スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

広島ドッグぱーくのその後

私は、このことについてどう書いて良いのかずっと迷っていました。
なるべく中立な立場で冷静に見つめなくては・・・と自分に言い聞かせています。

「アークエンジェルズ」の代表H氏について、いろんな情報がネットで飛び交っています。
広島ドッグぱーくBBSなるものが設置されたり、たくさんのブログでこのことについて語られています。

「ムーブ」というTV番組や広島のニュース番組でも報道されたらしいですね。私は名古屋なのでどちらも見ていませんが・・・・
内容は広島ドッグぱーくの寄付金や支援物資の使い道やH氏が「支援物資が無くなっている」と発言した事などについてです。

私は報道という世界に関して絶大なる信用をおいていません。
私の向かいの家で(もう何年も前ですが)幼いわが子を惨殺するという事件が起きた時も、母親に対する正確な報道はどこのTV局も新聞もしていませんでした。
そして最近ネットで知り合った方もsる事件のことを報道で捻じ曲げられて伝えられた為に、いろんな誹謗中傷を受け傷付いておられました。
報道とはどんなふうにも操作することができるものなのです。
そのことも踏まえて考えていきたいと思います。

ドッグぱーくのあの悲惨なワンちゃん達の画像を見て、何とかして助けたい、そのためにブログやHPで記事を書いたりリンクをしたり・・・という方達は多かったはず・・・
私もその一人です。
募金や物資の支援を呼びかけ、署名を集めて・・・それはすべて広島ドッグぱーくのワンちゃん達の為にした事です。

問題になっているのは、まず集まった寄付金5600万円の使い道です。
H氏はシェルターを作るための資金に当てると言っているそうです。
同じように可哀想なワンコを助ける為のシェルターならば、そらはそれで良いではないかという意見もあります。
でも皆さんもあくまであのDPのワンちゃん達にたくさんご飯をたべさせてあげて、お医者さんのもかけてあげて、ちゃんとした里親さんを探してあげて欲しい・・・という願いで送ったはずです。
だから集まった寄付金はシェルターを作るためではなく、あくまでもDPのことに使って欲しい。
シェルターを作る為のお金が必要なら「シェルター募金」とでも名付けて寄付を募るべきだとどなたかが書いていらっしゃいましたが、私も同じ意見です。
BBSの書き込みにはH氏が新車を購入したのは寄付金を使っているのではというものまでありましたが、H氏の擁護をするつもりはこれぽっちもありませんが、私はそこまでは信じたくないですね。
寄付金詐欺という言葉も登場していますが、でこまで根拠があるかは謎です。
なのでこの辺のところはこれからもしっかりと成り行きを見ていきたいと思っています。

そしてDP内の物資が無くなっているという事実があるというH氏やあるボラ氏の発言。
ボラの中には物資を盗んでいく悪いヤツもいるらしいという事?
でもそんな発言をされたら本当にワンコの為に献身的働いていらっしゃる方はたまったものではありませんよね。

それとシットちゃんというDP内にいるワンちゃんがついこの間亡くなったらしいです。
いろんな経緯があってストレスの為か自分のシッポを噛んでしまい壊死が始まるくらい酷かったとか・・・、その尻尾を思いっきり振って甘えてくるものだからいつもバリケンが血だらけ・・・で、ボラさんがバリケン内に新聞紙を詰めたんだけどそれを食べてしまい腸閉塞に・・・
せっかくレスキューした命を無駄に差なせてしまったという事が、ボラさんたちにはとてもショックだったようです。

DPには今も70頭のワンちゃんがいます。
譲渡会はもうしないらしいし。その中の元気な子はよそに連れて行き、疾患のある子はフォストファミリーさんに託して、AAはDPから撤退するとか・・・

いろんなサイトに飛んで行ってみて、意見として多いのは・・・今なおDPに残されたワンちゃん達の里親探しもそうだけれど、すでに譲渡されたワンちゃんの中にも疾患を持った子がいるのだから、そういう子達のために今ある寄付金を使って欲しいというものです。
寄付金というのは確かにどう使おうが勝手と言われてしまえばおしまいだが、今回の場合は特異な例だと思うのです。
折角のたくさんの人達の善意なのですから、有意義な使い方をして欲しいです。
人間同士の醜いいがみ合いはどうでもいいです。
あくまでもあの悲惨な状態からやっと助け出されたワンちゃん達、最後の一頭まで幸せになって欲しいです。
そのために私も記事を書き、お友達もリンクして下さり、ほんの僅かではあるけれど支援物資なども提供しました。
私達の願いはそのたった一つの事だけです。
ワンコのため・・・


tag : ドッグぱーく/アークエンジェルズ

コメント

難しい事ですよね。
私はおとめ母さんやナナパパさんを信じます。
シットちゃんの死を無駄にしたくない。
助けられた命です。それを手を尽くさなかった。許せません。
それに連絡がいってたはずなのに
病院にも駆けつけなかったって、それが代表のする事でしょうか。
TVカメラがきて初めて出てきたそうじゃないですか。
シットちゃんの死をも利用するだなんて動物愛護を掲げている人のする事じゃないです。
今なお九州に渡りレスキューに入るとか。
広島のわんちゃんを助けられないでどうしてすぐさまそんな事に手をだせるのか。
支援金を持って逃げると書かれてもしかたないですね。
TVでインタビューに答えると言ってますね。
どんな言い訳を用意しているのか見て見たいもんです。
最初のあのわんこに流した涙はどこにいったのでしょうね。
集まった支援金の多さに欲が出てしまったんでしょうか。。。

事実はどうなんでしょう~・・・?

こればっかりは本人の話を聞いてみないと~・・・一方だけの話を聞くだけでは事実は分かりえないと思います。人の話だって尾ひれがついて~・・・マスコミと同じ様な事にだってなり兼ねない。
難しいですね~・・・人間は~・・・その数だけ考え方も、受け取り方だって違ってきますからね~。複雑なのは人間だけであって動物にはこう言った問題は~・・・お腹一杯ご飯が食べれて雨風しのげる暖かい場所があれば~・・とにかく彼らの幸せを切に願います!
あれだけのニュース!日本中が注目してたのだし~・・・彼らの為に使われると信じたいです~。

シュナまま さん

私なりに思うことはたくさんあります。
現地に行っていらっしゃるボラさんは何より一番真実を知ってらっしゃると思います。
私のブログのお友達にも何回がボラに行ってみえる人がいますが、とても精神的に憔悴しているようです。
私がここでいろいろ言っても結局は自分で見てきたことではないので、ボラさんの言われることを信用していないわけではないんだけど、断言することができないんです。
でもこれ以上犠牲を出したくないと言う思いは同じです。
シットちゃんもドーベルマンさんも救えた命ですものね。

ロッタのおかあさん

今の段階で私にはこれが事実ですよ・・・ということは言えません。
保身を考えているわけではないのですが、あくまでも冷静に見つめて行きたいと思います。
ただネットでも騒ぎになっているし、TVもこの問題を取り上げているので、リンクして下さった方達や協力して下さった方達に報告しなければならないという気持ちで記事を書きました。
でもちゃんとAAの成り行きと残されたワンちゃん達のことは見守っていきたいと思います。
本当に寄付金詐欺だとはっきり証明されたらただじゃおきませんけどね・・・って何する気なんだ??

こんばんは、モモママさん^^

僕は単純なのですぐに何でも信じてしまう方ですσ(^◇^;)
報道にしてもそう...
メディアが騒いでることを単純に捉えてしまう方です。簡単に言えば、大人の体を持った子供です(笑)

えぇ~~~~っ!!( ゜_゜;)
モモママさんの向いの家で殺人事件があったんですかっ!?...ビックリです!
そんなドラマのような出来事が身近に起こると相当ショックを受けてしまいますね。

あっ、
募金については正直あまり信用してません。
以前どんな募金にもホイホイ小銭をあげてたのですが、その使い道がイマイチ不明だったことを知り、それ以来 募金はしないようにしています。
皆が皆、そんな事はないと思いますが、一部の心無い人が自分の私欲のために使ってしまっていることもあるので注意をしています。

心ある人もいれば、心無い人もいますね。

本当に何処までどうなんだか・・・・・?
私もある時点からあまりブログにアップしなくなりました。
陰ながら残された子達が早く幸せになって欲しいと願いだけです。
事実は一つだけです!でも生きている子達は待っていますよね。

>今なおDPに残されたワンちゃん達の里親探しもそうだけれど、すでに譲渡されたワンちゃんの中にも疾患を持った子がいるのだから、そういう子達のために今ある寄付金を使って欲しいというものです。
私もそう思います!

何はともあれ一般人が救えなかった命をアークエンジェルが救っている事実がある以上、私は何があっても疑わずにアークエンジェルを応援します。面白く書き立てるマスコミや評論家、そして中途半端な動物愛護を名乗る評論家じみた人たちは、一度現場でボランティア活動を経験する必要があるな。きっと書く視点が変われば内容も大きくアークエンジェルに寄りになると思います。アークエンジェルにこうしろああしたほうが言いと言う前に、〇〇ちゃんを助けて!

自然人かず さん

人間ってメディアからの情報はついつい信じてしまうもんですよね。
私もそうなのですが、自分の周りで起きた事件を見てみると情報操作って(悪意が無い場合でも一部に情報だけで発信してしまうと)案外簡単にできるものなんだなと思いました。
ただドッグぱーくの報道の件がそうだということではないです。
この問題に関しては私は当事者と知り合いではないので、分かりません。

そうなんですよ、お向かいの家でまだ若いお母さんが1歳半と生後4ヶ月のわが子をメッタ射しにしてころしてしまったんです。
TVや新聞では育児ノイローゼと言われましたが、旦那の家族と同居していて義理の良心から相当酷い仕打ちを受けていたようです。
若いお母さんはいつもとっても良い笑顔で挨拶をしてくれる良い子でした。
お通夜とお葬式の時に誰一人としてこの若いお母さんの悪口を言う人はいませんでした。
刑を軽くして貰うよう嘆願書を集めようという話もありました。
ただどんな事があっても何の罪も無い子供を殺すことh絶対に許される事ではありませんが・・・
話すと長くなってしまいますが、この事件問題は旦那と姑にあったんです。

募金については私も信用していないし、まずする事はないのですが、広島DPの件ではあまりも数とあまりも悲惨あに何とかしまければ・・と思ってしまいました。
募金をするにはその団体をちゃんと調べるなり納得してからの方が良いのかも知れませんね。

タクままさん

>本当に何処までどうなんだか・・・・・?
私にも分かりません。
私も譲渡会のときに「外飼いの人には愛嬌がない・・・」発言からどうなんだかなあ?という気はしていましたが・・・

残されたワンちゃん達のことが本当に気がかりです。
AAは来週中にもドッグぱーくを撤退するらしいし、現地ボラさんがいろいろ動いてくださっているようですが、何とかみんな幸せになって欲しいです。

ポッキー&あくびパパ さん

確かに、ア-クエンジェルズが入ったことでドッグぱーくのワンちゃん達が助けられたことは事実「ですよね。
それは忘れてはいけない事だと思います。
だから私もいろいろ思うところはあるけれど、今の段階でアークエンジェルズを真っ向批判する事はできないです。

私も経験がないのですが、ボランティアの活動現場は厳しいものでしょうね。
確かのああだこうだという前に現場を体験してみる必要性はあるでしょう。

お向かいの家の事情・・・
そんな事があったのですか...
奥さんはかなり追い込まれていたのでしょうね。可愛そうに。
報道では、だいたい「加害者の一方的な悪者」というかんじで報道されますよね。
考えものです。
そうなる前に、周りの家族は救ってあげることは出来なかったのでしょうか。
残念ですね。

この問題、あまりにデリケートな部分もあるので、
私も載せようか考えていました。
だけど、自分のブログでも募金等を促すこともしたので、
やっぱり取り上げないといけないと思い書きました。
これが本当なら、なかり複雑な気持ちです。
犬自体を助けるシェルターを作りたい気持ちはわかります。
しかし方法論が違いますよね。
中身を摩り替えています。
それに、前々から思っていたので、林代表の発言や態度が、
何か妙に引っかかるものがあるんです。
譲渡会の模様をテレビで放映した時に感じたのですが、
林代表のぶっきらぼうな口の効きかたや
善意で譲渡会に来ている人たちに対して不誠実な対応をしていたり、
結果、会場でスタッフと情都会に来た人との間で、
いざこざが起こった様子も流れていました。
譲渡会に来た人が「犬の為に来たのに、こういういざこざが起こるのは
とても残念だ」というコメントをインタビューで言っていました。
その時はかなり混乱した状況だし、犬を守る為にAAも必死なんだろうと思ってました。
今考えると、そういう姿もAAの本質が出ていたのかもしれません。
しかし、それは人間側の話であって、犬たちとっては雨露をしのげる家と、
ちゃんとした食事に健康管理をしてあげることが大事なんです。
人間の事情によって、これ以上不幸な動物を増やして欲しくないです。
団体にならなと出来ないこともありますが、団体だから方向性を見失うこともあります。
愛護団体の名のもとに、お金目当ての団体もたくさんあります。
その影で、本当に動物愛護をしている方にまで被害が及ぶのは忍びないですね。
愛護って何なのでしょうね?
何をすることが一番良いのか、したことがどういう結果を呼ぶのか、怖いような気さえしてきます。

自然人かず さん

お向かいの奥さん、精神的に追い込まれていたみたいですね。
事件の2,3日前に会った時に、「○○ちゃんの笑顔は最高だね」って私が声をかけたら「本当に子供の笑顔って天使ですよね」って言われたんです。
その思いにウソはなかったと思います。
せめて誰かに相談したり、家を出る方法はなかったのかと・・・残念でならませんでした。

ちょびまめさん

そうなんですよね。
批判する事は簡単です。
でも何も知らないで一方的に信じてしまったこちら側も馬鹿だったのかも知れません。
私も以前から愛護団体なるものは胡散臭いもんだと思っていました。
だから寄付をしたり支援物資を送ったりしたことはありませんでした。
でもAAに関しては、あの酷い状態のワンちゃん達を助けてくれた人というイメージがありましたから、頭から信じてしまいましたね。

口の利き方や態度だけで判断してはいけないかも知れないけど、やはりそれらは人格的なものがどうしても出てくるもんですね。

>本当に動物愛護をしている方にまで被害が及ぶのは忍びないですね

これが一番心配です。
まだまだ助けを必要としているワンちゃん達はたくさんいるはずです。
個人ではレスキューできない場合やはり愛護団体が入るでしょう。
本当に善意でやろうとしている人達がソッポを向かれてしまったら、やっぱりしわ寄せがくるところはワン達なんですから。
何度も言いますけど、AAを批判することは簡単なんです。
でもここまで社会現象みたいになってしまうと、本当に後のことが怖いです。

こんにちは。


こんにちは。

大前さんとたけださんは逮捕されるのは
もちろんのこと林さんも恐喝などで逮捕らしいです。

わたしは林さんには説明をすることが重要と考えます。

いろいろありますが
ながくなりますのでこのへんで失礼します・・

こんばんは、ミントさん。
大前さんと武田さん、林さんも逮捕されるんですか?
そうであって欲しいです。

林さんには勿論、寄付金の使い道をはじめ、いろんな疑惑について本人の口か聞ききたいですね。
非公開コメント
プロフィール
いつでもモモといっしょ

モモママ

Author:モモママ
名古屋のお隣のT市に住んでいます。
名古屋生まれの名古屋育ち、名古屋大好き人間です。

家族構成
☆犬(モモ・2004.10.1生オンナ)保護活動をされているOさんより譲渡。T市の霊園の裏で生まれた野良の子です。
☆猫(マロ・推定2004.10.1オトコ)ある日、交通量の多い県道の真ん中で蹲っているのを保護しました。
☆猫(ゴエモン・推定2006.06.01.オトコ)息子が会社でリフト作業をしている時に、パレットの隅に蹲っているのを発見。里親探しをするつもりだったけど、当時はあまりに可愛くてうちの子に・・・
☆ダンナ(年齢 秘密、超頑固者)
☆本人(もちろん年齢秘密、動物と絵が大好きです)
☆娘(旦那ちゃんが美容室を開店、お店を手伝っています。名古屋の車道にあるTRUNK LINE、よかったら覗いてやってください。オシャレなお店ですよ~)
☆息子(嫁さん見つかるのかな~?)
・孫R(男の子、小学6年生になります。なかなかイケメンだよ。ジャニーズに入れなくちゃ~!)
・孫I(男の子)2013年6月産まれ、イケメンぶりはお兄ちゃんには勝てませんが、ぶさ可愛いかな?

現在の時刻

ブログパーツ配布部屋
カレンダー
08 | 2017/09 | 10
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
最近の記事
最新コメント
月別アーカイブ
07  01  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02 
天気予報

-天気予報コム- -FC2-
FC2カウンター
リンク
人生が輝き出す名言集


presented by 地球の名言
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索
いつでも里親募集中

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。