スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

盲導犬サーブ

お友達のちょびまめさんのところで見ていながら、見るのを忘れてしまいました。

身を挺して主人を守ったシェパードの盲導犬「サーブ」



奇跡体験!アンビリバボー「ありがとう・・・サーブ」


盲導犬サーブの話はみなさんもご存知だと思います。
サーブは我が家の先代犬コロ、先代猫ミーコと同じ名古屋市の長楽寺に眠っています。
名古屋の栄セントラルパークにはその銅像もあります。
でもサーブは愛知県ではなく、岐阜県で盲導犬としての生活を送っていたんですね。

放送を見ていないので、番組に関してはコメントができないのですが、犬ってこんなに素晴らしいものなんだよという事が、テレビを見た方が思ってくれたら嬉しいですね。






先日書きました愛知県のホームレスの犬のレスキューの記事「名も無きもの・・・シッポの子たち」のその後の報告がOさんから入りました。



6月末に母犬5匹、雌犬2匹、子犬16匹を引き上げ、その子たちも我が家に残っている母犬2匹、子犬1匹のみになりました。
8月末にホームレスのところからやっとの事で雄犬5匹を引き上げました。
2匹はT市に1匹は里親様に、2匹はボランティア仲間が預かりをしています。
ホームレスのところには雌1匹雄2匹が残っています。


しばらくはこのまま様子を見るそうです。
重ねて皆様の募金に対しては、有難かったと感謝の意を述べられています。

コメント

私もテレビは見ていませんが、内容を見て
サーブの素晴らしさを知りました。
まだまだ犬に対しての保障などは少ないのが
現状ですが、こうした一つの記事が、世の中の
法律などを変えるきっかけとなるのですね。
まだまだOさんのボランティア活動が続いていますね。
救われる命を大切にしてあげたい。せっかく産まれて
きたのですものね。

あ~~~っ!!私も見なくちゃ~~って・・・忘れちゃいましたぁ~~~。スッカリ忘れてたぁ~~~(>_<)
本当にサーブは素晴らしいですよね!!!ワンコって本当に素晴らしいですっ!!人間の為にとっても献身的で~!!人間の方ももっと動物に歩み寄って行く必要があるんだと思うのですが・・せめて私は~・・・自分の出来る範疇で~・・・動物達の為に尽くしてあげたいと思ってます。私達は「なまか~♪」{仲間}なので~!
モモママさんの所のシッポのお子達も長楽寺さんなんですね~。何だかサーブも一緒で~誇らしいし~(^^ゞサーブが一緒だと思うと安心ですね~*Oさんの所の子達もみんなココなんですよね。うちは~・・・もう20年以上瑞穂区のペットモーティシャンです。当時はまだ全然なくてやっと見つけた所で~・・・以来長いお付き合いなんです。でも~・・・Oさんと去年知り合って長楽寺の事を聞いて~・・・近いし~・・・サーブも居るし~・・(^^ゞって、考えてたりするんですけどぉ~~。
ロッタは、不死身であって欲しいとマジで思う{願う}私なのですが~・・・(^^ゞ 神様が「ダメ~~!!」って、う~~んとこ先の話ですが~・・・お別れの時が来ちゃったら~・・・その時まだ私が元気なおばちゃん?ば~ちゃんだったら~・・・リタイアした盲導犬を迎え入れるのが私の夢~~私の希望~~♪なんですっ!!頑張って体力をつけておかなくちゃ~\(^o^)/更年期も抜けたらすこぶる元気なおばちゃんになれるよ~って、聞くし~*(^^ゞ
可能ならば~・・・今のまま~が、ず~~っと続けばいいのになぁ~・・・なんて~。おかあは強欲なのだぁ~(^^ゞ{物質欲は無いよぉ~~←って、自分でフォローもしておく~~。}
ペラペラと余談でしたぁ~~<(_ _)>

↑Oさんの報告~・・・ありがとうございました<(_ _)>
み~んなが幸せになる権利があるはずだぁ~\(^o^)/ですよネ。{エメラルドさん・・ありがとう~デス<(_ _)>}

エメラルドさん

v-266盲導犬や介護犬、警察犬や麻薬捜査犬など人間は自分は直接世話にはなっていなくても、犬の能力の恩恵に預かっているということを忘れてはいけないと思います。
これからももっと犬の権利というか保証ももっと確保される事を願っています。

Oさんのボランティア活動はまだまだ続くでしょうね。
不幸な境遇にいるワンコはまだまだいるんですもんね。
何時終わることやら・・・

知りませんでした(T_T)

モモママさんこんにちは!

盲導犬サーブ知りませんでした。
知っていれば見ていたのに~(T_T)
でもモモママさんのリンクを読ませて頂いて凄い感動しました。
パソコンで見ていたらいつの間にか涙があふれて来ました。
本当に良いものを見せていただいて有難うございます。
そらをもっと大切にしないといけないな~と改めて感じさせられました。
サーブは飼い主さんを守れて良かったです。
寿命は短かったですが安心して天国に行けたんだと思います。

Oさんのボランティア活動大変ですが少しづつでも里親が見つかってきて良かったです。
先は長いですがOさんには頑張ってくださいと言いたいです。

盲導犬サーブは見ました!
私は、テレビ番組表は見るのです。そしてチェック!
興味の有るのだけ見ます。
いつも殆ど無いのですが…(^^;

番組を見ながら涙が…
私の感想は、犬ってどうして盲導犬になっちゃうの~でした。いつもは又違う気分なのですが、この時はそう思ってしまいました。
健気に自分の役目を果たす…
なんだかとっても悲しかったです。
こう言う考えはいけないのでしょうね~

私もリタイアした盲導犬を迎え入れるのが夢です。

盲導犬サーブ、TVで見ました!
小さい頃父が買ってきてくれたハードカバーの犬の本に、サーブの話が出ていて、思い出しながら涙ながらに見ました。
事故の時、自らの身を挺して主人を守ったサーブの行動は、盲導犬として教え込まれたものではなかったと盲導犬協会の方が話しておられました。
自らを犠牲にしてまでとっさに主人を守ろうとしたサーブの行動は、亀山氏との深い絆があったからこそだと思います。
本当に、犬は正直で健気ですよね。
三本足でハーネスをつけていきいきと亀山氏を誘導する誇らしいサーブを見て、ユーザーとの深い愛情がなければ盲導犬としての仕事は果たせないなと思いました。それが、盲導犬がユーザーの目となることだと感じました。

今後も道内在住なら、いつか札幌の北海道盲導犬協会にボランティアに行ってみたいと思っています。
そしていつか資格が生かせる機会があれば、障がい者の方と補助犬との縁を結ぶ仕事に携わりたいです。

ロッタのおかあさん

v-266ロッタのおかあさんも忘れちゃった組でしたか~サーブの話は本当に何度見ても読んでも感動しますよね。
犬をバカにする人がいますが、犬はこんなにも能力と愛情をもってる生き物なんだよって主張したいです。
うちの子たちもサーブと同じ長楽寺さんですよ~

う~ん、そうですよね、わが子はできたら不死身であって欲しいと思いますよね。
でもそれは神様が許してはくれないでしょう。
だからできればずっとずっとずっ~~~~と先にして欲しいです。
あ~っ、やっぱりロッタのおかあさんもそうなんですね。
私も、リタイアした盲導犬を引き取りたいっていうの漠然としてですけど思ってましたよ。
盲導犬でもいいし、いつか行き場の無い成犬の里親にもなりたいと思っています。
更年期、抜けたらきっと元気になりますよ~
私は症状がかるかったし、足腰はちょっと痛いけど随分以前に比べると良くなりました。
体が熱いのもちょっとよくなったみたいだし・・・
わが子の事になると強欲にもなりますよね~
私は物質欲もあるけど、叶わないから諦めてる~笑

そうです!
生き物はみな平等に幸せになる権利があります。
それを人間の身勝手で奪っては絶対にいけませんよね。

かざふさん

v-266私もテレビでやることを知ったのが前日でしたが、アップしておけば良かったですね。
知っていた私も見忘れてしまいましたが^^;
サーブのお話は本当にいつ見ても感動で涙が溢れてしまいますよね。
犬と人間ってこんないも強い絆で結ばれることができるんだという事をあらためて確認させられます。
私もサーブはたとえ片足は失っても、幸せな犬生だったと思います。

Oさんの活動には本当に頭が下がります。
そしてロッタのおかあさんも本当に一生懸命Oさんのサポートをされているんですよ。

りん子さん

v-266りん子さんは番組表を見て、見たいテレビしか見ないんですね。
それってとても素晴らしい事だと思います。
うちなんか習慣的につけっぱなしにしていますが、時間と電気代の無駄だと思います。
うちもそんなふうにしたいけど、家族みんながつけっぱなしの習慣になってしまっているんですよ。

お仕事をする犬たち・・・実は私もそう感じないわけではないんですよ。
課せられた仕事がなかったら、普通の家庭犬のようにのんびり暮らせるのにってね・・・
確かに昔はいろんな仕事のパートナーとして犬は進化を遂げたんだけど、盲導犬たちは寿命もみじかいし、いろんなハンデがあるようにも思えます。
難しい問題ですね。
りん子さんのやっぱりリタイアした盲導犬を引き取りたいと思っていらっしゃるんですね。
頑張って人間の為に働いてきた子たちが幸せな余生を遅れたらと思いますね。

ポンチュさん

v-266ポンチュさんはテレビ見られたんですね。
サーブのお話はいろんなところで紹介されているんですね。
私もテレビなどで見ていていつも思うのですが、盲導犬とユーザーさんというのはただ単に目の代わりをしてくれるものではなく、強い精神的な絆があるのだと感じます。
でなければサーブのように身を挺して主人を守るということは出来ないと思います。

ポンチュさんの夢、いつかきっと叶うと思います。
そのためにも今のお仕事、頑張ってみえるんですよね。
みなさん暖かい夢を持っていられて、何だかとっても素敵です。
非公開コメント
プロフィール
いつでもモモといっしょ

モモママ

Author:モモママ
名古屋のお隣のT市に住んでいます。
名古屋生まれの名古屋育ち、名古屋大好き人間です。

家族構成
☆犬(モモ・2004.10.1生オンナ)保護活動をされているOさんより譲渡。T市の霊園の裏で生まれた野良の子です。
☆猫(マロ・推定2004.10.1オトコ)ある日、交通量の多い県道の真ん中で蹲っているのを保護しました。
☆猫(ゴエモン・推定2006.06.01.オトコ)息子が会社でリフト作業をしている時に、パレットの隅に蹲っているのを発見。里親探しをするつもりだったけど、当時はあまりに可愛くてうちの子に・・・
☆ダンナ(年齢 秘密、超頑固者)
☆本人(もちろん年齢秘密、動物と絵が大好きです)
☆娘(旦那ちゃんが美容室を開店、お店を手伝っています。名古屋の車道にあるTRUNK LINE、よかったら覗いてやってください。オシャレなお店ですよ~)
☆息子(嫁さん見つかるのかな~?)
・孫R(男の子、小学6年生になります。なかなかイケメンだよ。ジャニーズに入れなくちゃ~!)
・孫I(男の子)2013年6月産まれ、イケメンぶりはお兄ちゃんには勝てませんが、ぶさ可愛いかな?

現在の時刻

ブログパーツ配布部屋
カレンダー
05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -
最近の記事
最新コメント
月別アーカイブ
07  01  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02 
天気予報

-天気予報コム- -FC2-
FC2カウンター
リンク
人生が輝き出す名言集


presented by 地球の名言
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索
いつでも里親募集中

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。