スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

シーズーがやって来た~

土曜日に、シーズーがやってきました~
シーズーのお預かりは初めてです。でも仕事先の事務員さんや、仕事のお客さんで最近は犬友さんのように親しくお話をさせてもらっている方もシーズーの兄弟を飼っていて、ご縁はあるんですよ^^

ガンだと言っていた、背中の腫瘍は良性だったそうです。手術後抜糸をしたばかりで、何だかちょっと痛々しそうな感じでしたが、元気だけど大人しくて、お利口な子ですよ~
お尻のできものもはこれから手術するのだそうです。こっちも良性だといいね~

この日はフリーードッグさんに行く予定になっていたので、人馴れはしてるという事だったので、モモをお留守番させて、シーズーちゃんを連れて行きました。
オーナーさん、キョトンとして「あれ~モモちゃんは?この子は?」って~^^
「モモが変身したったのよ~」って、そんな訳ないよね^^
ちょうど、お友達のシーズ兄弟も来て、楽しい時間が過ごせました~




Dsc_0512.jpg
Dsc_0515.jpg
Dsc_0516.jpg
Dsc_0517.jpg


仮の名前はラッキーちゃんです。
これからはしあわせになるんだよ~~
預かりは1週間の予定です。
おとなしくてとってもいい子ですよ~
お留守番もちゃんとできるし、ウンpやオシッコはお散歩の時にほとんどしてくれるし。
モモったら、最初は「何だ~こいつは~」という感じで{ワン!」っていっていたけど、今ではお散歩も一緒に行きます。
新しい里親さんを探します。推定年齢は7歳なんだそうです。♂です。





kame-kuroneko-line.gif






娘が産後、退院して、日曜日は旦那さんは仕事だし、上の子がスイミングの試験なので休ませたくないので、連れて行って欲しいとのSOS。
勿論行って来ましたよ~
シーズーちゃんがどんな子なのか分からなかったのでちょっと心配だったのですが、ちゃんとお留守番も出来る子なので、モモと一緒にお留守番してもらいました。

上のお孫君をスイミングに送り迎えした後、食料を調達して来て、久しぶりに母娘でおしゃべり~

今の親は子供を叱らない人が多いので、うちの娘や婿さんは怖い人と思われているそうです。
子供が悪いことやマナー違反をしたら叱って当然。叱らなければ子供はそれが悪いことだと気付かずに大人になってしまいます。今は何故叱らない親が多いのか?
一時期、誉めて育てるという事がもてはやされました。確かに、良い事をした時にはいっぱい誉めてやる事は必要だと思います。でも反対に悪い事をしたら感情に任せて怒るのではなく、どうしていけないのかをちゃんと説明して叱る・・・叱るには親自身がポリシーを持って生きていないと出来ないと思います。人間として自分の考え方や生き方に自信がないと、子供をどう叱っていいのか分からないかも知れませんね。
今、子育てをしているお母さんお父さん達に言いたいのは、これからの日本を支えていく人間を育ているんだという自負を持ってもらいたいという事です。
うちの娘も息子も叱って育てたので、自分たちの子供も叱って育てています。それをおかしいと思う回りはおかしいのでは?

そして、今は運動会でも徒競走などは、タイムをあらかじめ計って、あまり差が付かないように同じような速さの子を一緒に走らせるのだそうですね。格差を無くすためですか?
運動会だって勉強だって一番がいればビリがいて当然。各分野で活躍できる子が違っていて当然です。
運動会でこんな事をし始めたのも、モンスターペアレントが「何でうちの子がビリなの!」なんていうクレームを付けるからなんでしょうか?

そしてもうひとつ、今の学校では男の子も女の子も名前を「さん」付けで呼ぶそうです。「君」と「さん」で呼び分けるのは男女平等に反するとでも言うのでしょうかね~
何だか今の教育事情を聞くと、これでいいのかな~という気がします。
皆さん、バカな親、バカな先生にはならないでくださいね。
老婆心だと思ってもらってかまいませんが・・・

















にほんブログ村 犬ブログ 元捨て犬・元保護犬へ
にほんブログ村







にほんブログ村 地域生活(街) 中部ブログ 愛知県情報へ
にほんブログ村




スポンサーサイト

ワンコを預かります

またしても展覧会のお祝いを頂いてしまいました~




Dsc_0505.jpg
Dsc_0504.jpg


犬白ママさん、ありがと~~~~クッキーはほとんど私のお腹へ入りました~




さて、わたくし事ではありますが、展覧会会期中に娘の二人目の子供が生まれました。

こんなお顔して出て来ましたよ~~





Dsc_0488.jpg


はは~、まだおさるさんみたいで、へちゃむくれだね~~
男の子です。将来はイケメンになるといいけどな~^^









godwalk3-anime.gif






明日からOさんのお手伝いで、5歳のシーズー犬をしばらく預かります。
聞いてください!!
このシーズー、名古屋のある大きな公園に捨てられていたそうなのですが、背中に皮膚ガンができ破裂して血だらけの状態だったそうです。
ある団体さんが保護しましたが、手術すれば治るのだそうです。手術は団体さんの方がしてくれて、後のケアをOさんが頼まれたのです。
肛門にもガンができていたそうですが、そちらももう手術は済んでいるんだと思います。

それにしてもこのシーズーの元飼い主!!あなた必ず地獄に堕ちますよ!
こんな状態の子を捨てるって、死ねっていう事でしょ。
保護されたから良かったけど、大きな公園だから変な所に迷い込まなくて良かった~
色んな事情があるのかも知れない。でもワンコだって家族じゃないの~~子供じゃないの~~
悲しすぎるよ~~


お利口な子だそうですよ~
来たらまた写真アップしますね。







Dsc_0437.jpg

モモはどんなことがあってもずっとお母さんと一緒だよ~~
モモは迷惑かも知れないけどね~^^;




今日は用事があって、久しぶりに姉の所へ行って来ました。

マルチーズのタック君です^^




Dsc_0507.jpg

とっても可愛い子なんですけど、カメラがお気に召さないみたいで、何度撮ってもこんな表情になってしまいます^^;













にほんブログ村 犬ブログ 元捨て犬・元保護犬へ
にほんブログ村







にほんブログ村 地域生活(街) 中部ブログ 愛知県情報へ
にほんブログ村




展覧会、終わりました~

愛知県美術館での展覧会、今日で終わりました~^^
今回は昨年に比べて入場者数が少なかったようです^^;
一緒に開催されていた他の会の内容によっても違うようです。
でも私個人としては犬友さん、猫友さんが見に来て下さってとても嬉しかったです^^
ありがとうございました~~

展覧会風景を載せたいところですが、今回は作者の方達の了解を取っていないので割愛させて頂きますね~


たくさんのお祝いを頂きました~~♪





Dsc_0491.jpg



Dsc_0498.jpg


Dsc_0499.jpg


Dsc_0501.jpg


Dsc_0502.jpg



ロッタとパーシーのおかあさんと娘さん~~おみやげ頂いたのに、立ち話ですみません。お元気そうな姿を拝見できて嬉しかったです^^もっとゆっくりお話がしたかったけど、娘さんもお綺麗にそして命に対して優しい方になられて素敵な母娘さんだな~って思いました。ありがとうございました~


ルル&マロンさんと杏ママさんへ~~きれいなブリザードフラワーとモモのモデル代のオヤツ(笑)をありがとうございました^^
今回はゆっくりお話が出来なかったので、ワンコ同伴でまたゆっくりお話がしたいですね~ありがとうございました~~


がつショコママさんフリードッグさんがご縁でお知り合いになり、正直言って見に来てくださるとは思いませんでした~本当にありがとうございました~
素敵な花束、リビングに飾らせていただいてます^^


岩名さま~~普通なら単にお客様という関係でしかなかったと思いますが、猫がご縁で色んなお話をするようになり、お互いに変人ですが~笑~変人であることに誇りを持ちたいものですね~~
わざわざ美術館まで足を運んで下さって、本当にありがとうございました~~



今回の展覧会で、佳作賞を頂きました~~
来年からは、この展覧会は東京で行われる本展の巡回展となり、点数も規模も大きな展覧会となります。
より一層胸を張って見に来てくださいと言える展覧会になりそうです^^

お仲間さんから、私は犬のデッサンがなっていないと思われているらしいので、モモの鉛筆デッサンをたくさんと、油絵の小品を描きます。ちゃんと描けるよ~という事を知ってもらわないとね^^;











にほんブログ村 犬ブログ 元捨て犬・元保護犬へ
にほんブログ村







にほんブログ村 地域生活(街) 中部ブログ 愛知県情報へ
にほんブログ村












本当の動物愛護って何だろう

Dsc_0376.jpg




ちょっと小難しいタイトルだし、長い文章になるので良ければ読んでやって下さい。
今回病気の友達のことで色々あって、考えてみました。
可哀相という気持ちだけで、動物は助けられないということ。
このブログでも、その事は再三訴えてきました。

私も猫のレスキューを依頼された事がありますが・・・確保した固体に関しては子猫であれば2~3ヶ月までくらいは育児をして、里親探しをします。(でもこの記事を見たからって拾った子猫を連れて来ないで下さいね。どうしようもない場合には動きますが、そうでない場合には拾った人が責任を持って対処して下さい。)
この辺りにいるらしいという情報で、探しても見つからなければ、それ以上は個人的には動けません。
やるからには最後まできちんと責任が持てないなら関わってはいけないんです。
「可哀相に、どうしようもできないんですか?」というその方の言葉は今も胸に突き刺さっています。そしてその場所の近くを仕事で週に一回通るのですが、胸が痛みます。

TNR活動は、誰でもが簡単に出来る事ではないのです。お金も手間暇もかかります。だから簡単に手は出せないのです。
地域猫活動は、地域を巻き込んでしていかなければエンドレスなんです。
野良猫はただ排除すれば済む事ではないし、可哀相だからと言ってただ餌を与えれば済む事でもありません。

で、私の友達の話に戻りますが・・・
地域猫活動のサイトや実際に活動をしている知り合いの事を知っている私には、友達のやり方があまりにも無責任で自分本位なので、とても腹立たしいのです。確かに動物の保護の仕方にも色々なやり方があって良いとは思いますが・・・
彼女は保護活動だとか大袈裟な事ではなくて、ただ単に周りに居る野良だけでも助けたいと思っただけなのでしょう。
私は再三猫の完全室内飼いを勧めました。2匹を交通事故で失い、1匹を伝染病である猫パルボで失っています。室内飼いだったら失われずに済んだ命です。今は本宅に居る猫は外には出していないと言っていますが、本当なのかな~疑問です。
本宅に居る猫は旦那さんの権限で7月には実家に連れて帰るそうですが、猫屋敷で自由に外に出してもらっていた4匹のオス猫は結局新しい飼い主さんが見つからず、その場に置いて行く事に・・・しかも去勢手術はしていないままです。私が何とかしなければいけないのかとも思いましたが、今までにいろんな事をちゃんとして来なかったツケが一度に回ってきてると思うのです。
歩くことが出来なくなってしまった今、彼女を責めるのは酷な事かも知れません。
でも病気の進行は突然にやって来た事ではないのです。歩けなくなってしまったのは想定外だったかも知れませんが、発病は12年前です。
私が彼女の立場だったとしたら、転移が分かった時点で身辺整理をすると思います。
よく人間は想定外という言葉を使いますが、想定外なんて言葉は逃げ口上以外の何者でもないと思います。
私達はもしもの場合に備えて生命保険に入ったり、万が一、車で事故を起した時の事を考えて自動車保険に入ったりします。
彼女は車がないので自動車保険には入っていませんが、生命保険は嫌いだからという理由で入っていなかったので、入院費も治療費も一銭も入ってきません。私だって保険は嫌いですが、子供が生まれた時に何かあった時に困るので、夫婦共に入りました。使う事が無ければ無駄な出費になるかも知れませんが、お守りのようなものだと思っています。

また話がそれましたが、私は彼女に向かってストレートに言いました。「去勢手術もしないで猫を置いて行くって、2歳のオス猫4匹、今まででも望まれない命を生み出してきたと思うけど、これからも望まれない命を生み出す事になるけどそれでも平気なの!?きつい言葉かも知れないけどそれって無責任以外の何者でもないよね」
私は、病気で歩けなくなって、再入院になるかも知れない親友に向かって、そんな事が言える冷たい人間なんです。そんな自分に自己嫌悪を感じて憂鬱な気持ちになっている毎日です。

彼女は何かにつけて「猫は私にとってすべてなの」とか「私にとって可愛い子達に間違いはない」とか言います。そういう気持ちは勿論分かりますよ。確かにガンが再発してもここまで頑張ってこられたのは猫達が居たからだと思います。でも、彼女にとって猫がどうだとかは今ははっきり言って関係ないんです。
猫たちがこのまま置いていかれたらどうなるかです。歩けるうちに去勢手術は何にも増して最優先させるべきだったと思います。私はそういう所が無責任だったと、猫達に申し訳なかったと反省して欲しかったんです。4匹の猫にではなく、生み出してしまっているだろう望まれない命に・・・

私は猫の事は手を出さないつもりだったんですが、彼女は結局私にまた丸投げしてきました。
今、4匹の猫の餌やりをしている彼女の猫友さんの所に電話してと言って電話番号を言ってきました。
何で?と思ったけど、やっぱり生き物のことだと放ってはおけず、電話しましたよ、彼女の猫友さんに。
猫友さん、4匹の餌やりもしていますが、自分の所で飼っているメス猫が2匹、それぞれが5匹づつ子猫を産んで10匹の猫の世話をしているそうです。何で~~~
まだ1歳にもなっていないので、子供ができると思って無かったって・・・猫は早いと4,5ヶ月で妊娠可能になるんですよ。猫飼うんならもっと猫の事勉強してよね。その子たち自分で全部里親探せるの?

知り合いで地域猫活動を進めていらっしゃる方がいます。里親探しをした猫もいれば家の子にした猫もいます。
子猫は里親さんを探し、成猫はTNR、そして最近は地域を巻き込んだ地域猫活動に励んでいらっしゃいますが、頭が下がります。
地域猫応援団という団体があります。
野良猫を本当の意味で助けたいのであれば、地域のひとを巻き込んで協力して貰わないと、結局はエンドレスになる可能性があります。
間違った餌のやり方はしない、外トイレも作るといいみたいです。避妊去勢は必須。

この友達の猫友さん、「野良のオス猫を去勢すると性格が温厚になってしまって、野良同士で喧嘩になった時に負けて怪我するんじゃないかと心配です」と言われました。
でもそれは反対で、オス同士で争いが起きるのは大抵はメス猫をめぐってのの事なので、去勢をすればもう争わなくって済むらしいです。去勢によって猫の喧嘩は88パーセント防げるとも~





Dsc_0378.jpg

県美で展覧会です^^

来週は愛知県美術館での展覧会週間です。


旺玄会中部展

愛知県美術館ギャラリー(愛知県芸術文化センター8階)

2013 6/12(水)~6/16(日)

A.M10:00~P.M6:00

金曜日はP.M8:00迄、最終日はP.M5:00迄)



火木土は午後1時半くらいから、水金は2時くらいになるかな~一応毎日詰めている予定です。
仕事は休まないでこなすつもりでいますが、毎年の事ながら怒涛の一週間になりそう~^^;
倒れないように頑張ります^^
娘の二人目の子の出産予定日が6月16日なのですが、早くなるかも~
本当は展覧会が終わってからにして欲しいんだけど、こればっかりはどうしょうもないわね~
娘、今度も男の子だそうです^^
まあ母親にしてみれば女の子が一人は欲しい気がするけど、五体満足で元気ならどっちでもいいかな~







にほんブログ村 犬ブログ 元捨て犬・元保護犬へ
にほんブログ村







にほんブログ村 地域生活(街) 中部ブログ 愛知県情報へ
にほんブログ村












睡蓮とカフェだよ~

日曜日、旦那は釣りに~
私は朝から、睡蓮探しに~
と言うのは、絵のお仲間さんにここ数年睡蓮を描いている爺やがいて~えへへ、ネットしない人だから爺やって言っても怒られないよね~^^;だって私より20も年上なんだもん^^
写真を見てずっと描いてきたんだけど、やっぱり実物を間近で見て、もう一人の女性がデジイチカメラを持っているので、3人で睡蓮見に~という事になったのだけど、車に乗れるのは私だけ。喜んでアッシー君させて頂きますよ~私モネみたいに睡蓮の絵は描かないけど、お花を見に行くのは何でも好きだから~
近場でないと私がなかなか出かけられないから、ネットで探したらありましたよ~♪


大府市の白魦池 

しらは池と読みます。私、読めなかったよ~^^;






下見をしに行って来ました~


Dsc_0452.jpg
Dsc_0453.jpg
Dsc_0454.jpg



奇麗に咲いていましたよ~♪



Dsc_0455.jpg

こんな大きな池の一角にフェンスで仕切って睡蓮があります。我が家からだと車で20分前後の場所です。

もう一件、写真をやっていらっしゃるお友達に教えてもらった所も今度行ってみたいな~
蓮池はうちのすぐ近くにあるんだけど、ついつい見に行かないうちに終わってしまった年も~^^;




そして~~午後からはモモと一緒にお出かけ~♪
前から一度行ってみたいと思っていた半田市の「グリーンケーブル」というカフェ&ラン・・・じゃなく「リラクゼーション空間」だそうです。トリミングにホテルもあるよ^^

1階はワンちゃん連れOKのカフェになっています。ワンちゃん連れていないお客さんも結構みえましたよ。




Dsc_0458.jpg

店内はとっても広くてきれいでしたよ~

お隣にいらっしゃったマダムがモモの事を「何犬ですか?」と訊かれるので「雑種です」とお答えしたら「エ~~、そうなんですか。とてもいいお顔をしていますね」と言われて得意満面な私。





Dsc_0460.jpg
Dsc_0461.jpg


モ、モモちゃん、そんないい笑顔されたら何でも言う事聞いてあげたくなっちゃうじゃない~~
お母さんをいちころにする技を何時身に着けたの~?
来年の絵のモチーフはこの笑顔に決まりかな~~





Dsc_0456.jpg


サラダとパン、右側はワンコ用のカボチャのパンとクッキー。
そして~




Dsc_0459.jpg

ランチにチョイスしたのは角切りベーコンとキノコの温玉カルボナーラ。
上に温玉が乗っていて美味しそうできれいだったのに、やっぱり今回も一口食べちゃってから気がついて写真撮りました^^;
モモのカボチャパンも美味しそうだったし、温玉カルボナーラも美味しくてソースまでスプーンですくって最後まで頂いちゃいました~♪
サラダ、パン、ドリンクが付いて1000円です。お安い~~
満足、満足~~

何だかとっても楽しい日曜日でした~






にほんブログ村 犬ブログ 元捨て犬・元保護犬へ
にほんブログ村







にほんブログ村 地域生活(街) 中部ブログ 愛知県情報へ
にほんブログ村












プロフィール
いつでもモモといっしょ

モモママ

Author:モモママ
名古屋のお隣のT市に住んでいます。
名古屋生まれの名古屋育ち、名古屋大好き人間です。

家族構成
☆犬(モモ・2004.10.1生オンナ)保護活動をされているOさんより譲渡。T市の霊園の裏で生まれた野良の子です。
☆猫(マロ・推定2004.10.1オトコ)ある日、交通量の多い県道の真ん中で蹲っているのを保護しました。
☆猫(ゴエモン・推定2006.06.01.オトコ)息子が会社でリフト作業をしている時に、パレットの隅に蹲っているのを発見。里親探しをするつもりだったけど、当時はあまりに可愛くてうちの子に・・・
☆ダンナ(年齢 秘密、超頑固者)
☆本人(もちろん年齢秘密、動物と絵が大好きです)
☆娘(旦那ちゃんが美容室を開店、お店を手伝っています。名古屋の車道にあるTRUNK LINE、よかったら覗いてやってください。オシャレなお店ですよ~)
☆息子(嫁さん見つかるのかな~?)
・孫R(男の子、小学6年生になります。なかなかイケメンだよ。ジャニーズに入れなくちゃ~!)
・孫I(男の子)2013年6月産まれ、イケメンぶりはお兄ちゃんには勝てませんが、ぶさ可愛いかな?

現在の時刻

ブログパーツ配布部屋
カレンダー
05 | 2013/06 | 07
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -
最近の記事
最新コメント
月別アーカイブ
07  01  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02 
天気予報

-天気予報コム- -FC2-
FC2カウンター
リンク
人生が輝き出す名言集


presented by 地球の名言
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索
いつでも里親募集中

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。