スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

子供たちへのメッセージ「モモのおはなし」

20070529165354.jpg


わたしのなまえはモモ。
2さいのおんなのこだよ。

いまは、とってもやさしいにんげんのおとうさん、おかあさん、おねえちゃん、おにいちゃん、4さいのおとうとと、それにねこのマロとゴエとしあわせにくらしているよ。
まいにちがにぎやかで、とってもたのしいよ。


でもね、わたしはうまれたときはおうちがなかったの。
ひるまはやさしいにんげんのおじさんがごはんをもってきてくれたりしたけど、よるはいぬのおかあさんと4ひきのきょうだいたちとまっくらなあなのなかでねていたのを、なんとなくおぼえてる。

わたしたちがうまれていっかげついじょうがたったころ、とつぜんひとりのおばさんがやってきて、わたしたちきょうだいをつれていったんだ。
さいしょはこわかったけど、わるいひとじゃないというのはすぐにわかったの。
なきそうなかおをしながら、そのおばさんは「もうだいじょうぶだからね」ってやさしくいったよ。

わたしたち5ひきのきょうだいは、そのおばさんのおうちにつれていかれたの。
いぬのおかあさんとはなればなれになってしまったのはとてもかなしかったけど、そこはあかるくていつもたべものがたくさんあるところだった。
おばさんのおうちには、わたしたちのほかにもワンコやニャンコがいたんだよ。

しばらくして、わたしたちをもらってくれるおうちをさがすために、おばさんはわたしたちのしゃしんをとったりしてた。
そしてしばらくすると、インターネットとかしんぶんというものにわたしたちのことがのって、いろんなひとがでんわをかけてきたりしたみたい。
でもね、おばさんは「ばんけんはおことわりいたします」とか「ひるまずっとおうちにいないかたはちょっと・・・・」とかいってた。
「じじょうのあるこたちですから、こんどこそはしあわせになってほしい」って。

そしてなんかいめかに、ひとりのおばさんがでんわをかけてきたみたい。
つぎのひに、おばさんのうちにわたしたちのことをみにきたの。
ばかみたいにわんこがすきなひとでね、まえのこがしんでしまってとってもかなしかったらしいよ。

わたしはそのおばさんにもらわれることにきまったんだ。
それがいまのにんげんのおかあさんだよ。

わたしのしまいでロッタちゃんやクーちゃんがちかくのおうちにすんでいることがわかって、みんなであそんだこともあったよ。
たのしかった~
またあいたいな~




わたしたちはこうやっておうちがきまって、とってもしあわせにくらしているけど、きょうだいのなかには、やけんがいるってほけんじょっていうところにつうほうされて、つかまえられてころされてしまったこもいるんだよ。
なにもわるいことしてないのにね・・・
悲しいよ・・・
なんでなんだろう。
やけんってね、みんななりたくってなったわけじゃないんだよ。
もういらなくなったとか、おおきくなってかわいくなっちゃたからとか、こいぬがうまれたけどいらないからってすてるひとがいるから、やまやもりにすみついてくらすようになるんだ。
いぬをすてるひとがいなければ、やけんもいなくなるんだよ。
わたしのいぬのおとうさんやおかあさんも、まだやまでくらしているんだ。
もうだいぶとしをとっているし、とてもしんぱいなんだ。



わたしたちいぬはころされるためにうまれてきたんじゃない。
みんなしあわせになるけんりがあるんだ。
にんげんとおなじだよ。
もういらないからといってすてられれば、どうぶつかんりセンターというところにつれていかれてガス室にいれられてころされていくんだ。
なかにはおうちをさがしてもらえるこもいるけどね。

わたしたちだって、あのやさしいおばさんにたすけてもらえなかったら、ガスしつでほんとうにこわいおもいをしながらしんでいたかもしれないんだ。
かんがえただけでもかなしくなる。


おねがいがあるの。
みんなのおうちのひとやしりあいのひとで、いぬをすてようとしてるひとがいたら、ぜったいにやめてといってとめてほしい。
そしてもしいぬをかうのなら、わたしたちのきょうだいみたいなこたちのなかならかぞくにむかえてほしい。

そしてもしおかねをだしていぬをかうのなら、ちゃんとしたおみせやブリーダーをみわけてえらんでほしい。
いぬのことをなにもかんがえていない、おかねもうけだけでこいぬをうっているひとからは、ぜったいにかわないようにおうちのひとにいってほしいんだ。
おかねもうけだけでいぬをうっているところのわんこはおもいびょうきをもっていたりするんだよ。
そんなかわいそうなこたちをつくらないためにも、いぬをかうときはいろんなことをかんがえてえらぶようにおうちのひとたちにいってね。
モモからのおねがいだよ。






。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。

ブログランキングに参加しています。
ここ押してね



にほんブログ村 犬ブログ MIX中型犬へ


FC2ブログランキング

  


FC2では犬ブログではなく、東海のランキングにしています。
東海ランキングには名古屋の美味しいもののブログなどがたくさんありますよ♪
((((●´□`)よろしく○o。..:*・



。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。


画像掲示板

       ↑


   写真貼れるよ~~♪









。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。



コメント

モモちゃん、分かったわ

モモちゃんは優しい家族に恵まれて幸せですね。でもモモちゃんと同じ目にあったワンちゃんはいっぱいいるのよね。それも飼い主さんと同じ人間のせいで。
でもね、みんながみんなそうじゃないのよ。モモちゃんの家族を見てると分かるよね。少ない酷い人間の為にみんな悪い人って思わないでね。少なくてもワンコを飼ってる人はいい人であって欲しいね。でもヤケンも人間がそうしたんだものね・・・反省と、償いをしていかなくては。

わあ~、先日お会いした時に話されていたプロジェクトをまず文章で形になさったのですね。
できるだけたくさんの子どもたちが読んでくださることをお祈りします。
そして、いつかこのメッセージを絵本にもしてくださいな。
モモちゃん、ステキなメッセンジャーになってたくさんの恵まれないワンコたちを救ってね。
マロも応援するよ。

そうだよね

うんうんモモちゃんの言うとおりだね。
人間は、本当はみんないい人。
だけど、ちょっと考え方が違ったり、わがままになったりすると、間違った方向へいくんだよね。
今はペットショップというものがあって、血統証がついたキレイな犬が売っているだよ。
いつもガラスの小さな箱の中に入って、新しい家族を待っている。
でもね。
新しい家族にめぐり合えても、幸せになれない子もたくさんいるんだ。
それは人間がわがままだからだよね。
もっと、もっと、モモちゃんたちの言葉をしってもらって、家族になったわんこを最後まで飼うように教えていこう。
そして、やけんとして大変な生活を送っているモモちゃんの兄弟や友達たちの存在も知ってもらう。
一匹でも幸せな子が増えるように。

記事をリンクさせて頂きました。

多くの家族に伝えたいね。
まず、飼ったら絶対に捨てない事。
どうしてもの事情があるならば次の優しい飼い主さんを探してほしい。
簡単に捨てる人はいつか自分も捨てられる時がくる。
生きるという事はそういう事だと知ってほしい。

わぁ~っ!!ビックリしたぁ~(>_<)

もう・・・ウルウルで読んでましたぁ~~(T_T) 読みながらドキドキしちゃいましたよ~~・・・いつだって頭から離れた事がないんですもん。毎日ロッタやモモちゃんのお母さん達の事を考えない日はないんだもん!!ロッタ達のお母さんが産んだ子が保健所に~って言うのは知りませんでしたが・・・昨日もOさんから{お耳に入れるのはどうしようかと思ってたのですが・・}やっぱり例のデーンちゃんたちは皆、処分されたらしいって。同じ個人でボラやってるTさん、前回もこの方の話だったのですが、再度確認しましたら、そう回答があったそうです。Tさんはペットショップの崩壊後のたくさんのわんこを助けて本にもなった有名な方でモモママさんもご存知の方かと・・・長くボラやってみえてOさんとも時に助け合ってみえて・・・ですから真実性は高いかと・・・
で、同時に徳島の家庭犬が産んだ子を要らないからって飼い主さんが1匹ずつ庭に埋めてるって情報を聞きつけた地元のボラの方が保護したんだそうですが、最後の1匹しか助けれなくてその子と野良ちゃんの子2匹がOさんの所にやって来るって言ってました。Oさんは、それらの事が重なってたまらなくて自ら引き受けたんだそうです。今、コーギーのリーちゃんも戻って来てるのですが・・・(>_<)
ちょうど昨日そんな話をしてまして、悲しいな~ってブルーになってたところなんです。なにげにブログに遊びに来てビックリしちゃいました~・・
是非、多くの子供達に知って貰いたいですよね!!こんな酷い事する大人になって欲しくないです!

モモちゃんが幸せでロッタのおばちゃんも嬉しいよぉ~\(^o^)/
そう言えば、GDさんのビーズフレンドに載ってましたね~♪

はじめまして

はじめまして。chibimameさんのブログから来ました。捨て犬についてのいくつかの本を読んだことがありますが、悲惨な現実があり、それがひっそりと行われているのは事実。「そういえば野良犬見なくなったなぁ」というのは犬や猫を取り巻く環境が変わってきたこともあるでしょうが、そうした事が行われているからでしょうね。
 私は訳あって多くの仔犬の誕生に立ち会いましたが生まれてくるい生命の重さは皆同じだと思います。私達ひとりひとりが自分の元にいる子を家族として大切に過ごす事が大事ですね。小さな子供達に是非読んでいろいろな事を感じてもらいたいです。

エメラルドさん

v-266ブログの調子まだよくないんですよね。
いつもコメントありがとうございます。

そうなんですよね。
みんなが悪いわけじゃない。一部の心無い人間のために不幸なワンコが生まれてしまうんです。
犬を捨てようとしている人がたった一人でもこのことに気付いてくれたらなって思います。

いぬばばさん

v-266プロジェクトなんて大袈裟なものではありませんが、この間も申しましたように、いつか絵本にできたらいいなと思っています。
ありがとうございます。
マロちゃんの応援があったらとっても心強いですよ~

子供たちへのメッセージ
学校でもぜひ教えてほしいですね!

ちょびまめさん

v-266ちょびまめのおねえさん、モモだよ。
血統書っていうものがついてる子だって雑種だって野良だってみんな同じなんだよね。
みんな何故か良い犬を欲しがるけど、犬に良いとか悪いなんて区別はないはずだよね。
ちょびまめのおねえさん、リンクしてくれてありがとう。
私のお願いをひとりでもたくさんの人が聞いてくれたらなって思うよ。

なつまままさん

v-266飼ったら絶対にすてないこと。
なぜこれができない人間が犬を飼うのか不思議でなりません。
可愛いからなんて一時の思いで絶対に飼ってはいけないんですよね。
そうです、しっぺい返しは必ず来ます。
命の教育はやはり小さい頃からしないとね。
教えないと分からない・・・悲しいけどそういう時代なんでしょうね。

ロッタのおかあさん

v-266このお話はモモの本当の生い立ちではあるけれど、フィクションも含まれています。
モモたちの兄弟たちが保健所に連れて行かれたどうかはわかりんませんが、緑地の子達のことも含まれています。
Oさんがモモたちを保護して下さったときも本当に「もうだいじょうぶだからね」っておっしゃったかどうかは定かではありませんし・・・笑
東京でいぬばばさんとお会いした時、こんな内容の絵本を作ってみたいなと話したんですよ。

デーンちゃん達のこと、今日また動管センターに電話してみました。
決してOさんたちの言われることを信用していないわけではないんですよ。
多分それが事実なんだと思います。
私としてはそれが事実であるならば、ちゃんと認めたうえでこれからこういう事件が起きた時にもっと適切な配慮をして欲しいと、そういうことをお願いしたかったんです。
でも応対された方は「いいえ、処分されていません。警察から預かっている遺失物ですからちゃんと保護していますよ」と言われました。
でしたら、デーンたちに私達が会うことはできるんですかと聞いたら「いいえ、それは証拠品ですから一般の方に見せたりお渡しすることはできません」と言われました。
そう言われたら、何も言えません。
中日新聞に投書してみようかなと思っています。
取り上げられないかもしれないけれど、全国的に報道されたのに犬に関しては闇から闇に葬り去ってしまうのでは納得がいかないでしょう。
1ヶ月くらいしたらセンターには再度電話で問い合わせるつもりでいました。
ミクシィからも私の記事を見に来て下さった方もいますし、うやむやにはしたくないという気持ちもありましたしね・・・
教えて下さってありがとうv-436

1匹ずつ庭に埋めてるって・・・絶句です!!
何て身勝手なことをするんでしょう。
いつになったらそんなことをする人間がいなくなるんでしょうか。

モモはね~絶対に最後まで幸せなワンコのするぞ~
ロッタちゃんだってそうだよね。
病気を抱えてしまったけど、親身になって考えてくれるお母さんで、ロッタちゃんは本当に幸せだと思うよ。

ほんと、モモちゃんの言うとおりです。
私もwansの行方不明だったお父さんを引き取りに保健所へ行ったことがありますが、皆哀しいお顔をしていました。
あのお顔は忘れられません。
形はちがうけれど、私が犬の仕事をしているのも「世の中のワンコたちがHappyになれるように」。それは、私を幸せにしてくれてるwansへの恩返しでもあります。

沢山の子供たちへモモちゃんのメッセージが伝わりますように…。

そらぱぱさん

v-266>学校でもぜひ教えてほしいですね!
そんな思いで書きました。

jaypapaさん

v-266ごめんなさい、コメントのお返事の順番を間違えてしまいましたv-436
HPとブログ、読ませていただきました。

>生まれてくるい生命の重さは皆同じだと思います。私達ひとりひとりが自分の元にいる子を家族として大切に過ごす事が大事ですね。

生まれてくる命に携わっていらっしゃるからこそ、真底命の大切さをを感じていらっしゃるのだと思います。
おおくの子供達の目に触れることができたら良いなあと思っています。

モモママさん、ありがとうございました!

今回も追跡されると思ってましたので、伝えるべきかそうでないのかと迷ってました。勿論モモママさんがその情報を疑って~なんて思いません。記事にされてると言う事で責任持ってそうされると思ってました。その後を知る術が何も無いので余計にいろんな憶測が飛び交ってしまうのではないでしょうか・・・?真実はどうなんでしょう?何だか怖いですよね・・・?私は無知で、一度収容された子達を引き出すのにお金が必要で~、でも捨てるのには無料で~って、このおかしい事実を極最近知りました。モモママさんの所で知ったLiving with Dog で岐阜県は収容された子達の譲渡率60パーセントとかって記事を読みました。ここを見習ってどうしてやって行けないのかな?って、単純に思うのですが・・・そこには、どんな壁があるからなかなか出来ないのでしょうか?デーンちゃんたちの事もたくさんの方が問い合わせをされてるんだと思います。私は卑怯ですよね~・・彼らを心配でも、自分に彼らを引き受けるキャパが無いのでって、考えて行くうちに問い合わせる事すら出来なくって~・・・モモママさんの勇気と行動力には頭が下がります。
ロッタの足の事もあって・・・昨日やはり受診した方がいいって先生に言われたので行って来たのですが、またお薬が出て安静って事で~・・最近お散歩もまた一苦労で~・・・ロッタの為に何をするべきか、何をしてあげれるのかって考えてて~・・・正直自分ちのお子達の事で精一杯で~・・・
しっかりしなくっちゃ~私!!って、発破かけながらの状態です・・・(>_<)
情けないです・・・

このストーリーなんですけど・・・読んでてまったくのノンフィクションだと思ってました!だって、私の聞いた、見た事実にすごくマッチしてるんですもん!なので、あんな風にアノ部分だけ知らなかった~って、書いてしまいました。Oさんは大抵いつだってあんな風に涙流しながら、あの通りの言葉を掛けてるんですよ~・・(^^ゞビックリしましたよ!
でも、モモママさんも一緒に山に捜索に入ってる訳だし~・・・まんま書けちゃいますよね~・・・見て聞いた現実なんですもんね~・・・悲しいですね~・・・
何度も長いコメントですみませんでした<(_ _)>

たった今Oさんがやって来て~・・

再度確認してみたんです・・・デーンちゃんたちの事!そしたら、Tさんの知り合いに中で働いてる方が見えていわゆるリークですか・・?間違いないって言われます。今、TさんもOさんもまた崩壊したペットショップの子達の事で大変みたいなんです。なんとか幾つかの団体にほとんどの子達は引き取られて行ったのですが、またまたコーギーが3匹!残ってしまって明日には殺処分になってしまうので~って、今その3匹の引き受け先を懸命に探してるんだそうです。1匹は奇形でもって生まれて来てて生きてるのも不思議な状態な子なんだそうです。
後が絶えませんね・・・うちがもっと裕福で~・・・マンションじゃなくて一戸建てで~・・・そしたら・・引き受けてあげるのにな~・・・
Oさんちには昨日、徳島から3匹の子達が元気にやって来たそうです。夜中にトラックで飲み食いなしで小犬達だけで運ばれて来るんですよ。でも、兄弟は生き埋めだったり・・信じがたい話なのですが・・・酷いケースは毛布に包んで母犬の前で焼き殺すとかって・・・当たり前なんだとかって・・・こんな現実あるんですか~ですよね!!あそこら辺は~・・・島国じゃないですけど・・・独特なんでしょうか・・・?こんな事して・・祟らないんですか・・・信じられないです!!3匹の子犬たちには、絶対に幸せになって貰わないと!!
またまた、すみませんでした<(_ _)>

anegoさん

v-266保健所やセンターの鉄格子の中にいる子たちは、みんな悲しい顔をしていますね。
anegoさんのワンコに対する愛情はそういう訳もあったのですね。
すべてのワンコが幸せに安心して暮らせる日が来ることを願って止みません。

1匹ずつ埋めてるって・・・・
この人はどんな生き方してきたんだろう。
子供がいるならどんな育て方してるんだろう。
言葉がでてこないですね。悔しいな。すごく悔しい。

ロッタのおかあさん

v-266私はOさんたちみたいに積極的な保護活動がなかなかできない・・・だからせめてその時にできる事だけでもしておきたい・・・そんな気持ちから動いているだけです。だから出来ることならいろんな情報が欲しいです。
収容された子達を引き出すのにお金がいるなんて私も知りませんでしたよ。
ほんと捨てるのはタダで引き出のにお金がいるなんて何故でしょう。
絶対矛盾していますよね。
岐阜県の話しは新聞にも載っていました。
記事にしたいなって思っていましたよ。
愛知県も確かに里親探しや適性のある子はセラピー犬にという事もしているみたいですが、もっと努力して岐阜県に近付く事はできるはずですよね。
デーンちゃん達の事、私だって問合せはしてるけど、じゃ面倒見られますかと言われたら、私にだってできません。
問題なのは行政の姿勢ですよね。
市民や県民が納得できるような体制を整えて欲しいです。
勿論、自分ちの子のことが最優先なのは当たり前ですよ。
自分ちの子の健康や幸せを守るのが飼い主の役目ですもの。
まずそれかできてこその保護問題だと私は思います。
ロッタちゃんの事を誰よりも考えて上げられるのはロッタのおかあさんですからね。
頑張れ!!!!!!
負けるな~~~~~!!!!!!!

ロッタのおかあさん

v-266やはりデーンちゃんたちのことは事実らしいんですね。
悲しいし、とっても腹立たしいです。
徳島は殺処分ワーストワンなんですよね。
地域的なこともあるかもしれないけど、徳島の人がみなそうじゃないんでしょうね。
こういう人は生き物に対する根本的な考え方がおかしいのでしょうね。もうそんな人間は二度と動物を飼えないようにしないと・・・
生きたまま埋めたり、焼き殺すなんて、これはもう立派な犯罪じゃないですか。
動物愛護法に違反してますよ。訴えられないんでしょうか。
少なくとも保健所から指導してもらうくらいはできますよね。
やはり日本にもアニマルポリスみたいな機関が絶対に必要ですね。
徹底的にとりしまらないとそういうヤツラはなくならないと思う。
Oさん、もしどうしてもという場合
は、たくさんは引き受けられないけど一頭くらいは一時預かりしますよ~ダンナも事情を話せばイヤちは言えないはず・・・

かいわいそうな犬たちを一匹でも減らすためには、現実を知らない人たちにまず知ってもらうことが大切ですよね。
モモママさんは絵がお上手だから、絵本ももちろんですが、このお話で紙芝居を作られて児童館や図書館、幼稚園、小学校で読み聞かせボランティアをされてみてはどうかな~と思いました。
老人福祉施設でも、紙芝居ボランティアさんが来てくださるのですが、きっとどこの施設でも、事情が分かってくれる職員さんだったら受け入れてくれると思います。
先日ホクがなんちゃって(?)セラピー犬デビューしました。いつか機会があれば、入居者さんたちにもかわいそうな犬たちがいることを伝えたいです。そこから家族さん、親戚、友人、職員と輪は広がっていきますから。。そしていつか、どこの施設でも適性のある子をセラピー犬として当たり前に迎える日が来ることを祈っています。

シュナままさん

v-266もう考えられない事です。
絶対に罰して欲しいです。
そのうえ母犬の前で焼き殺すなんて、もうこれは人間じゃあありません。
こんなことをする人間の子供も同じことをするようぶなるんでしょうか?

ポンチュさん

v-266ポンチュさんもそう思いました?
私も紙芝居にするのも良いかもって思っていました。
そんなふいボランティアが出来ると良いなあ・・・
いえ、良いなあじゃなくて実践していかなきゃ何も始まりませんよね。

わ~、ホクちゃんセラピー犬デビューしたんですか~素敵~
ポンチュさん夢に向かって走っていますね。
是非その時のようすをまたブログにアップして下さい。
非公開コメント
プロフィール
いつでもモモといっしょ

モモママ

Author:モモママ
名古屋のお隣のT市に住んでいます。
名古屋生まれの名古屋育ち、名古屋大好き人間です。

家族構成
☆犬(モモ・2004.10.1生オンナ)保護活動をされているOさんより譲渡。T市の霊園の裏で生まれた野良の子です。
☆猫(マロ・推定2004.10.1オトコ)ある日、交通量の多い県道の真ん中で蹲っているのを保護しました。
☆猫(ゴエモン・推定2006.06.01.オトコ)息子が会社でリフト作業をしている時に、パレットの隅に蹲っているのを発見。里親探しをするつもりだったけど、当時はあまりに可愛くてうちの子に・・・
☆ダンナ(年齢 秘密、超頑固者)
☆本人(もちろん年齢秘密、動物と絵が大好きです)
☆娘(旦那ちゃんが美容室を開店、お店を手伝っています。名古屋の車道にあるTRUNK LINE、よかったら覗いてやってください。オシャレなお店ですよ~)
☆息子(嫁さん見つかるのかな~?)
・孫R(男の子、小学6年生になります。なかなかイケメンだよ。ジャニーズに入れなくちゃ~!)
・孫I(男の子)2013年6月産まれ、イケメンぶりはお兄ちゃんには勝てませんが、ぶさ可愛いかな?

現在の時刻

ブログパーツ配布部屋
カレンダー
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
最近の記事
最新コメント
月別アーカイブ
07  01  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02 
天気予報

-天気予報コム- -FC2-
FC2カウンター
リンク
人生が輝き出す名言集


presented by 地球の名言
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索
いつでも里親募集中

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。