品が一概に悪いとは言いません。
でもフードの実態を知ると本当に怖いと思います。

犬をいろんな事から守ってやれるのは飼い主だけです。
ある方がおっしゃてました。
もし自分の犬が迷子になってしまったり災害にあって離れ離れになってしまった時、保護された場合にやはり人懐っこくてちゃんと訓練(しつけ)された子の方が助けられる確率が多い・・・と。

飼い主は犬を選ぶことはできますが、犬は飼い主を選ぶことができません。
モモは私と巡り会って幸せだと思ってるのかな?




<おまけ>

相性占いで自分の性格診断をしてみました。
フフ、当たってるかもね・・・
興味があったら遊んでみてね。


生年月日で簡単占い

安全な食べ物って?

「鑑札」「注射済票」に関するアンケートに
ご協力ください!







20060710215333.jpg








ご近所の方から、ダンナの金魚をお分けしたお礼にとこんなたくさんのお野菜をいただきました。
ありがとうございます。
今は自家製の野菜ほど安心して食べられるものはありません。(ここらへんの土にはダイオキシンとか含まれてないよなあ?)
私は新鮮な野菜を食べる事は、ステーキを食べるより贅沢だと思うんですよ。

私はどちらかと言うと食品添加物などが気になる方です。
かと言って、今の時代有害な添加物を避けて食生活をしようと思っても、それは不可能です。
だから分かる範囲内でも避けられるものなら避けたいと思っています。
スーパーで食品を買う時も執拗なほどに原材料名を見ます。
ダンナは「そんなもん、いまさら気にしたって・・・」と言います。
でも私は若い人よりもある程度歳を重ねてきた人間の方が気を付けなければいけないと思うんです。
医学的にはわかりませんが、発ガン物質が体内で蓄積されている可能性が高いと思うのですが・・・

それともう一つ、最近とても気になるのがシャンプーです。
ずっとラッ○スを使っていたのですが、最近頭皮が痒くて仕方がないのです。
シャンプー後のすすぎは勿論丁寧にしています。
なので石けんシャンプーに変えてみたのですが、髪がきしむのです。
超クセ毛の私は一向に髪の毛がまとまりません。
またトリートメントだけはラッ○スを使っています。
どなたか、髪にも良くてスタイリングもよくまとまるシャンプー、トリートメントってご存知ないですか?

食品添加物についてリンクしておきますね。

わかりやすい食品添加物


食品添加物の現状


これは添加物というのではないけれど、以前テレビでフグの養殖業者が病気を防ぐ為にホルマリンを使用するのだけれど、人体に悪影響を及ぼすとしてもホルマリンを使い続ける・・・というような事を言っていました。
業者側としては生活がかかっているのだから、きれいごとを言っていられないのは分かります。
でも人間が口にするものですから、危険性はあっても禁止されていなければ使って当然・・・というような考え方って怖いです。
国交の為なら、アメリカ産の牛肉の輸入を認めるという国ですから、自分達の安全は自分達で守るより仕方ないです。
しかし、守りきれるのか?






暗い話題だったので、モモの可愛い寝顔でお口直しを・・・






20060710211620.jpg

プロフィール
いつでもモモといっしょ

モモママ

Author:モモママ
名古屋のお隣のT市に住んでいます。
名古屋生まれの名古屋育ち、名古屋大好き人間です。

家族構成
☆犬(モモ・2004.10.1生オンナ)保護活動をされているOさんより譲渡。T市の霊園の裏で生まれた野良の子です。
☆猫(マロ・推定2004.10.1オトコ)ある日、交通量の多い県道の真ん中で蹲っているのを保護しました。
☆猫(ゴエモン・推定2006.06.01.オトコ)息子が会社でリフト作業をしている時に、パレットの隅に蹲っているのを発見。里親探しをするつもりだったけど、当時はあまりに可愛くてうちの子に・・・
☆ダンナ(年齢 秘密、超頑固者)
☆本人(もちろん年齢秘密、動物と絵が大好きです)
☆娘(旦那ちゃんが美容室を開店、お店を手伝っています。名古屋の車道にあるTRUNK LINE、よかったら覗いてやってください。オシャレなお店ですよ~)
☆息子(嫁さん見つかるのかな~?)
・孫R(男の子、小学6年生になります。なかなかイケメンだよ。ジャニーズに入れなくちゃ~!)
・孫I(男の子)2013年6月産まれ、イケメンぶりはお兄ちゃんには勝てませんが、ぶさ可愛いかな?

現在の時刻

ブログパーツ配布部屋
カレンダー
06 | 2006/07 | 08
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -
最近の記事
最新コメント
月別アーカイブ
07  01  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02 
天気予報

-天気予報コム- -FC2-
FC2カウンター
リンク
人生が輝き出す名言集


presented by 地球の名言
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索
いつでも里親募集中

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。