スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

いろいろ

うちの息子のことなのですが・・・
先日、会社からの健康診断を受けたのですが、採血のときに注射針で神経を傷付けられてしまったらしく腕が痛んでなかなか治らないらしいんです。
こういう例では長いと治るのに半年かかるとか。

病院へ行っても採血でも注射でも下手な看護師さんっていますよね。
少しくらいのことなら我慢しますが、神経を傷付けられて生活に差し障りが出てしまうなんて、全く困ったことです。
で、これは医療ミスのようなものなので、治療費や、仕事ができないので保障は出るのですが、仕事の代わりをしてくれる人がいなくて、ついこの間まで、痛いのを我慢して仕事をしていたようなんですが、やっと休めるようになったらしいです。



さて、我が家の猫事情ですが・・・
仲のよろしくないマロとゴエ。
マロはとうとうトイレからゴエを追っ払っうようになってしまいました><
仕方なくゴエ用にダンボールに砂を入れて簡易トイレを作ってやりましたが、マロはそれも気に入らないらしく、自分のものにしようとしていました。
でもさんざん怒られて、何とかゴエ用のトイレを確立させることができました。
そして夜中にバトルになると負けてしまうゴエは、旦那の枕元を寝床にするようになりました。
枕元どころかお腹や顔の上に乗ったりで、この時期暑くてたまらんとぼやいております^^



動物にまつわるお話をもう一つ。
これは名古屋の展覧会会場でのことなのですが・・・
とにかく動物が好きな私、それは絵を見るだけでも分かると思います。
お隣の県から来ている方と動物のお話をしていて、その方の知り合いが飼っていた猫がエイズになって、そうとう酷い状態だったのでもう助からないと思って保健所へ持っていったそうなんです。
それもその猫ちゃんが元気だった頃には随分可愛がっていたそうなんです。
で、私はその方に犬や猫を保健所に持って行くと、どういう処分のされ方をするのかお話をしました。
安楽死処分なんかじゃないんですよ。炭酸ガスうを注入されてもがき苦しんで死んでいくんですよ。
もう助からないから安楽死をさせると決めたなら、保健所へ持っていかないで病院で処置をしてもらって下さい。そうすれば眠るように逝けますからと・・・
その方はびっくりされていました。保健所へ持っていけば安楽死させてもらえると本当に思っていたようです。
愛護センター、動管センターという名前だけで、連れていったら里親を探してもらえるんだなんて短絡的に考えている人もまだまだいるのでしょうね。
現実を知って下さい。
そして自分のまわりから、たとえ草の根運動であってもいろんなことを発信していくことの大切さを感じました。



。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。


6月の第一日曜日、もう随分前になりますが、久しぶりでスケッチ会に参加して来ました。
近場ですが、愛知県常滑市の「やきものの散歩道」以前にも何度か行ったことがあります。
りん子さんは名古屋に来られた時に、パパさんや絵留ちゃんと行かれましたよね^^
毎度のことながらスケッチは未だ描きかけで完成していません^^;



画像 1700


この煙突が常滑の風物詩でもあります。




画像 1698

「土管坂」











スポンサーサイト

やっと落ち着きました~

1週間のご無沙汰でした~
このせりふでテレビで有名な人の顔が浮かぶ方は同年代?
どこでも使われている言葉ですけどね^^

名古屋での展覧会は何とか無事に終わりました。
今までは展覧会のある時にはほとんど会場に詰めていましたが、仕事を増やしたせいもあって、3日間しか行けませんでした。
一年間の行事が無事に一つ終わって一安心です。

絵の会の古いお付き合いの人は、私の犬バカさ加減や、動物保護問題に興味があることを知っていますが、最近は結構年配の方で新しく会に入られる方が多くて、その方たちに私が描いている絵の意図は?とよく尋ねるられます。
でもね、絵って感じ取るものだから、見る側が勝手に想像してしてくれていいんだけど・・・
その度に「動物と人間の共存」みたいなことを言っています。

それと一つ、今回の展覧会で嬉しかったことは・・・
会の中で私がお兄さんみたいに慕っている人がいるんですが(別に変な中じゃないですよ~絵の仲間ってもう男女の境界を超越していますから^^)ほんとはズッコケ漫才コンビみたいなんですが、その人が「誰が賞を取ろうと、僕らは自分の描きたい絵うを描いていこうね」と言ってくれました。
その人は風景を描いているのですが、ちょっと変わった絵なんです。
山や森があって、狸やイタチがいたり鳥が飛んでいたりします。まるで人間達よ、この自然を壊すんじゃ~ないぞって言っている気がします。
その人が絵で言いたいことと私の言いたいことは似ているような気がします。
ダイレクトに賞を狙って、それが絵を描く目的のような人もいますが、それはそれでいい。
私たちはやっぱり訴えたい事、描きたいものを描いていきたいです。
で、その頂点を極めた時にに賞が頂けたら最高ですね^^



。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。

さて「臓器移植法」改正案A案が衆議院を可決しましたね。
この案が参議院で可決されれば、脳死を一般に人の死とし、本人が拒否しなければ家族の同意で0歳児から臓器摘出が可能となります。
臓器移植を家族が拒否することもできるからいいのですが、、法律で「脳死は人の死」と定義付けるのは何だかちょっと待てよ~という気がします。
でもそう決めてしまうことで移植がしやすくなるので、移植を待つ家族や医者にとっては朗報なのでしょうね。
今までのように、国内では簡単に臓器移植ができなくて、莫大なお金をかけて海外で移植をするという例が減るのでしょうね。
海外に行って移植を待ちながら間に合わなくて小さな子供が亡くなってしまった例もありますね。
そういう方たちにとっては朗報だと思います。
自分の子供や家族が脳死になってしまったら、私はどうするんだろう。
やっぱりどんな形になっても生きていていて欲しいと父や母が亡くなるときに思いました。
心臓が動いていて温かい血が流れている・・・それだけでいいと・・・


もし自分の家族が脳死になってしまったら、自分はどうするんだろう。

ドッグランへ~

ツバメの雛のチーちゃん、前の記事のコメント欄に書きましたように、死んでしまいました。
応援のメッセージをありがとうございました。
残念ですがこれも自然界の掟なのかも知れません。
簡単には人間が介入できないんでしょうね。
で、これもコメントにも書きましたが、また違う場所に、といってもこれまでの巣のすぐ近くなのですが、新しい巣を作りました。



画像 1685

今度は落ちないでちゃんと育ってよ~!




。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。

今日は愛知県東海市のドッグラン、ディニーズガーデンへ行ってきました。
お友達のゆかさんがフリマに出店されたので、冷やかしにちょっとだけ協力しに行きました~♪
犬白ママさん、犬白パパさん、犬白君、アムロ君も一緒でした。
午前11頃に着いたのですが、今日はフリマにワンコの撮影会、「お試しアロマ」なんていうイベントがあって、超満員。車を止めるスペースを探すのが大変でした。

モモはディニーズガーデンは3月の始めに行った以来でした。
イベントがあっても今日はモモの嫌いな放送がなかったので、こんなふうに寛いでいましたよ。

画像 1693


画像 1691


モモったらボールにも興味ないし、いつも思うんだけど、ランを走るというよりお散歩してるっていう感じ。思いっきり走っているワンコたちが羨ましいな~
あ、そうか~モモはお嬢様だから、お上品なんだよね~って言うかドッグランに来る意味がないっ!

こちらは、犬白君とアム君兄弟。
元気印!


画像 1690



画像 1692



今日はデジカメ持って行かなかったので、携帯で写しましたが、その携帯も何だか調子が悪くて、これだけしか写真が撮れませんでした。
でもみなさんにお会いできて嬉しかった。

ゆかさん、暑い中をお疲れ様でした~本当に今日は蒸し暑かったよね。
お買い物も沢山出来なくってごめんなさい。
他のフリマ、見るの忘れちゃった~笑

犬白ママさん、パパさん、ありがとうございました~
そしてご馳走様でした~

で、ドッグランの帰り道も途中にある、大府の健康の森「げんきの郷」へ寄りました。
野菜と旦那の好きな蟹があったので買って帰りました。
蟹はロシア産で2匹で800円。ちょっと小ぶりでした。
私は蟹は食べないので、全部「旦那の口に入ります。
その代わり、一人でアイスクリームを・・・そしておやつにカットシフォンを・・・
あ、モモにも少しだけあげましたよ~



。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。

来週の水曜日から愛知県美術館で中部支部の展覧会が始まります。
火曜日だけは早朝のお弁当屋さんの仕事はお休みさせてもらうことにしたけれど、毎日ある牛乳配達の方は何とかこなすつもり。
その間をぬって美術館へ当番に・・・
昼間寝る暇がない~
でも何とかなるじゃろ~
ファイト、ファイト~!
名古屋のどこかで行き倒れているモモママを見つけた方はどうぞ助けてやって下さいませ~冗談です^^



にほんブログ村 地域生活(都道府県)ブログ 愛知情報へ
にほんブログ村


にほんブログ村 犬ブログ MIX中型犬へ
にほんブログ村

ツバメの雛が~><

残念な報告です。
先日、うちの工場の軒下でまた今年もツバメが子育てをしているという報告をしました。
でも雛が4羽全部巣から地面に落ちてしまったのです。
それをうちの旦那が巣へ戻したらしいのですが、軍手をはめたのだけど足の先が引っ掛かってしまい結局素手で巣に戻したらしいです。
聞くところによるとツバメは嗅覚はあまり発達していないということで、落ちた雛は人間の手で戻してはいけないと言われるけど、戻しても子育てを続ける例もあるんだそうです。
しかし、人間や他の動物が近づいたことが分かると子育てを拒否してしまうことがあるとか。
うちにいる子達の親は子育てを放棄してしまって、巣の近くまでは飛んで来るものの、餌を運ばなくなってしまいました。
雛たちは見る見るうちに弱っていき、2羽は死んでしまいました(泣)
今朝になってまた雛が落ちていました。
親ツバメが落としたのか、他の鳥が落としたのか分かりません。
私は仕事に行っていて居なかったのですが、弱っていてほとんど動かなかったそうです。
2羽のうちの1羽はまた死んでしまいましたが、1羽は弱ってはいるもののまだ生きていて、でも元気がなくてクタンとしていたんだそうです。
見かねた旦那がミルワームを買ってきて(頭をちょん切って)食べさせようとしてもなかなか口を開かなくて、無理やり押し込んで食べさせたそうです。
今日は午前中はまあまあ天気も良く暑いくらいだったのですが、午後からは雲ってきて、肌寒いくらいになりました。そして雨も降ってきました。
きっと1羽だけになってしまった挙句、寒かったのがいけなかったんでしょうね。
箱に入れて電気で暖めてやったら、自分で鳴いて大きな口を開けて餌を食べるようになりました。
今、パソコンをやっている私の隣でチョコチョコと動いています。
いろいろネットで検索してみたら、やはり巣から落ちてしまい、1羽だけ残った子を育てた例もあるみたいです。
何とかこの子だけでも助かってくれるといいな~
あ、野鳥はたとえ保護のための飼育であっても届出が必要なんですってね。
今日明日くらいは様子を見て、市役所か動物病院に行って来ますね。
死んでしまった場合でも届出が必要なんだって~
野生の動物はいろんな病原菌を持っている可能性もありますしね。
育つといいなあ~育ってくれないかな~


画像 1681

ここから落ちてしまった雛。



画像 1679

何だか、何処が何なのかよくわかりませんね~
食欲旺盛です。
雛ちゃん、頑張れ~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~!!!!!!!!!!!!



。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。

もうひとつ動物のお話です。
やはりこれも先日お話した老夫婦が飼っているキャバリアのラブちゃんの事です。
あれから日曜日以外、雨降り以外はお散歩ボラに行っています。
昨日はちょっと犬臭い(犬だから当たり前)ラブちゃんを家へ連れてきてシャンプーしました。
とてもお利口さんで、嫌がることなくシャンプーされましたよ~
でもお耳が大きくて長いでしょ。お耳に水が入ると困るので、お顔とお耳だけは濡れたタオルで拭いてやりました。
そしてブラッシングして、出来ていた毛玉を取れるところだけ切って取ってやりました。
プロではないので、全部は取れませんでした。
ちょっとはさっぱりしたかな~

画像 1680



モモったら最初はお友達モードだったけど、一回だけ「ワン!」って吠えました^^
もしかしてヤキモチかな~


飼い主である老夫妻、牛乳屋さんの事務員さんのところへ、ラブを手離したいと言って来たそうです。
おじいさんの方が、みんなに迷惑をかけてまでという気持ちと、この状況ではおばあさんよりも自分のほうが先に逝くことは目に見えているので、おばあさんとラブだけ残しては心配で仕方がないからという気持ちかららしい。
それとおばあさんがちょっとだけのお散歩には行っているらしいが、その「お散歩も行くのが嫌だと言い出したらしい。
私も一応日曜日以外は行ける時は行くつもりでいるし、どっちみちちょっとだけどお散歩なら行かないでもいいんじゃないかな。
迷惑だと思うならみんな関わらないだろうし、困った時には甘えられるところには安心して甘えていいんだよ~
ただし、来週の火曜日から日曜日までは県美で搬入と展覧会があるので、当番やらなんやらで火木土はどうやっても行くことが出来ない。
牛乳屋さんの事務員さんも仕事中は抜けられないと言うし、どうしたもんかな~
ま、ラブを手離すという件はケアマネージャーさんとも相談してとりあえず無視することに。
痴呆の入ったおばあちゃん、またもしかして気が変わるかもしれないしね。
どうしても手離さなければならに状態になったらその時に考えればいい事だし。



<追記>

ツバメの雛の動画です。
旦那がチーちゃんって勝手に命名しました~
小松菜の粉末を買ってきて、ミルワームと一緒に与えています。
今はプラスチックの入れ物に入れているんですが、ダンボールの方がいいみたいですね。
猫達が狙っていますから><夜は隔離しています。
人間が傍に居ても、ゴエが手を伸ばしていたそうです。危ない危ない!
鳥保護の先輩犬白ママさん、突然電話してごめんなさい。
ご協力ありがとうございました。
とっても元気ですよ~♪







センターの実情

センターの実情については、何度かこのブログでも記事にしました。
昨年一年に全国のセンターで処分されたワンニャンは34万頭。
そんな中で処分される子の中から数頭を引き出して里親さんを探すボランティアをしていらっしゃる方たちがいます。
その中で、お友達のゆかさんのブログで知ったお話です。
千葉県でのお話です。
千葉県は残念ながら殺処分数がワースト2位なんですね。平均で毎日30匹の命が消えているなんて異常な事だと思いませんか?
そんな中で奇跡が起こりました。
「処分」のその日の朝、いったんガス室にまで入ってしまった1頭の犬が、ぎりぎりのところで救われた・・・という、奇跡の救出劇です。


色即☆是空(満月さんのブログ)



魔法のしっぽ
(みゆさんのブログ)


この真っ直ぐな瞳の輝きが失われずに済んでよかった。
でも多くの子達には奇跡は起こらず、そのまま何の罪もないのに闇へと葬り去られるのです。


「魔法のしっぽ」にも書いてありますが・・・

「私にはボランティアなんてできない・・・
でも何かしたいと思った方、いらっしゃると思います。

そんな方には、とってもとっても重要な任務があります。

それは、犬バカ・猫バカ・親バカな飼い主になって、正しい知識を身につけ、
愛情たっぷりな様子を自慢することです。」


それくらいの事なら私にもできそうですよ。
動物愛護って何気なくしている簡単な事なんです。
ワンもニャンも人間と同じ命ある尊い生き物・・・そういう認識を持つだけのことだと思うんです。
心底そう思えばあとのことは自然についてきますよね。

どうか生きているものたちを殺処分するなんて、そんな異常な社会でなくなる日が早く来ますように。
それが心からの願いです。

ワンコの話

私が仕事に行っている牛乳屋さんからの出来事です。
我がT市の市営住宅に住むお年寄りから、ヨーグルトが取りたいという要望があり、お店の事務員さんがその老夫婦のお宅を訪ねました。
そしたら、何とその老夫婦は両方ともがほとんど寝たきり状態で、おじいさんの方はまだ少し動けるけど、掃除も行き届いていなくて半ばゴミ屋敷に近い状態なんだそうです。
で、そこでワンコを飼っているそうなんです。
事務員さんの話では「白とグレーの混ざった毛で、何とかいうの~」ってどんな犬種なんだか全然わからないけど?
最初に聞いた話では飲み水も何時換えたのか分からないくらいの感じだし、ちゃんとご飯ももらっているのかな~なんて話していましたが・・・

とにかく事務員さんも、もし何かあってはいけないので、本人の承諾を得て市役所に連絡をしました。
で、ヘルパーさんがそこを訪問したのでそうです。
とにかくこの老夫婦はこのラブちゃんという名のワンちゃんをとっても可愛がっていて、ラブちゃんもとても懐いているそうです。誰にも人懐っこい子なんだそうです。
このワンちゃんを保護して新しい飼い主さんを探すという方法もあるけれど、ラブちゃんはご夫婦の心のささえになっているらしいんです。
ヘルパーさんもおっしゃっていたそうですが、今ラブちゃんがいなくなってしまうと心のより所がなくなって、かえって危険な状態に陥るかもということです。
ヘルパーさんも人間のケアはできても、犬のケアまではできないということ。
話を聞いてみると、ご飯はちゃんと貰っていて、散歩ができないので人に頼んでいるそうなんですが、1ヶ月なんか数ヶ月分なのかはわからないんですが、10万円も取られているそうなんです。
お散歩代行業というのもあるけれど、いくらなんでも10万円はぼったくりでしょう!
で、気の毒になった事務員さんが何とかワンちゃんの方のケアができないものかと、保護活動のお手伝いをしていることを知っているので私の所へ電話をかけてきたのです。
「○○さんの顔しか浮かばなかった~」と言われれば、一肌脱がないわけにはいかないでしょう。
お散歩は朝晩というわけにはいかないけど、私が何とかやってみます。
狂犬病の予防接種やフィラリアはまだみたいということで、行きつけの獣医さんに頼んでみなきゃね。
勿論費用は出していただきます。

私思うんです。
人間って、犬を飼って最後までちゃんと看取るんだと思っても、不測の出来事もありますよね。
この老夫婦も自分たちの年齢を考えたら犬を飼ってはいけなかったのかも知れないけど、心底ワンコが好きなんでしょうね。
簡単に捨てたり飼育放棄をする人が多い中、ワンコと暮らすことが心の支えで、ラブちゃんのことを心から愛しているということがとても嬉しいんです。
保護して新しい飼い主さんを探した方がことは簡単かも知れません。
でも少しでも力になることで、老夫婦とラブちゃんを今まで通り一緒に生活できるのなら頑張ってみます。
身内がいらっしゃらないんでしょうね。
うちは私たちが寝込んだら動物達は息子や娘が何とかしてくれると思うけど・・・いやいや子供達には子供達の生活があるからよほどのことでなければ頼れません。
どちらにしろ人ごとではありません。




。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。


さてここでお知らせです^^

お友達のゆかさんがフリマをされます。




転記

【フリーマーケットのお知らせ】

東海市のドッグランディニーズガーデンで、フリーマーケットが行われ、私も出店させていただきます。

6月14日(日)10::00~14:00
ディニーズガーデン フィールド内にて
  雨天中止の場合があります。

犬服(新品・中古)、犬雑貨(リードや靴、キャリーなど)、人間の雑貨などを用意しています。
とても可愛い大型犬の服(数量限定)もあります(アトリエP提供)。

収益はすべて、レスキュー関係(医療費、シーツ代など)に使用させていただきます。

いつも譲渡会で行っているフリマの商品も預かってきているので、そちらの商品も並べますよ~。(そちらの収益については、譲渡会チームに渡します)

どうぞいらしてくださいませ~*ラン内で行いますので、ドッグラン入場料は別に必要になります。初めていらっしゃるかたは、ランの規約をご覧ください。






私もモモを連れて行く予定でいます。
愛知県近辺の皆様、ぜひお出かけくださいませ~




今日はゴエも登場です^^

画像 1674



画像 1676




画像 1675

車でお出かけ~

って、お医者さんで狂犬病の予防注射だったんですけどね~
やっと行けました。
いつもお利口さんなのに、何だか今日は興奮気味でした><
平日の朝だったけど、やっぱりこの時期はまだまだけ混んでいました。
フィラリアのお薬も貰ってきたし、来週はワクチンしてもらいに行かなきゃね~

そうそう、シーズー飼っている知り合いが、「お医者さんがフィラリアのお薬を出しますって言わないから飲ませたことないんだけど~最近何だか変な咳をするんだけど飲ませた方がいいかな?」って言うんです。
オイオイ、咳をするってフィラリアならかなり症状が進んでいるのでは?
あのね~犬を飼うならそのくらいのお勉強はしておいて下さいよね><
早くお医者さんへ行って検査してもらってっと言いました。




数十匹の金魚が弥富の金魚屋さんで売れて、ウン万円の臨時収入が入った旦那、珍しく奢ってくれるというので、焼肉を食べに行きました。
旦那と外食なんて何年ぶりかな~
娘達が居る時はファミレスには行ったけど・・・
一応飛騨牛。
牛さん、残さず美味しく頂きましたので成仏してね。


<追記>

今日、前述のワンちゃんを見て来ました。
キャバリアでした。
とっても人懐っこい子で、初対面からスリスリペロペロです^^
これなら仲良くお散歩できそう。
何だか自分の子が一人増えたみたいで嬉しいな~
おじいさんの方が何だか寝たきり状態みたいです。
何のご病気かは知らないけど毎日病院へ注射を打ちにいっているそうです。


画像

プロフィール
いつでもモモといっしょ

モモママ

Author:モモママ
名古屋のお隣のT市に住んでいます。
名古屋生まれの名古屋育ち、名古屋大好き人間です。

家族構成
☆犬(モモ・2004.10.1生オンナ)保護活動をされているOさんより譲渡。T市の霊園の裏で生まれた野良の子です。
☆猫(マロ・推定2004.10.1オトコ)ある日、交通量の多い県道の真ん中で蹲っているのを保護しました。
☆猫(ゴエモン・推定2006.06.01.オトコ)息子が会社でリフト作業をしている時に、パレットの隅に蹲っているのを発見。里親探しをするつもりだったけど、当時はあまりに可愛くてうちの子に・・・
☆ダンナ(年齢 秘密、超頑固者)
☆本人(もちろん年齢秘密、動物と絵が大好きです)
☆娘(旦那ちゃんが美容室を開店、お店を手伝っています。名古屋の車道にあるTRUNK LINE、よかったら覗いてやってください。オシャレなお店ですよ~)
☆息子(嫁さん見つかるのかな~?)
・孫R(男の子、小学6年生になります。なかなかイケメンだよ。ジャニーズに入れなくちゃ~!)
・孫I(男の子)2013年6月産まれ、イケメンぶりはお兄ちゃんには勝てませんが、ぶさ可愛いかな?

現在の時刻

ブログパーツ配布部屋
カレンダー
05 | 2009/06 | 07
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 - - - -
最近の記事
最新コメント
月別アーカイブ
07  01  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02 
天気予報

-天気予報コム- -FC2-
FC2カウンター
リンク
人生が輝き出す名言集


presented by 地球の名言
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索
いつでも里親募集中

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。