スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

前向きに・・・

忙しいと言いながら、私にしてはコンスタントにブログを更新しています^^

3日ほど前の夜中の12時過ぎか1時近くだったと思います。
私はまだブログ巡りなどをして起きていました。
すると突然けたたましいサイレンの音が・・・
救急車?消防車?
窓から見たらサイレンを鳴らした車が何台も家の前を通り過ぎていくではありませんか。
最初はすぐ近くの池の前で止まったのですが、しばらくして違う方向へ行きサイレンも止まったので、何処かで急病人ができたのかな~と思っていました。
そしたら翌日、少し離れた所のお家の方が亡くなって、隣保班(町内会のようなものです)の班長さんからお通夜と告別式の事を書いたお知らせの紙が回って来ました。
同じ班ではないし、この間の夜中の救急車とは関係があるのかないのかも分かりませんでした。
昨日、告別式に参加した義兄からの情報によると、やはり家のすぐ前の池で身を投げて自殺をしたらしいのです。
数年前にも同じこの池で身を投げた方がいます。
私とモモがよく行く蓮池でもありました。
その方は蓮池の近くの木で・・・
そして・・・私の旦那の母親ももう20年以上も昔になりますが、病気を苦に自殺しています。

自殺に及ぶまでには他人には分からない色んな事情があると思います。
でも私は敢えて言わせてもらいます。
苦しみから逃れる為に死を選ばないで・・・と。

自営で仕事をしていると、本当に苦しい時期が今までにも何度もありました。
今もそうです。
いろんな事で悩まされて、こんな状況から逃げ出したいと思う事もあります。
でも後ろを向いたら負けです。
私はどんな時でも、絶対に前を見て進んで行きたい。

数年前、やはり仕事が回らなくてどうしても元気になれない事がありました。
そんな私のようすをある友達から聞いた運送業をやっている友達が一枚の可愛いワンコがついた絵葉書をくれました。
「○○ちゃんは娘さんと息子さんがいるし、それだけでも私に比べたら幸せだよ。
温かいお布団で眠れて、暖かいお風呂には入れるだけでも幸せだなあって感じます。」
とっても嬉しかった。
当たり前のことが出来るって、考えてみれば幸せなんですよね。

この方の悩みの原因は何だったのか私には知る由もありません。
でも前向きに生きて行けば、必ず突破口は見つかるはずです。
終戦記念日の時にも書きましたが、命は決して偶然で生まれるものではないと思います。
生まれるべくして生まれた、授けられた命です。
両親をはじめ、いろんなたくさんの方達のお陰で生きて来れたはずです。自ら絶つ事は許されないはずです。

改めて、たくさんの支えてくれる家族や友達がいること、打ち込めるものがある事に幸せを感じています。








さ~て、暗い話になってしまいましたが・・・



今日もモモちゃんです。

画像 1301


あはは、変わり映えのしない画像ですが^^
モモ、爪が伸びていますね^^;切らなくちゃ~
最近かまってもらえなくてまたスネ気味かな?

私には守らなければならない命があるから頑張れるのかも~

コメント

自ら命を絶つことに
私も賛成できません。誰もが
生きていることが辛いって思う時期が
あるように思います。
でも生きていれば、いろんな事があるし
ここで踏ん張れば、いい方向に向かうかも知れません。いつかは消える命、その時まで
大切に生きていかなくちゃって思います。
モモちゃん、ママが早くゆっくり出来ると
いいわね。

わーーーモモちゃんの映像めっちゃデカイ!(^^)
なんか、ここから出ちゃいそうです~~。
色々人生有るのですよね…
確かに生きる喜びを感じない時って有ったし…
生きているからこそですもの…
自殺は、自分が自分を殺害する行為…
留まるのも勇気ですね…

う~~ん・・・3日くらい前・・・私と旦那も遅くまで起きてて~救急車の走ってく音を聞いてましたが・・・↑この件と違うかな~・・?すごいピーポーピーポーだったんですけど~~。
そうだったんですか~・・・お気の毒です・・・死を選ぶよりなかったんでしょうか・・・?何方か傍に居て話を聞いてあげれる人は居なかったのかな・・?
私も・・・きっと誰しも~・・どうしようもなく辛いブラックホールに落ちちゃう様な経験・・・ありますよね。私は~家族に兄弟、友達によって救われました。元気を・・・いつもの生活を取り戻す事が出来ました。自分一人で乗り越えなくては~って、思う気持ちが強いとこんな最悪の決断に至ってしまうんでしょうか・・・?
どうしようにも自分をコントロール出来ない状態に・・・自分が見えない状態になってたんでしょうか・・?
私は~自分の経験で~その辛い時を乗り越えて~今度は子供達や~旦那・・・友達がそんな状況になったら~いち早く気付いて話を聞いて上げたい思ってます。人は~誰しも弱い部分をも持ち合わせてると思うんです・・様子の変化を気付いてあげたいって、思います。一人じゃないんだって勇気を持ってくれたら・・・
この方は~・・・お一人だったんでしょうか・・?残念です。

モモちゃん・・・スースー寝てんのかと思ったら~~すね子モードなんですか~~(^^ゞ
もうちょっとの辛抱だもんね~。
だけどぉ~~お天気がうっとおし過ぎるぞぉ~~だよねっ!!モモちゃ~~ん!

痛ましいお話ですね。
人間は誰しも弱いもの、自分だけが不幸とか弱いとか思っちゃ×だと思います。
前を向いていれば必ずいいことあるはずですから~。

実は昨年、知り合いで命を絶った人がいまして・・・私とも気があって、親身になって話を聞いてくれたりした人だったんです。何で?って思ってすごいショックでした。

私もこの先どうなってもいいやって思った時にHanaに出会って今があります。
今は何があっても犬達のためにも「何くそっ!」って生きなきゃないと思ってますし、モモママさんのお友達がおっしゃったことと同じように、屋根のあるところにいられるんだから幸せって思ってますよ(笑)
だからやっぱり、お天道様に背中を向けずしっかりと前を見ることが大事なんですよね。

モモちゃん、「もうお母さんたら知らないから!」とでも言いたそうな感じなのかしら?
目の上の方に入った横筋が眉毛みたいに見えますー。

あ、バジルない時は大葉でいけます(^_^)v

悲しい~

凄い悲しいお話です
自殺を選ぶなんてよっぽどの事が有ったのでしょうか?
話を身近に聞いてくれる人がいればこんな事になら無かったような気がします。

私も一時期体調を崩していて休職していました
その時給料が少なくても文句も言わずに頑張ってくれている妻がいました、そして笑顔をくれる空の存在がありました。
当たり前の生活が出来るって事は良い事なんですよね、生活が少し苦しくても家族仲良く生活できれば嬉しい事なんですね!
まだ完全ではないのですが家族を支えに頑張っていきます。

モモちゃんの寝姿ちょう可愛いですね~♪

ウ~ン、痛ましい話ですね。
どんなに大変なことになっても、必ずわずかな光が見えるのに、光を探せなかったのですね。
四面楚歌になり、もう、駄目と思っても、心のマイナスをプラスに切り替えたら、違う道が開かれたのに・・・

ご主人様のお母様も、病気を苦にして・・・痛ましいです。

母は何度も死にかけては助かり、今では元気なので・・・
乗り越えてほしかったですね、子どものためにも。
自殺は関係者の方たちに、悲しい、淋しい思いをずっと残してしまいます。

モモちゃん、リラックスして、幸せって顔をしていますね~。



自らの命を絶つということは凄い勇気の居る事だと思います。
「それだけの勇気があるなら、その勇気を別の方へ向けなさい。
どんな苦難にも打ち勝てる、それほど強い意志と勇気です」
これは私が母親から言われた言葉です。
受験に失敗し悶々とした日々を送っていた青春時代のことです。
苦難にぶつかると何時も思い出す言葉です。
自己逃避してはいけないと~!

健康で当たり前のことが出来る生活、
幸せは人と比べる事でなく、自分の心が決めるものなのですね。

所で、最近都心では鉄道飛び込み自殺が相次いでます。
多くの鉄道利用者に迷惑をかけるばかりか
遺族にも多大の損害賠償請求がなされるそうです。
後先考えず、こんな行為は決して許されるものではありませんネ。

エメラルドさん

一生懸命に生きていればこそ、生きて行くのが辛い時がありますよね。
私も辛い時期を乗り越えれば、何らかの希望の光が絶対に見えて来ると思います。
若い時に知った歌の歌詞にありました「果てしない夜じゃない~きっと朝が来る・・・」って。
生きたくても生きられない人だっています。
与えられた命うを全うしなければ申し訳ないと思います。
死に急がなくてても、何時かは消えていかねばならない命ですもの。踏み止まって欲しいです。

モモ、最近何だかいつもほったらかしみたいな気がします。ちゃんと向き合っていないと、知らない間に歳を取ってしまいますね。

りん子さん

画像が大き過ぎてはみ出していたので、小さくしました^^;
テンプレによっては大きな画像が貼れないので(カスタマイズすれば良いのかな?)サムネイルにしていたんですが、大きなまま貼り付けたいな~って思って・・・

誰でも生きているのが辛い時はありますよね。
辛いのは生きている証なんでしょうね。
乗り越えたらきっと良い事だってあるはず。
私も止まりました。遠い過去のお話ですが・・・

ロッタのおかあさん

どうなんでしょうね~
ロッタのおかあさんの所の区とうちの市は隣接しているから、応援に出るっていう事もあるのかな~定かではありませんが・・・
60代位の男性なのですが、子供さんがいなくて、でも奥様はいらっしゃるんです。お付き合いがないので詳しい事は分からないのですが・・・
義兄の話によると将来というか老後を悲観したのではないかという事です。
親身になって話を聞いてくれる存在は必要ですね。ただ聞くだけで良いんだと思います。
強そうに見える人こそ、何かがあると脆いこともあります。

モモ、4歳に近付いて、何だか最近大人になったというか落ち着いたというか・・・前はオモチャを持って来て遊べ~とか言ってきたのに、最近は寝ているばかりなんです。
私が誘えば遊んでくれますが^^
ほったらかしにされたり、お留守番が多いからなかな~なんて勝手に思っていますが。人間で言うと30代の前半ですかね~
我がままなモモちゃんも好きなんだけどな~

まじめで一生懸命な人ほど思い詰めてしまうことが多いみたいですね。
最近思うのですが、今の世の中にはストレスを抱えすぎて隠れうつ病やうつ気味の方があふれていると思います。
まわりの方に相談しても気分が上向きにならない時はお医者さんに行くことも大切ですよね。
気合いだけではどうにもならない時もありますから。
と経験者(昔ですけど)は語る...。

あの池で そんな出来事があったんですね~・・・・・。

死んで楽になれたのでしょか?
自分では どうしようも出来ない事もあったかもしれません 現実から逃げ出したかったんでしょうか?
でも 1つだけの命 大切にしてもらいたかったですね・・・。

命あるもの どうせ いつかは死ぬんですから!
先のことばかり考えないで 今 生きてる事を楽しまなきゃ!! なぁ~んて 私も
いつも こんな風に考えられる時ばかりじゃないけど(^^ゞ

モモちゃん スネ子ちゃんモードなの~?
スネ子ちゃんになってる モモちゃんも可愛いけどなぁ~(^^

anegoさん

私も去勢を張って前を向いているつもりでも、ふとどうしようもなく悲しくなってしまう事があります。
人間って自殺してしまう時の心境って普通じゃないんでしょうね。
でもやっぱりなにくそっていう気持ちがあれば立ち直る事が出来るような気がします。
それと人間は必ず自分を愛してしてくれて、居なくなったら悲しむ身内や友達が必ずいるはずです。そういう人達を悲しませる事はしてはいけないんです。

モモ、眉毛犬なんですよ~^^
また写真に眉毛描いて遊びたくなっちゃった~笑

大葉もなかったので、ベビーリーフを使いました~美味しかったよ~また作ろうっと♪

かざふさん

奥様はいらしたんですけど、どんな出来事があったんでしょうね~
苦しい時、悲しい時も支えあうのが家族ですよね。
そいうい私は意地っ張りで旦那にブツクサ言われるのが嫌で一人で抱え込んでいる事がありますが、私は違う所で発散していますから大丈夫なんです。
かざふさんも辛い時期がおありだったんですね。
そらままさんの支えとそらちゃんの笑顔で頑張れたんですね。家族って嬉しいものですよね。

モモの寝顔、可愛いでしょ~♪
そらちゃんといい勝負ですよ~笑

ノンノンさん

そうなんですよね。物事をマイナスに考えたら行き着く所は絶望です。
発想の転換をしてプラス思考に・・・といっても辛い時はついついマイナスになってしまいがちですが。

旦那の母親は死の何十年も前に大腸がんを患い、人口肛門を付けていました。晩年は体調が悪くて入退院を繰り返してはしてはいましたが、ガンが再発したわけではなかったのですが、日頃から早く死にたいと言っていました。
私もまだ若くてまさか本当にそんな事をすると思っていまかったので、あまり本気で話を聞いていませんでした。優しいおじいちゃんもいたのに・・・
本当に子供やまだ幼かった孫達のためにも頑張って生きていて欲しかった。

ハイ、お気楽モモは幸せそうですよね~この顔に癒されています^^

紅さん

私も死ぬだけの勇気があったらどんな事でもできるはずだと思います。
死を覚悟した人間に怖いものはないはずですよね。
私は母親から言葉で言われた事はありませんでしたが、まだ若い頃失恋の痛手で一人四国に旅行した帰り、連絡船の上から暗い夜の海をじっと見つめていたらそこから身を乗り出す事が怖ろしく思えませんでした。思い切って飛び込めば楽になるんだろうなって本当に思いました。でもそれを止まらせたのは母の顔でした。兄弟や友達の悲しむ姿を思い浮かべた時、私は今まで一人で生きて来た訳ではない事に気付きました。
でも人間って悲しい思いをしただけ強くなれるし、人に優しくもなれるんですよね。
他愛も無い昔の話をしてしまいましたが、死にたいと思う事はだれでも長い人生の中には何度かあると思います。
でもぶつかっていけば突破口はあるはずです。

そうですよね「幸せは自分の心が決める」私の好きな相田みつをさんの書にもある言葉です。

鉄道の飛び込み自殺は悲惨ですよね。
自分さえ良ければ、死んでしまえば後は関係ないと思うのでしょうか。それともそこまで考える事ができないのでしょうか。

いぬばばさん

いい加減で無責任な人間は自殺なんて考えないと思います。
真面目で責任感が強い人ほど、追い込まれると自殺を選んでしまいがちなんでしょうね。

うつ病の人は本当に多いみたいですね。
ついこの間も旦那の同業の人が言っていたそうです。トヨタの大きな下請け会社に勤めている人にはうつ病の人がすごく多くて、そこの会社にはうつ病に対処する専門のカウンセラーがいて、近くの病院の精神科はその会社の人でいっぱいなんだそうです。
うつ病になってしまうような会社なら他に変れば良いと思うのですが、住宅ローンを抱えていたり家族を養わなければいけなかったりで止めるに止められないのでしょうね。
今の企業は能力主義で、適材適所もあまり考えずにいろんな部所に配属される事も多いみたいです。

いぬばばさんも過去に経験されているのですね。

犬白ママさん

そうなんですよ、あの池で・・・
死にたいと思うくらい辛い事、人は誰でも多かれ少なかれあると思います。
死にたくないと思って必ず何時かは死がやって来るんですから、それまでは生きて欲しいですよね。
私もマイナス思考気味な旦那をダメだな~って思いますが、私も凹んで元気になれない時もあります。でもそんな時は思いっきり泣きます。
泣いて泣いて思いっきり悲しんだら後は絶対に浮上してやる~

ねっ、スネたモモも可愛いでしょ?
我がままモードでも何しても可愛いんだけど~爆

命を絶たれた方がお幾つだったのか解りませんが、
何があったのでしょうね。
受験に失敗したからとか、親又は恋人との些細な喧嘩で即自殺を選ぶという安易な発想には同情できませんが、思い詰めての
結果それを選んでしまった人を私はどうしても攻める事が出来
ません。
おそらく、正常な判断が出来ないくらいに精神を病んでしまっ
たと思われるからです。
(そういう時って、やはり呼ばれているのでしょうかね…?)
モモママさんにハガキを出してくれた方のように、早い段階で
その人の心に触れてくれる人が居なければ、正気を失って行く
ばかりなのだと思います。
それを果たして「自殺」と言えるのか、時々ふと考えさせられ
ます。
答えのでない難しさがあるように感じます。

↓次の作品は、どんな形に仕上がるのか楽しみです。
モネの展示会で何かインスピレーションが得られるかもしれま
せんね~(^ー^)v

うちも自営業しているので、その大変さは本当によくわかります。
義父が二年前に亡くなったので私達夫婦は4代目として後を継ぐことになり、何とかやっていますが、なかなか商売のほうは芳しくありません。
主人は精神的に弱いほうなので、時々すごく落ち込みます。
だから私はいつも自分を励ましながら、やっています。

死を選ぶまでにどれほど心を苦しめたことでしょう・・。
だけど、何があっても死を選んではいけません。
限りある命、精一杯生きてください。
いつも私は思っています。

たまてんさん

60代の前半くらいの方かな。
確かに今はいろんな制度が変わってきて老後も不安になるでしょうね。
子供がいないと、病気で寝込んだら誰が面倒を見てくれるだろと不安になるでしょう。
今は弱者切捨ての政治ですからね・・・

昔、「昭和枯れすすき」なんていう歌が流行りました。
退廃的な歌詞で、自分達がダメになったのはすべて回りのせいだから、いっそきれいに死のうか・・・なんていう内容で、私はだいっ嫌いでした。
住みにくい世の中だけど、死に物狂いで頑張っている人だっているんだから・・・と思いました。

確かに、死を選ぶ時は人間は普通の思考回路では無いと思います。
しかし、日頃から周りの愛を感じ、一生懸命生きていれば、どこかで必ず突破口を見つけられると思うのです。
うつ病になってしまうと、ちょっとやっかいで病院のお世話にならなければいけないかも知れません。
今の世の中は総うつ病予備軍かも知れないですけどね。

お地蔵さん

お地蔵さんのところも自営業をなさっているんですね。
今は個人でやっている商売はどこも大変です。
中小、零細企業はよほど特別な事をしている所でないと生き残っていけません。
私も後ろ向きになりがちな旦那を横目に、何とか首を捻ってやりくりをしていますが、本当にきびしいです。

そうなんです。
私が言いたいのはそれなんです。
命を粗末にしないで欲しい。
自ら命を絶つ事に大義名分や理由をつけないで欲しいです。

自殺かぁ~~~
かなり苦しい時期が何度かあったけど、自殺は考えた事ないなぁ~~
「もう死んでしまいたい~」なんて思った事はあったけどね。
完全なる孤独のひとりぽっちも悲しいけれど、周りに苦しめられてのひとりぽっちはもっと辛いものかな。
どんな事情であれ、とにかく頑張ってみないとね。
死んで楽になれるものとは思ってないわ。
むしろ、自殺をした死後の世界ってとんでもなく恐ろしくて、それこそもう二度とその場から逃げられない気がするわ~

自殺といっても、色んな理由がありますよね。。

…今年、部活の後輩(男)とOBがそれぞれ自殺しました。OBは借金による生活苦ではないかと噂がありましたが、後輩は一年留年し、今年就職も決まり卒業する矢先の出来事でした。
部活関係者は皆ショックを隠しきれませんでした。一体彼に何があったのか。。私が卒業してから入学した後輩なので、数回会っただけだったのですが、まわりに仲間がいながらどうしてたったひとりで死を選択しなければいけなかったのか…。精神的に一人で孤立してしまっていた彼を皆で救えなかったことが悔やまれてなりません。彼が亡くなる半月前に、飲み会があったのですが、急遽来れなくなったと連絡があり…その時彼のSOSに誰も気が付かなかったのです。。
自殺する勇気があるなら、死ぬ気でもう一度生きて欲しいと思います。
葬儀に参列した後輩(女)が、はるばる九州から遺体を引き取りに見えられたご両親の姿が忘れられないと泣いていました。親を泣かすような、バカなことをしてと。彼女は2年前に自殺した友人の第一発見者だったので、もうこんな形で人の死に立ち会いたくないと心に大きな傷を抱えています。自殺する人はそれで楽になるかもしれませんが、残された人たちの悲しみを知る必要があると思います。

でも、福祉の勉強をしていると胸が痛くなるケースがたくさんあります。病気を苦に、終わりのない介護現場での自殺、殺人。一人の人が追い詰められないように、地域で、社会で支えていく体制を充実させる必要があると感じています。本当に支援や援助、相談が必要な人にこそ、ちゃんと行き渡るような社会になるように。。

なつままさん

↑に書いたように私も若い時に一度、船の上から身を投げ出そうかと思った事はありましたが、何が何でも死にたいという状況ではなかったんでしょうね。
漠然と死んだら楽になるかも知れないと思ったのですが、それは間違いなんです。
たくさんの人のお陰で生かされているんだと思ったら自殺なんて出来ません。
苦しい時や辛い時に話を聞いたり、励ましてくれる友達や身内は、本人が一生懸命に生きていて人にも優しくないとなかなか出来ないと思います。
そうですよね、とことん死ぬ気になって頑張ってみたら道は開けてくると思うのですが。。。
私も死ぬ事は怖いです。
死んだ事がないから・・当たり前だけっど^^;

ポンチュさん

そうですね、自殺にはいろんな理由があると思います。
借金苦、病気・・・中には本当に同情してしまうケースもあります。
でも敢えてどんな時にも絶対に死ぬ事を選ばないでと言いたいです。
自ら死ぬ事は凄い恐怖を伴うはずです。
私もそれだけの勇気があるのならどんな辛い苦しい事だって乗り切れると思います。

後輩の方の自殺、ショックでしたでしょうね。
頑張りやで真面目な人ほど人に迷惑をかけずに自分で解決してしまおうとするのかも知れませんね。弱さを見せたくなかったのかも知れません。
でも人間は本来弱いものだと思います。辛く苦しい時には悩みを聞いてもらうのが友達だと思います。人間は助け合って生きて行かなくては・・・

病気を苦に、終わりのない介護現場での自殺、殺人・・・一番悲惨なケースですね。
政治はこういう人達をこそ助けて欲しいです。
今の弱者切捨ての制度は間違っていると思います。
非公開コメント
プロフィール
いつでもモモといっしょ

モモママ

Author:モモママ
名古屋のお隣のT市に住んでいます。
名古屋生まれの名古屋育ち、名古屋大好き人間です。

家族構成
☆犬(モモ・2004.10.1生オンナ)保護活動をされているOさんより譲渡。T市の霊園の裏で生まれた野良の子です。
☆猫(マロ・推定2004.10.1オトコ)ある日、交通量の多い県道の真ん中で蹲っているのを保護しました。
☆猫(ゴエモン・推定2006.06.01.オトコ)息子が会社でリフト作業をしている時に、パレットの隅に蹲っているのを発見。里親探しをするつもりだったけど、当時はあまりに可愛くてうちの子に・・・
☆ダンナ(年齢 秘密、超頑固者)
☆本人(もちろん年齢秘密、動物と絵が大好きです)
☆娘(旦那ちゃんが美容室を開店、お店を手伝っています。名古屋の車道にあるTRUNK LINE、よかったら覗いてやってください。オシャレなお店ですよ~)
☆息子(嫁さん見つかるのかな~?)
・孫R(男の子、小学6年生になります。なかなかイケメンだよ。ジャニーズに入れなくちゃ~!)
・孫I(男の子)2013年6月産まれ、イケメンぶりはお兄ちゃんには勝てませんが、ぶさ可愛いかな?

現在の時刻

ブログパーツ配布部屋
カレンダー
06 | 2017/07 | 08
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -
最近の記事
最新コメント
月別アーカイブ
07  01  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02 
天気予報

-天気予報コム- -FC2-
FC2カウンター
リンク
人生が輝き出す名言集


presented by 地球の名言
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索
いつでも里親募集中

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。