スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

悲しい出来事ですが・・・


散歩の犬に引っぱられ列車に…18歳女子学生死亡





痛ましい事故です。
心からお悔み申し上げます。

私達はこの事故からいろいろな事を学ばなければいけないと思います。
18歳女子学生が散歩させていた犬は雑種の中型犬だったということです。
うちのモモとほぼ同じくらいかと思います。

私事を引き合いに出すのは恐縮ですが、私は散歩に出る時はいつも何があるかわからない。。。くらいの危機感を持っています。
確かに毎日の散歩は犬にとっても飼い主にとっても楽しいものではあります。
しかし、今の所に住むようになって先代犬のコロはノーリードの大型犬に何度もアタックされたことがありますし・・・きっとコロがあまりに可愛かったので友達になりたかったのかもしれませんが・・・
近所に住む闘犬とでくわした事もあります。
ブログのお友達のところでも、お知り合いがヤクザが飼っている闘犬に襲われた話もきいていますし、お散歩に出た時のアクシデントはけっこうあるような気がします。
勿論、私はどんなことがあってもモモを守ります。
大切な子ですから・・・

今回のこの事故は、列車の警笛という突然のアクシデントにより犬に引っ張られて遮断機のない踏み切り内に入ってしまったのですね。
犬共々即死・・・本当に、散歩に出かける時には夢に思わなかった出来事だと思います。
普段から犬の躾をちゃんとしていなかったから・・・
それもあると思います。
でもうちのモモもだいぶ良くはなりましたが、引っ張り癖(もしかするとこの「癖」というのは正しい言い方ではなく、飼い主の接し方にも問題があるのかも知れません)があります。
でも私はお散歩のときに飼い主がいかに万が一の時の危機感を持っていられるかという事も大いに影響すると思います。
ワンコとのお散歩は楽しいです。
しかし一歩外に出れば、何時どんな事が起きるか解かりません。
あるところで、ヒールの靴を履いてお散歩をするオーナーさんがいると書いてありましたが、私は絶対に運動靴で行きます。
もともと足腰が丈夫でないので、もし何かあった場合にヒールの高い靴では対処できません。
それからこれもブログのお友達である方が言っていらしたことなのですが、お散歩中にもしノーリードの犬に襲い掛かられた時、上着を脱いで対処する、もし上着がない場合ならタオル一つでも持っているだけでも何とかできることも・・・ということを聞いて、お散歩のときにはタオルを持って行くようにしています。

話をもとに戻しますが、ふだんの躾・・・
これは突然の出来事でパニックになってしまった犬が、絶対に制御できるかどうか・・・私は疑問だと思います。
これもこの事件をとりあげてみえたあるトレーナーさんもおっしゃっていた事なんですが、犬が警笛に(音に)恐怖心があるかどうかなんてことは、実際にその音を聞かせてみないことにはわからないもんです。どんなに普段は従順な子でもパニックに陥ったら飼い主に声さえ耳にはいらなくなる可能性が絶対にないとは言えないと思います。

私が迷いながらも、モモに時報の鳴る公園を何とか克服させたいと思っているのは、そういうアクシデントに対する経験を積んで欲しいからなんです。もし時報が克服できても警笛はダメかもしれません。
普段はオイデ、マテ、はちゃんと出来ます。
散歩の時も私が止まれば止まります。
まだまだ躾けも途中の私達、今トレナーさんをしていられる方のアドバイスを聞きながら頑張ってみようと思っています。




ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

先週の木曜日、日帰り紅葉ツアーに行って来ました。
近所の方々とのお付き合い旅行です^^;
お天気は抜群!
それは私の日頃の行いが良いせいでしょう\(^-^)/

行き先は長野県の伊那谷道中
いろいろなテーマ館のようなものがあるのですが、私が一番興味があったのは陶芸館かな。
日帰り温泉もあったけどそれはパス!

その後、昼神温泉に近い富士見台ロープウエイに乗りました。
ここからの南アルプスの眺望は最高でした~\(^-^)/








20071111121643.jpg



お昼ごはんは「松茸御膳」でしたが、会費5千円のツアーですから、国産ではないですね。
スライスした小さな松茸が数枚。
松茸の香りはしたようま気もしますが、今はエキスなどで外国産のものに香り付けをすることも可能でしょうすね・・・
でもツアーのお食事にしてはお味は良かったので○かな~



194851_1194846641.jpg



ロッタのおかあさんが描いた「クリスマスにみんなが集まった絵」です。
みなさんのところのワンコはいますか~









いつでも里親募集中



20071020193217.jpg



timgd22812-1.jpg



timgd22812-2.jpg


今、Oさんのところには6匹の子犬がいます。
番犬はお断りしています。
恵まれない環境に生まれた子達ですがとっても元気で素直な子ばかりです。
絶対に幸せになって欲しいという私達の祈りが届きますように・・・








。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。


ブログランキングに参加しています。
ここ押してね



にほんブログ村 犬ブログ MIX中型犬へ

FC2ブログランキング

  


FC2では犬ブログではなく、東海のランキングにしています。
東海ランキングには名古屋の美味しいもののブログなどがたくさんありますよ♪
((((●´□`)よろしく○o。..:*・



。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。

コメント

No title

私も散歩では気を抜けないですね。しつけが上手くいかなかった
のも私の責任なので、とにかく
慎重な散歩をしています。
このリードが外れたら、きっと
他の犬を襲うだろうとか、パニックになったらどうしようとか。
そのために訓練してるけど
ワンズのパニックはいかなる場合でも、いつ起こるか分からない。
そういう気持ちで散歩しています。本当なら楽しく好きなように
散歩させてあげられたらって思うのですが。

No title

痛ましい事故…初めて知りました。犬にとっての突然のアクシデント…確かに何に反応するかなんて全部解かりません。
シャッターの開け閉めの音・花火には確実に反応します。
犬に夢中になるから自分の行動も何をしているか冷静でおられないかもですね。
タオルは勉強になります。
ノーリードの犬が来たら抱いています。
向こうがノーリードであっても、案外そう言う飼い主さん程何か有った時、縺れる気がして…
一度外で首輪だけのをしていて、外れた事が有って、今は胴を巻くタイプにしていますが、いつ外れるかはとっても心配です。
線路や交差点は待つとき私も座り、持っています。
楽しいけど、やっぱり気が抜けないですね。

紅葉ツアー良いなぁ~私も12月入ったら行くぞぉ~~~(^^ゞ
遅いかな…(--)

No title

こんにちは♪
このニュース、中型犬だってことでちょっとびっくりしました。
普段の散歩でなら18歳の女の子でも制御できるのに やはり犬がパニくると
すごい力で引かれるんですよね~ もちろん普段からの躾けも大事だけど
やっぱり小さいときから色んな場所に連れて行ったり色んなものを見せたり
経験させて何が好きか、何が苦手か・怖がるか・・などを
把握していないとダメですね。 この子も子犬のときから 抱っこして線路わきを
通ってみるとかしてなかったのかしら?

でもこの女子学生が亡くなったのは犬のリードを放さなかったっからですよね?
自分の身に危険を感じているヒマがあれば手を放したはず・・
とても悲しい事件ですね。親御さんが犬を嫌いにならないといいんだけど。

ウチは抱っことか死ぬほど嫌いで、今でも抱こうとすると唸って怒ったり
するんですが 散歩の躾けはわりとうまく入ったみたいで拾い食いとか
引っ張りクセもないしちょっと道をそれようとしたときも一応『ダメよ』
の一言で従ってはくれます。 横断歩道も私が止まればちゃんと横に
オスワリしてくれるし・・(でも私自身が青になるのを待てずに左右みて
車がいなきゃ走ったりしちゃうんでダメなんですよね~)
でもいったん外へ出ると危険がいっぱいやし 第一に他人・他犬に迷惑
をかけないようにと気を使うので簡単に犬の散歩と言っても結構疲れますよね~?

今日はとても頑張ってくれて 近くの公園へヨタりながら行けました!
・・でもノーリードのゴールデンがいてねぇ。v-393
天真爛漫なゴルちゃんには罪はないけど なんか飼い主にムカついちゃって~

先日は 励ましてくれてありがとうございました。(肝心のお礼が最後に
なってしまってスイマセン。しかもめっちゃ長くなってしまった。)

No title

本当に痛ましい事故でしたね。
ニュースを聞いてびっくりしました。
警笛にワンコがパニックに陥るなんて誰にもわからないですよね。
外に行けばどんな危険が待っているか判らないのをつくづく感じさせられました。
飼い主とワンコのご冥福をお祈りします。

そらも一回ノーリードのワンコに噛まれた事があるのでノーリードの人には近づきません。
道路を渡る時も慎重に渡ります。
家の近くには踏み切りは無いので
安心ですが・・・。

モモママさんの言われる通り飼い主がどれだけ危機感を持っているかが重要だと思います。
でも私的にはあまりにも神経質になるとワンコも神経質になるので
程々にが一番だと思います。
周りのワンコになじめなくなっても困ると思います。

日帰り旅行お天気抜群で良かったです~日頃の行いが大切ですね(笑)

No title

このニュース、人事ではないですね。
私の会社は線路がすぐ近くで、踏み切りもあります。
Hanaが1歳の頃、その踏み切り前を散歩中、よその犬が吠えたことに驚き、逃げようとした際に首輪が外れてしまいました。
Hanaはそのままダッシュし、電車が走ってる線路の近くまで行ったり、車に轢かれそうになったり…。
もう気が狂いそうな瞬間でした。

うちは中型2頭なのでパニックになってる時はとりあえず止まって動かないようにするんです。
でないとぐいぐい引っ張っちゃうんで(-_-;)
普段はそれなりに良い子でもこういう時は飼い主の言うことなんて耳に入りませんから、止まるのが精一杯の私の抵抗なんですよ(苦笑)

No title

人事ではないです。
私も外、という場所にはいつも警戒しています。
何が起こるかわからない・・・本当にそうですよね。
もしうちの子が何でも言う事を聞いてこの子は大丈夫、という子でも、もし・・・は誰にもわからないですしね。
ヒールでお散歩なんて~~あり得ません。
運動靴でないととてもお散歩には出られません。
何かが起こる!いつもそう思って行動しなくちゃ、ですね。

おはようございます。

痛ましい事故ですね。心よりお悔やみ申し上げます。

この週末は大阪に帰ってましたが、嫁の実家のドアが開いた瞬間に、僕を追って、ボンが車道に飛び出しました。僕は車を動かしてたんですが、後ろから車が走ってくるのが見えて、一瞬覚悟をしましたよ。でも、その運転手さんは安全運転の人で、直前で止まる事ができました。これが、荒い運転者だったら。。
僕もこの事は、シツケを見直すきっかけにしようと思います。ボンの苦手な状況でも、言う事を聞いて、ちゃんと落着いてられるようにしないと、こんな事はまた起こりますもんね。

それにしても、ボンはプッツンしてしまうと、どうしてパニックになるんでしょう。。普段の生活では全く問題がないだけに、直しにくいんですよね。。

エメラルドさん

v-266私も躾が上手くいったと思っていないんですよ。でも躾だけではどうにもならない事もありますしね。
犬が人間社会で生きていくには、いろんな規制が付いてまわりますよね。
元々は野生の生き物だから、私も広いところで思いっきり走らせてやりたいなと思う事もありますが、こればかりは仕方がないですよね。
私もリードをつける時に慌てていて違うところに付けてしまったり、付けたとおもったら付いていなかったりウッカリが多いから、気をつけなくては。

青森市は豪雨だったようですね。
エメラルドさんのところは大丈夫でしたか?

りん子さん

v-266楽しいはずのお散歩が・・・本当に痛ましいです。
怖がると解かっているものに対しては飼い主も気を付けますけど、やっぱり避けようがない場合もあるんでしょうね。でもこの場合は踏み切りの近くだからリードを短く持って力を入れていれば避けられたと思いますが・・・
絵留ちゃんサイズだと、ノーリードの犬が来ても抱かかえられますよね。
モモはちょっと無理ですね。
こちらのワンコも興奮してじっとしていないでしょうしね・・・
いりんなワンコが来る可能性のある所では絶対にノーリードは止めて欲しいです。
これは飼い主のモラルの問題ですよね。
首輪って外れやすいんですよね。胴輪だと安心ですよね。
交差点で自分も一緒に座って待つ・・・私も今日やってみましたよ~
モモは赤信号の時、座れの合図で座るんですが、長いと落ち着きません。
一緒に座ると安心するみたいですね。
良い事を聞きました~ありがとう。

紅葉・・・場所によって違うでしょうが、南の方は12月でも大丈夫かも知れませんね。

No title

うわぁ~~(^^ゞ随分と出遅れちゃいましたぁ~~。

↑このニュースをPETCOさんの所で読んでビックリしました。こんな事ってあるの~?って!!よっぽどそのワンコはビックリして普段では考えられない様な力でもって、必死に逃げようとしたんでしょうね~。頭の中が真っ白になってパニくってしまったんでしょうね?
本当に気の毒な話です。家を出た時にはそんな事・・・誰も考え付かなかったですよね。とても残念です。
でも、皆さんがコメントされてます様に他人事ではありません。ロッタも異常な怖がりなので~・・お出掛けとかお散歩?{普通はドライブと言うのかもしれません・・(^^ゞ}は、喜んで行きたがるくせにいざ着いて車から降ろそうとすると誰か居ないかキョロキョロして~・・・誰かいようもんなら、車に戻っちゃうし~。強引に降ろすと{すぐに車に戻ろうとするので、車から少し離れた所まで私が抱っこして行くんですが}その間中ガタガタ震えてキョロキョロしてます。そんなんだから、私の呼ぶ声は全く耳に届いてません。私の顔すら見れません。旦那とか娘と散歩に行く時は時々代って貰って、私が離れた所から呼ぶと私を探して走って来るのですが・・・とにかく、うちの場合はロッタがそんな風なので~・・・私も常に周りを気に掛けながらのお散歩してます。う~ん・・・もしかしたら、私が用心深いのでロッタも私に似たのかな・・?(^^ゞなんちゃって~~~っ。
この間、ロッタが大きな黒ラブちゃんに突進された時も~・・本当に!!!悲しいかなノーリードで平気な顔してお散歩させてる人が結構居るし~。どんなに賢くてもワンコは人で言う2歳児の知能だって聞くので~・・・咄嗟の時にはどんな行動に出るか分かりませんもんね。人間の頭でこの子は大丈夫って思ってても~・・・それはやっぱり油断ですよね。どんなにいい子でも~・・・フレンドリーに寄って行って~・・・たまたま小さい子供が居たりしたら・・・倒してしまうかもしれませんし~・・もし打ち所が悪かったら・・・最悪の事態が起こっても処分されるのは、人では無くてワンコなので~・・・やっぱり飼い主の認識が必要ですよね。
人間の子育てと同じで、日々いろんな事を学んで行かなくてはいけませんね。それも楽しみのうちでもあるはずなんですよね。

長野はお天気も良く~♪まずまずの日帰り旅行を楽しめた様ですね~*日頃の行いがいいからですっ!!←間違いないっ!!(^^ゞ

Oさんちの子犬たち~~*何とか!!お家が決まって欲しいですよねっ!!年内にどうかな~(>_<)

greendogさん

v-266そうなんですよね、大型犬ならまだ解からないでもない気がするんですが、確かに中型犬サイズでも必死で引っ張ると随分力がありますからね。
モモでも不意に変な方向に引っ張られると転びそうになる事があります。
いろんな経験をさせるという事は必要ですよね。

そうなんですよね。女の子がリードを離していれば、女の子だけでも助かったかも知れないし、犬だけでも踏み切りの向こう側に渡れていたかも知れない。
でも咄嗟の判断ってなかなか出来ないものなのかも知れません。

うちも抱っこは嫌いですよ。
その前に20キロあるので簡単には抱っこ出来ません^^;
散歩の躾けが上手くいってるのは一番助かりますよね。
うちは放っておいたら引っ張りまくります。私が止まれば止まるけれどまた引っ張ります。
ダメと言うと止まりますが、また引っ張る・・・それの繰り返しです。
で、お散歩に時間が掛かってしまうので、また引っ張り防止リードを使っているんですが、普通のリードでちゃんとお散歩できるようにないたいです。
お散歩は楽しくすれば良いと思うけど、何が起きるかわからないという事だけはいつも思っていた方が良いと思います。

リュウタ君、頑張っているんですね~
ノーリードはダメです。飼い主さんはもっと自覚を持って欲しいですよね。
うちは長いコメント大歓迎なんですよ。
私もよくコメント長くなってしまうし、気にしないで下さいね~

かざふさん

v-266ご家族の方達はどんなにか気を落とされていれれることでしょうね。
こんな事故は二度と起きて欲しくないです。
どんなに躾ができているワンコでも、ノーリードはマナー違反、ルール違反だと思います。
うちの近くにも踏み切りはありませんが、近くの公園に行くのに高速道路の下を通って信号を渡って行きます。やはり緊張感を持って渡ります。
そうですよね~あまりに神経質になりすぎるのは良くないです。
飼い主の気持ちはワンコに伝わりますからね。
あくまでもポーカーフェイスで・・・

とっても良いお天気でしたが、私の心がけ云々はウソっぽいですよ~笑

anegoさん

v-266そういう時って本当に心臓が止まりそうになりますね。
飼い主の方までパニくってしまうとよけいに危険だし・・・
Hanaちゃん、無事で良かったです。
止まって動かない・・・それが一番かも知れません。
モモは例の公園で時報が鳴ると夢中で逃げようとします。
飼い主のいう事は全く耳に入っていませんね。

なつままさん

v-266必要以上に警戒することはないのかも知れないけど、何が起こるかわからないという気持ちを持っているだけでも、いざという時に動きやすいと思います。
ヒールでお散歩・・・考えられないですよね。小型犬であってもやはり咄嗟の場合は絶対に動きやすい靴が一番だと思います。
危機感って普段の人間にもある程度は必要なんじゃないかと思います。地震なんかいつ起こるかわからないしね。

ボンのとうちゃん

v-266ボンちゃん、危なかったんですね。
何事もなくて良かった~!
でも本当にその車がもっとスピードをだしていたらと思うと、ぞっとしますね。
苦手な状況でも、言う事を聞いて、ちゃんと落着いてられる・・・これが理想ですけどね・・・なかなかそこまでいくにはやはり時間がかかります。
どうしてパニックになるのか・・・それが解かれば問題ないんですけどね~ワンコに聞いてみたいです^^;

ロッタのおかあさん

v-266私も初めて知ったのはPETCOさんのところだよ。
インターネットのニュースは速いからね~
モモもそうだけど、突然の大音響は怖がりなワンコにとっては恐怖以外の何物でもないのかも・・・
確かに他人事ではないかもね。
ロッタちゃんの怖がり方はやはりモモに似ていますね。
モモは人やワンコ(性格が凄く悪いヤツは除いて)は大好きだけど、大きな音、特に例の公園の時報を聞いた時はどうしようもない怖がり方をします。
あとすぐ近くで車のドアがバタンと閉まる音にも反応します。
たまに私が傍に居て何かあったら絶対に守ってあげるんだから私が信用出来ないんかいっって言いたくなります。
常に周りを気に掛けながら・・・しかしポーカーフェイスで何ともないよっていう顔をしていないといけないのかも知れませんね。

以外とノーリードで平気な人っているんですよね。
ロッタのおかあさんの言われる通りです。
どんな状況であれやっぱりよっぱどの山奥で絶対に人やワンコの来ないところでないとでないとダメです。
犬と暮らすって本当に奥が深いので、勉強することは尽きませんね。

紅葉ツアー、楽しんできました~
ハハハ~、日頃の行い・・・いくないよ~

No title

私もこのニュースはYahoo Japanで読みました。
多分、こっちの日本人は毎日日本のニュースをチェックしてますよ~(笑)

ホントに信じられない事故だけど、だから『事故』なんですね。
犬が恐怖心にかられて引っ張る時の力って本当に物凄い力なんですよね。

ウチのマギーも今24Kgでまだ大型サイズまではいってないけど・・・
引っ張ると物凄い力ですよ!!
ウチはまだパピーだからかも知れないけど、やっぱりトラックや大型車の音にはビビっています。
・・・私は常に無視で歩き続けますが(笑)

もし、モモちゃんが時報を克服出来たら警笛だって大丈夫♪ですよ!
『・・・ダメかも~』って飼い主が思ってる事って絶対に上手く行かない気がしませんか?
絶対に克服するぞ~!!って(o^-')b

モモちゃ~ん!ママさん!ガンバレ~\(^o^)/

フィーままさん

v-266もしかしたら、そちらの日本人の方のほうが日本のニュースをキャッチするのは早いかもしれませんね。
常識では考えられない事が重なって事故が起きるのかも知れませんね。
モモでもすぐ近くにいる時に時報は鳴ろうものなら、凄い力で引っ張りますからね。
マギーちゃんの力も恐るべし。。。ですね^^;
私も最初は時報がなって 戸惑うモモをイイ子イイ子してたんですが、今は無視していますが、モモも私の事がこの時ばかりは眼中にないみたいです^^;
そうなんですよ~「ダメかも~」とか「時報だけならいっか~」という気持ちがあったのは事実です。
絶対に克服するぞ~!!

No title

家族の誰が散歩に連れて行っても、犬が同じように振る舞うよう指導するのも、また家族全員が犬の癖を知っておくのって大事ですよね。事故で亡くなった女子高生、大変気の毒に思いますが、普段は滅多に散歩へ行っていなかったのかもしれません。散歩コースに線路や踏切が含まれていたら、電車にどう反応するか既に気づいていると思うからです。
たまにしか犬の散歩に行かない家族には、そのへんの癖を知らせておくことも重要なんですよね。


動物には苦手なものが必ずあります。自然界ではそれが天敵だったり、天候だったり様々ですよね。人に飼われているペットにも同じ事が言えると思うのです。特に人間界は騒音が多いので、子犬の頃から色々な音に触れさせるのは大事な事かもしれません。そこで、その犬にとってどんな音が恐怖で、どんな反応を示すのかを飼い主が把握するのも大事な事ですよね。
私はトムとハックがそれぞれ嫌いな物、音には極力近寄らず避けて来ました。なので、嫌いなものを克服させる事が果たして正解なのかは解りません。犬の性格によっても様々だと思うからです。平気になる子は本当にケロッと直ってしまいますが、いつまでも怯える子は散歩自体を嫌がってしまうケースもありますから…。
モモちゃんの性格が克服型なら良いですね!

そうそう、コマザワンヌ(駒沢公園に犬を散歩させに来る人達の意)みたいに、決め決めの服装で犬の散歩なんて考えられません!うちはトムもハックも中型のサイズだし、2匹一緒に散歩へ連れ出すので常に汚れてもイイ「散歩用の服」にスニーカーor長靴でした。なので、仕事や用事で出かける服装との違いを犬達も判断しているらしく、お出かけ服の時は「ああ、行ってらっしゃい」と、そっけなかったです^^;;

No title

ロッタちゃんのお母さんも絵が上手ですねぇ~
みなさん、本当に感心します。

犬が制御できるか、出来ないかは、飼い主の飼い方ひとつなんでしょうね。
獰猛な犬種でも、訓練をちゃんとすればほとんど制御出来ないことはないそうです。
ただ、それが一般の飼い主に、どこまで出来るかは判りませんが。
こういう事故は、本当に不幸ですよね。
起こって欲しくないです。
人も悲しいし、犬も危険だと間違った解釈をされてしまうでしょう。
誰も悪くはないのですが、犬を飼うということは、よく飼育方法なども検討し、自分に合った犬種を飼うのが良いのでしょうか。
悲しいですね。

たまてんさん

v-266家族の誰が散歩に連れて行っても、犬が同じように振る舞う・・・それは大切な事ですね。
うちは私が散歩に連れて行きますが、この間私が一泊旅行に行った時、旦那が連れて行ったのですが、比較的交通量のある狭い道を通ってコンビニに行く用事を兼ねて行ったらしいのですが、引っ張りまくられて躾ができてないって怒っていました。
私がお散歩する時はそんな危険な道は通らないし、そういう所であればリードを短く持つとかそれなりに対処の仕方はあるのですけどね。
私は家族も同じようにできると思って特に何も言って行かなかったんですが、大きな間違いのようでした。
私もこの女の子が普段は犬の散歩をしていなかったのだと思います。

私はモモの時報に対する怖がりをちゃんと矯正するのかそのままでいいのか、迷っていた事に問題があったかと思っています。
怖がるものを避けるのもそれはそれで正しいと思います。
私はやはり違う人間が散歩に連れて行った場合や災害になった場合、もし飼い主と離れ離れになったばあいなど、どんな環境に遭遇するかわかりません。ですから克服できるものであれば、やはり克服させたい、それが万が一の場合に命を助ける事になるかも知れないと思うからです。
いちばんいけないのは迷いながら
避けるでもなく徹底的に克服させる努力をするでもなく中途半端だった私自身だとおもうのです。
でも、心配しないでくださいね。
やるだけやってみて無理だったら諦めますから。

コマザワンヌって言うんですね~
犬の散歩なのかファッションショーなのか解からないようなのはナンセンスとしかいいようがないですが、そのためにアクシデントに対処できなかったら犬が可哀想ですね。
中型犬2匹一緒の散歩は体力が要りますね。逞しくなければできません。

No title

この事故・・本当に悲しいですね。
ご家族はどんな思いでしょう。。

タクを飼って間もない頃、近くの道路でも似たような事が起きました。
どうして?とかは傍に誰も居なかったので不明ですが、ゴールデンをお母さんが散歩していて車道に飛び出し事故に遭って飼い主さんもゴルちゃんも亡くなりました。
そしてその車もガードレールにぶつかりました。
幸い運転手さんは軽症で、急に飛び出して来て間に合わなかったそうです。
いつ?何処で?何が?起きるか分からないですね。いつもなら平気な音でも今日は驚いた!とか・・ありますから~
何時も犬が安心して飼い主について歩くようになってほしいな!って思っているんです。
モモママさん!ガンバ!(^^)!

ロッタのおかあさん、とっても素的~~~~☆おかあさんらしいわぁ♪

ちょびまめさん

v-266ロッタのおかあさん、ケーキ作りも上手いけど絵もお上手ですよね。

訓練とか躾は犬にするのではなくて、飼い主の方にするものだと言われるくらいですからね。
お友達で小柄な女性なのに大型犬を2頭も飼っていらっしゃる方もいますしね。ちゃんとした躾が出来ればどんな犬でも制御できると思います。
しかし、一般的にはやはり飼う時に自分の能力に合った犬を選ぶという事は大切だと思います。
そうなんです、この事故で犬は怖いものだという認識をされる事が懸念されます。
犬を飼うって楽しいことも多いけど、大変な面もあるというのは事実ですね。

タクままさん

v-266本当に悲しい事故です。
ご家族の気持ちを思うと、本当に居たたまれないです。
こういう事故って知られていないところでも起きているんですよね。
どんな状況でも飼い主について歩ける事・・・簡単なようで難しいですね。
日頃の接し方も関係してくるでしょうしね。

No title

初めまして、地域ブログ村からやってきました。アルウェンママと申します。
悲しい出来事です。大型犬など力の強い犬は、引きずられてしまいますからね。。。小型犬でも、不意に引っ張られるとよろけます。飼い主がコントロールできるようしつけをすることや、いろいろな状況になれておくことが大切だなぁと思いました。

アルウェンママさん

v-266訪問コメントありがとうございます。
アルウェンちゃんというワンちゃんを飼っていらっしゃるんですね。
もしかしたらダックスちゃんで私と同じ市にお住まいですか~!?
違っていたらすみません(><)

小型犬でも不意に引っ張られると、転びそうになりますね。
日頃の躾と危機管理というかいつも緊張感を持っていることも必要かな~と思ったりします。

No title

なんとむごい事故だったのでしょう。
愛犬の散歩にと思うと心が痛むわ。
ワンコちゃんは音には敏感だから、パニクッタラ、想像もつかない力を出したのでしょうね。

そういえば近所でも、可愛いマルチーズを2匹かってらっしゃるか方が、音におびえたワンコちゃんのリードが指に絡みつき、関節から切断をしました。
どちらも怖い話ですね。

ノンノンさん

v-266本当に酷い事故でした。
散歩で出かける時にはこんな事故に巻き込まれるなんて思わなかったでしょうね。楽しいはずのお散歩が・・・
ご近所でもそんな事故があたんですね。
知り合いでも犬に引っ張られて転んで骨折した人は二人います。
普段の躾も大切ですが、散歩に出かける時にはそれなりの心構えも必要なのかも知れません。
非公開コメント
プロフィール
いつでもモモといっしょ

モモママ

Author:モモママ
名古屋のお隣のT市に住んでいます。
名古屋生まれの名古屋育ち、名古屋大好き人間です。

家族構成
☆犬(モモ・2004.10.1生オンナ)保護活動をされているOさんより譲渡。T市の霊園の裏で生まれた野良の子です。
☆猫(マロ・推定2004.10.1オトコ)ある日、交通量の多い県道の真ん中で蹲っているのを保護しました。
☆猫(ゴエモン・推定2006.06.01.オトコ)息子が会社でリフト作業をしている時に、パレットの隅に蹲っているのを発見。里親探しをするつもりだったけど、当時はあまりに可愛くてうちの子に・・・
☆ダンナ(年齢 秘密、超頑固者)
☆本人(もちろん年齢秘密、動物と絵が大好きです)
☆娘(旦那ちゃんが美容室を開店、お店を手伝っています。名古屋の車道にあるTRUNK LINE、よかったら覗いてやってください。オシャレなお店ですよ~)
☆息子(嫁さん見つかるのかな~?)
・孫R(男の子、小学6年生になります。なかなかイケメンだよ。ジャニーズに入れなくちゃ~!)
・孫I(男の子)2013年6月産まれ、イケメンぶりはお兄ちゃんには勝てませんが、ぶさ可愛いかな?

現在の時刻

ブログパーツ配布部屋
カレンダー
07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
最近の記事
最新コメント
月別アーカイブ
07  01  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02 
天気予報

-天気予報コム- -FC2-
FC2カウンター
リンク
人生が輝き出す名言集


presented by 地球の名言
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索
いつでも里親募集中

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。