FC2ブログ

ツバメの雛が~><

残念な報告です。
先日、うちの工場の軒下でまた今年もツバメが子育てをしているという報告をしました。
でも雛が4羽全部巣から地面に落ちてしまったのです。
それをうちの旦那が巣へ戻したらしいのですが、軍手をはめたのだけど足の先が引っ掛かってしまい結局素手で巣に戻したらしいです。
聞くところによるとツバメは嗅覚はあまり発達していないということで、落ちた雛は人間の手で戻してはいけないと言われるけど、戻しても子育てを続ける例もあるんだそうです。
しかし、人間や他の動物が近づいたことが分かると子育てを拒否してしまうことがあるとか。
うちにいる子達の親は子育てを放棄してしまって、巣の近くまでは飛んで来るものの、餌を運ばなくなってしまいました。
雛たちは見る見るうちに弱っていき、2羽は死んでしまいました(泣)
今朝になってまた雛が落ちていました。
親ツバメが落としたのか、他の鳥が落としたのか分かりません。
私は仕事に行っていて居なかったのですが、弱っていてほとんど動かなかったそうです。
2羽のうちの1羽はまた死んでしまいましたが、1羽は弱ってはいるもののまだ生きていて、でも元気がなくてクタンとしていたんだそうです。
見かねた旦那がミルワームを買ってきて(頭をちょん切って)食べさせようとしてもなかなか口を開かなくて、無理やり押し込んで食べさせたそうです。
今日は午前中はまあまあ天気も良く暑いくらいだったのですが、午後からは雲ってきて、肌寒いくらいになりました。そして雨も降ってきました。
きっと1羽だけになってしまった挙句、寒かったのがいけなかったんでしょうね。
箱に入れて電気で暖めてやったら、自分で鳴いて大きな口を開けて餌を食べるようになりました。
今、パソコンをやっている私の隣でチョコチョコと動いています。
いろいろネットで検索してみたら、やはり巣から落ちてしまい、1羽だけ残った子を育てた例もあるみたいです。
何とかこの子だけでも助かってくれるといいな~
あ、野鳥はたとえ保護のための飼育であっても届出が必要なんですってね。
今日明日くらいは様子を見て、市役所か動物病院に行って来ますね。
死んでしまった場合でも届出が必要なんだって~
野生の動物はいろんな病原菌を持っている可能性もありますしね。
育つといいなあ~育ってくれないかな~


画像 1681

ここから落ちてしまった雛。



画像 1679

何だか、何処が何なのかよくわかりませんね~
食欲旺盛です。
雛ちゃん、頑張れ~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~!!!!!!!!!!!!



。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。

もうひとつ動物のお話です。
やはりこれも先日お話した老夫婦が飼っているキャバリアのラブちゃんの事です。
あれから日曜日以外、雨降り以外はお散歩ボラに行っています。
昨日はちょっと犬臭い(犬だから当たり前)ラブちゃんを家へ連れてきてシャンプーしました。
とてもお利口さんで、嫌がることなくシャンプーされましたよ~
でもお耳が大きくて長いでしょ。お耳に水が入ると困るので、お顔とお耳だけは濡れたタオルで拭いてやりました。
そしてブラッシングして、出来ていた毛玉を取れるところだけ切って取ってやりました。
プロではないので、全部は取れませんでした。
ちょっとはさっぱりしたかな~

画像 1680



モモったら最初はお友達モードだったけど、一回だけ「ワン!」って吠えました^^
もしかしてヤキモチかな~


飼い主である老夫妻、牛乳屋さんの事務員さんのところへ、ラブを手離したいと言って来たそうです。
おじいさんの方が、みんなに迷惑をかけてまでという気持ちと、この状況ではおばあさんよりも自分のほうが先に逝くことは目に見えているので、おばあさんとラブだけ残しては心配で仕方がないからという気持ちかららしい。
それとおばあさんがちょっとだけのお散歩には行っているらしいが、その「お散歩も行くのが嫌だと言い出したらしい。
私も一応日曜日以外は行ける時は行くつもりでいるし、どっちみちちょっとだけどお散歩なら行かないでもいいんじゃないかな。
迷惑だと思うならみんな関わらないだろうし、困った時には甘えられるところには安心して甘えていいんだよ~
ただし、来週の火曜日から日曜日までは県美で搬入と展覧会があるので、当番やらなんやらで火木土はどうやっても行くことが出来ない。
牛乳屋さんの事務員さんも仕事中は抜けられないと言うし、どうしたもんかな~
ま、ラブを手離すという件はケアマネージャーさんとも相談してとりあえず無視することに。
痴呆の入ったおばあちゃん、またもしかして気が変わるかもしれないしね。
どうしても手離さなければならに状態になったらその時に考えればいい事だし。



<追記>

ツバメの雛の動画です。
旦那がチーちゃんって勝手に命名しました~
小松菜の粉末を買ってきて、ミルワームと一緒に与えています。
今はプラスチックの入れ物に入れているんですが、ダンボールの方がいいみたいですね。
猫達が狙っていますから><夜は隔離しています。
人間が傍に居ても、ゴエが手を伸ばしていたそうです。危ない危ない!
鳥保護の先輩犬白ママさん、突然電話してごめんなさい。
ご協力ありがとうございました。
とっても元気ですよ~♪







スポンサーサイト



プロフィール
いつでもモモといっしょ

モモママ

Author:モモママ
名古屋のお隣のT市に住んでいます。
名古屋生まれの名古屋育ち、名古屋大好き人間です。

家族構成
☆犬(モモ・2004.10.1生オンナ)保護活動をされているOさんより譲渡。T市の霊園の裏で生まれた野良の子です。
☆猫(マロ・推定2004.10.1オトコ)ある日、交通量の多い県道の真ん中で蹲っているのを保護しました。
☆猫(ゴエモン・推定2006.06.01.オトコ)息子が会社でリフト作業をしている時に、パレットの隅に蹲っているのを発見。里親探しをするつもりだったけど、当時はあまりに可愛くてうちの子に・・・
☆ダンナ(年齢 秘密、超頑固者)
☆本人(もちろん年齢秘密、動物と絵が大好きです)
☆娘(旦那ちゃんが美容室を開店、お店を手伝っています。名古屋の車道にあるTRUNK LINE、よかったら覗いてやってください。オシャレなお店ですよ~)
☆息子(嫁さん見つかるのかな~?)
・孫R(男の子、小学6年生になります。なかなかイケメンだよ。ジャニーズに入れなくちゃ~!)
・孫I(男の子)2013年6月産まれ、イケメンぶりはお兄ちゃんには勝てませんが、ぶさ可愛いかな?

現在の時刻

ブログパーツ配布部屋
カレンダー
05 | 2009/06 | 07
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 - - - -
最近の記事
最新コメント
月別アーカイブ
07  01  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02 
天気予報

-天気予報コム- -FC2-
FC2カウンター
リンク
人生が輝き出す名言集


presented by 地球の名言
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索
いつでも里親募集中