スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

不要ペット回収車

ゆかさんの「犬と暮らせば」から「不要ペット回収車」の記事をリンクさせて頂きます。

不要ペット回収車のお話は以前にもテレビで放映された事があり、「名も無きもの」で記事にした事があります。
愛知県でも回収車があった事がショックでした。


この回収車の全面廃止を求める署名が行われています。
匿名(またはニックネーム)での署名が可能です。

オンライン署名のお願いを致します。

PCから
  オンライン署名


携帯から
  オンライン署名




いろいろなご意見があると思います。
ゆかさんがおっしゃるように私も、不要ペット回収車がなくなっても、飼えなくなったとか要らなくなったという理由から飼育放棄をする人間が減るとは思っていません。
そういう人間は持ち込む場所がなければ結局は捨てるという事になるでしょうから。
問題は回収車が「いらなくなったら簡単に捨てれる」という制度の確立になっている」という点です。
要らなくなったペットをわざわざ回収して廻る、そんなサービスは必要ないと思います。


「不要ペット回収車」の現実です。
ここにいつも来て下さる方、心から犬や猫を愛していらっしゃる方はスルーして下さって結構です。
回収されたりセンターや保健所に持ち込まれた動物がどうなるかご存知ない方はこの事実を知って下さい。残酷な現実です。


「定時定点回収」





回収車の話自体とは少しそれますが、飼育放棄をする人について少し書いてみたいと思います。
センターに収容されている犬や猫を引き出して里親さんを見つけたり、野良の子を保護して里親さんを見つけるというボラをしている団体や個人はたくさんあります。
しかし決して好きでやっている訳ではないという事を捨てる側、センターに持ち込む側の人達は知って欲しいと思います。
人間と何ら変わらない彼らの尊い命。
まるでゴミのように平気で捨てられて、持ち込まれて不幸な最期を遂げる。そんな悲しい命を一つでも多く救いたいという止むに止まれぬ思いに突き動かされて行動しているのです。
個人でボラをしている人達は里親さんが見つかるまでの費用も全部自分達が請け負うんです。善意の寄付やフードなどを寄せて下さる方達に支えられながら・・・
助ける人間がいるから捨てる人間が増える・・・そんな意見も聞きました。
それもある意味事実かも知れません。
しかし、助ける人間がいなくなれば捨てる人は減りますか?
大切なのは、捨てても何とかしてくれる人がいるだろうなんて安易な考え方をする人をなくす事ではないでしょうか。

またまた話はそれますが・・・
先日、仕事場でオバサンたちが話していました。
私達が野良ちゃんの餌やりをしている近くに住んでいる人です。
「野良猫や野良犬が団地の中にまで入って来て困っちゃうのよね~。餌をやる人がいるから増えるんだよね~せっかく干したお布団に猫が寝てるし~あったまに来る~!」
この方、自称愛犬家です。
ご自分に家のワンにはこよなく愛情を注いでいらっしゃいます。
きっと野良に餌をやる人間は十把一絡げなんでしょうね。許せないんでしょうね~
私は何も言いませんでしたが・・・





この回収車にペットを捨てに来た人たち。
「餌をやったら居付いちゃって、5匹も赤ちゃん産んじゃって餌も大変だし~」
「病気になっちゃって、水虫だって言うから治しきれないし~」

このあとどうなるか知っていますかの質問に、オバサンは・・・
「さあ、どうなるかはよく知らない。完全に処分されちゃうのか、動物の餌になるのか、そういう事は私は知らない」

お願いだからアナタたち、最初から犬や猫に関わらないで下さい。
こんな所に引き渡すくらいなら最初から餌なんてやらないで!中途半端な可哀想っていう気持ちはかえって残酷過ぎる。

動物愛護法は確かに変わってきたけれど、動物を遺棄したり虐待したりした場合にどれだけ現実に法律が適応されているか。
捨てないでセンターや保健所に持ち込めば合法なのか。
ペット大国?聞いて呆れる。

いつか日本には不要老人回収車なんていうものが出来たりしてね・・・
回収されるのは、アナタですよ、オバサン!






コメント

No title

不要ペット回収車ってあるんですね。でも、それをなんの疑問も持たず、利用する人って、本当にいるんですね。
なんだか悲しい現実です。
今我が家でも問題犬サスケがいますが、この子にもそれなりの
苦痛があるのでしょう。でも、それを受け入れて、救えるものなら
取り除いてあげたい・・そう家族なら思うのが当たり前だと思っていたけど、合理的な世の中なのか
そう考えず、もういらない!!って思う人が増えたのか、それも
人間同士、親子関係でも、もしかしたら、あるのかもしれません。
だから、安易に傷つけたり出来るのかも。なんだか空しいですね。

No title

初めてOさんに徳島の方は今でも不要犬の回収車が回ってるんだよ。って、話を聞いた時はすごくショックを受けました。

↑この救う人間が居るから捨てる人間が後を絶たないって、言われる方・・・この意見はどうかな?って、思います。こんな事する人はどうしたって捨てる無責任な自己中な人なんだと思います。

それから~・・・このおばさん方・・・自然の法則で~アナタがした事はいい事も悪い事もいずれアナタに返って来ると言う事!分ってるのかな・・?って、思います。これまでの人生をどんな風に生きて来られたんでしょうか?何を経験して生きて来られたんでしょうか?酷い仕打ちを受けた・・人に裏切られた動物達に魂は・・感情はないと思ってこんな事が出来るんでしょうか?
私の母が大分の田舎生まれで~子供の頃によく聞かされてたのですが・・・昔は平気で子猫なんかを生き埋めにしたり熱湯掛けて殺す人が居たって。でも、その人やその人に関わる{家族なんか}が、目に重い病気を患ったり~動物とは言え、そんな殺生をする人間はちゃんと罰が当たってたって、すごくリアルに話してくれたのを覚えてます。
私も~・・ロッタを迎えて今でも起こってるこの酷い現実を知って~Oさんの手伝いをする様になったのですが~・・・関われば関わるほど~胸が潰されそうになっちゃうくらい酷い現実を見て聞いて~・・・苦しくて何も出来ない無力な自分が情けなくて・・・自分を責めてしまって・・・自分が壊れそうになってしまうので~・・・いろんな本を読んだりもしました。母が言う様に私も動物達の感情は人の念と同じで~「どうして?」って、気持ちは~ずっとそこに残るんだと思います。だからこんな酷い事をした人は、今笑ってても~先の将来できっと同じくらい苦しい思いをするんだと思います。だからそんな酷い人間に自分を落とさないで欲しいです!幸せな人生を送りたいなら~与えて貰う事ばかり考えてる人生ではなく~誰かを幸せに~与えてあげる事から始めなくちゃいけないんじゃないでしょうか?

そう!次に回収されるのは、↑おばさんアナタです!

後で署名して来ます。

No title

初めて知りました。
やはりつくづく人間のエゴを感じずにはおられません…
いたちごっこって言うか、何故この発想になるのか…
またまた人間って何?って思いました。
後で署名します。

ありがとうございます

モモママさん、すばやいリンク、ありがとうございます。
ずっとずっと上手に文章にしてくださって、感服です。ありがとうございます<m(__)m>

またご署名くださったみなさま、ありがとうございます。

これをきっかけに、本質的な部分への改革ができるようになるといいですね。

ショック!

不要ペット回収車なんてあるんですか~凄いショックです。
日本人はこれほどまでに酷いのか
残酷なのか~
本当にペット後進国の日本で泣けてきます。
署名してきました。
必ず無くなって欲しいです

No title

ゆかさんのところでも書いたのですが、まずは簡単に動物が手に入る環境をなんとかしないとダメですね。
普通にペットショップで生体を販売するのは絶対悪ではないと思います。でも、間口を広くすると、ちゃんと世話できなかったり、途中で飽きてしまう人に飼われる可能性も高くなってきますよね。もちろんペットショップで衝動買いされても、ちゃんと責任を持って飼われる人もいるとは思いますが。

助ける人がいるから捨てる人がいる。これは悲しいかな事実なところがありますね。僕はずっと猫を飼っていて、うちの家の周りに猫を捨てに来る人がいました。うちは当時5匹くらいの猫がいたので、この家なら引き取ってくれると思ったのでしょうね。。。全く呆れた事態ですよ。

ボラさんのお話しもその通りですよね。誰もウキウキした気分で引き出したり、野良犬を保護してきて、楽しい気分で世話しないですよね。モモママさんの仰るとおりで、「助けたい」「ガス室に送りたくない」との思いで、突き動かされているんですよね。

やっぱり必要なのは、動物を飼う人や、飼おうとしている人への教育ですね。自分で自分の事を良いように言うのは恐縮するんですが、僕はボンを迎える時は全くウキウキしませんでした。責任の重さで、身が引き締まる思いでした。ペットショップで飼おうとしている人にも、もう少しこの事を考えて欲しいですよ。

No title

宮城でも回収車ではないですが、週1で「不要犬猫引取り日」なるものがあり、
「不要」って…って思ってたら「飼えなくなった犬や猫」に変更になりました。
この引取り、無料だったのですが、今年から有料になりました。
生後90日以内は1頭につき400円、生後91日以上は1頭につき2,000円です。

で、飼い主からの持込は減ったようなのですが、
逆に飼い主不明で保護される犬猫が増えてるのだそうです。

何か、お金を払えば処分してもらえるしっていうのと、
処分にお金なんか払いたくないっていう自分勝手な人間の気持が見えてきます。

その前にそういう不幸な子達を出さないことが大事だと思うんですけど…。

☆お地蔵さんのカレンダー、滑り込み!で注文させていただきました。
今から届くのがワクワクです。
モモママさん、ありがとうございます♪

No title

本当に、「捨てられるのはあなたですよ、オバサン!!!!」
不要・・・その文字が嫌いですね~
あ~~~なんて人間は自分勝手で醜いんでしょうね。
いらないから捨てる・・・物じゃないんだから!
生きている、心臓が動いている生きものをどうして見捨てる(殺す)事ができるんでしょう?
人として親から何を教わって来たのでしょう・・・
そういう人間は生まれ変わりはゴキブリよ!
法律でなんとかして欲しい。
ペットを買う方法や飼う方法、その責任感。

No title

ペットを辞書で調べると、『愛玩動物』
愛玩動物を調べると『身近においてかわいがることを目的に飼う動物』
かわいがる、を調べると『慈しむ、愛でる、いたわる』
とかの意味がでてくるんですが それと同時に
『目をかけてやる、手荒に扱う』 っていうような意味もあるんですよね。

回収車なんかがあることもショックだけど その車に渡そうが
保健所に自分で持ち込もうが そういう人たちも一度は
かわいいと思って家族にむかえたはずなのに かわいいっていう意味が
私たちとは違うんだろうかって思ってしまいます。
普通の人なら それがぬいぐるみであったとしても長年自分の
そばに置いていたものをゴミに出すのはなかなか できなかったり
すると思うのに・・。

それにね、愛玩動物の意味が身近においてかわいがることを目的にって
いうのも、はなから人形やぬいぐるみと同じ扱いっぽくて嫌だな
と思いました。
もちろん かわいいです、子犬も成犬も。
でもそういうかわいさだけじゃなくって 本当のかわいく愛しいって想いは
一緒に暮らすうちについてくるものですよね~? 
なのに 途中で手放す人の気がしれない。
そんな人は無神経で無責任で 人としてどこか壊れていると思います。

アニマルポリスがある国では 虐待したら懲役刑になるところも
あるし テレビで見たんですが どこの国か忘れましたが
失業して失業保険をもらっている人は(証明がいるけど)飼っている
動物が病気になったとき 動物病院の代金がタダになるところも
あるようです。 なのに、なんで日本はこんななんでしょうね・・。

私も署名してきますね!

信じられません

不要ペットやなんて・・・
命があるのに不要って・・・
ボラ活動は優しい気持ちだけでは
できない事やと思います
私は辛い現実を見つめられずにまだ過ごしています
少しでも役に立ちたい気持ちはあるけれど
中々一歩が踏み出せません
モモママさんのブログで勇気を頂いて帰ってます

♪エメラルドさん

不要ペットと言う言葉がそもそもおかしいです。
命があるものなのに、何で不要なの?って思います。
まるでオモチャのように要らなくなったら捨てる「・・・信じられません!
血が通っている生き物なのに・・・
性格的に問題があっても、重大な病気を抱えてしまっても、家族ならそれを治して守ってやろうと思うのが当然ですよね。
それを平気で捨てるのは、たかが犬猫としか見ていないんでしょうね。だったら飼うな!って言いたいです。
私もいつも思います。
現代の平気で家族や他人を殺傷する事件が多い世の中は、こんあ考え方が蔓延しているからだと・・・

♪ロッタのおかあさん

不要犬の回収車だなんて、知った時は本当にショックですよね。

救う人間がいるから捨てる人間が後を絶たない、餌をやる人間がいるから野良が増える・・・よく言われる事です。
確かに捨てる人間はどうやったって捨てるでしょうね。
悪いのは捨てる人間。これを無くさない事には私達のやっている事だって結局はいたちごっこになってしまいます。
法律で厳罰に処すか・・・
やっぱり簡単に飼えてしまうという所にも問題があると思います。

動画を見ていて、このオバサンも9年間飼っていて大人しくて何にも問題がないのに持ち込んだオッサンも、本当に首締めたろか~~!って思いましたよ。
因果応報。必ず報いは来ますよね。
たかが犬猫、そういう考え方がなくならないとダメですよね。
ちゃんと生き物には魂があると私も思っています。

署名ありがとうございました。

♪りん子さん

飼うだけ飼って、要らなくなったら捨てたりセンターや回収車に持ち込む。こんな理不尽な事ってありません。
人間は奢り過ぎています。
ワンニャンは人間のおもちゃじゃにんです。何でこんな事も分からない人間が溢れているんだろう。

署名ありがとうございます。

♪ゆかさん

この事はとっても気になっていた事です。
何とか回収車をなくして、根本的なところを変えていかないと不幸なワンニャンはいつまで経ってもなくならないですね。

署名に協力して下さる方々、本当に有難いですね。

♪かざふさん

殺処分されている事だけでも、どうしようもないくらい胸が痛むのに、それを助長さるかの如く、回収車があるなんてショックですよね。
日本は間違いなくペット後進国と言えるでしょうね。

署名ありがとうございました。

♪ボンのとうちゃん

>簡単に動物が手に入る環境をなんとかしないとダメですね。

私もそう思います。
良心的で本当に動物が好きでブリーダーやショップをやっている方もいると思います。
欧米の本当の意味でのペット先進国のように、ショップで買うのはグッズやフードなどのみで、シェルターから生体を譲渡してもらい、本当にその犬種が好きでどうしても買いたいという人だけが買えるようなシステムにできれば最高なんですが・・・
今の日本は大きなホームセンターなどへ行けば、必ずと言っていいほどペットショップが併設されていますものね。
確かに衝動買いしても最後まで飼う人もいます。
やはりその人の人間性なんでしょうね。
とにかく簡単に飼える環境を何とかして欲しいです。

うちも以前、工場に猫に居付いて子供を産んで何匹かがウロウロしていました。それでこの家なら飼ってくれると思ったんでしょうね。段ボール箱に毛布を敷いてフードを入れて子猫が家の前に置いてありました。

>動物を飼う人や、飼おうとしている人への教育

こえをどうやって徹底するのかか課題ですよね。これをしていかないと保護しても保護してもいたちごっこになってしまいます。

♪ anego さん

「不要犬猫引取り日」というのは、私が住んでいる市でも以前はありました。
市の広報に書いてあるんですよね。とっても不愉快でした。
無料から有料になってもこの料金では持ち込む人の良心は刺激される事はないのでしょうね。
やはり処分をする日に持ち込んで飼い主にボタンを押させて、その様子を見させないとね。
それでも持ち込む人間はいるかも知れないけど。
残酷ですが、その残酷な事を自分がしているんだという自覚を持って欲しいです。
持ち込んだ人間は二度と動物を飼えないようにするべきですね。

お地蔵さんのカレンダー間に合ったんですね~良かった!
届くのが楽しみですね~

♪なつままさん

ほんとうにそうですよ!
平気でこんな事をする人間は歳を取ってからきっと家族から見捨てられますよ。
本当に、命あるものを不要だなんて信じられません。
こういう事ができる人間って、犬や猫をぜんまい仕掛けのオモチャとしか思っていないんでしょうか。どこまで愚かなんでしょうね。
そう、こんな人間はゴキブリに生まれ変わって叩き殺されて捨てられるべきです。
法律をなんとかして変えたいです。
パブリックコメントなんかももった簡単にだれもが出来る制度にして欲しいし。
いずれにしても難しいけど、何とかしなくては・・・

♪ greendog さん

愛玩動物って手荒に扱うという意味もあるんですね。初めてしりました。
いずれにしろ私も愛玩動物とかペットという言い方は好きではありません。

そうですよね。
どんな人であれ、飼い始めた時は可愛いと思ったはずですよね。
それが大きくなったり、病気になったり、躾が思うようにできなかったり、人間の都合で簡単に飼育放棄をしてしまう。
人間って本当に身勝手で残酷な生き物ですよね。
家族とまではいかないとしても、何故最期まで看取ってやれないのか。

やっぱり、こういう人間が出来るというのは小さい時から教育の影響もあるのかな~
何でも手に入る時代に生まれ育って、命あるものさえオモチャとしか思えないんだったら、本当に怖いです。

そうなんですよね、本当に可愛いというのは、顔や仕草が可愛いというだけではなくて、悪い所もぜ~んぶ受け止めて愛する事なんですよね。
家族だってそうです。
自分にとって都合の良い事は良いけど、気に入らない部分はどうしたって許せないんでしょうね。自分だって欠点をいっぱい持った人間なのに。
いつから人間はこんなに身勝手に傲慢になってしまったんだろう。
これは動物問題だけに止まらないと思います。
平気で人を傷つけたり殺したり、こんな風潮はもう始まっています。
同じようにこの世に生まれて、何時かは死んで行くという運命を背負った者同士、何故支えあったり思いやったりできないんだろう。

諸外国の良いところは是非日本も取り入れて欲しいですね。
本当の意味での動物大国に日本がなるのは何時なんだろう・・・

♪コロリ達の母さん

本当に、命あるものを不要って信じられません。
ボラ活動は、本当にどうしようもない現実の中で、それでもたとえ1匹でも救いたいという気持ちでする以外ないんですよね。

私もなかなか現実に保護活動というものができなくて、悶々としている時期がとても長かったんです。
縁があってOさんのお手伝いをするようになりましたが、ブログで訴えるだけで役立っているんだろうかと思っていました。
でも声を上げる事で理解して協力して下さる方たちがたくさんいる事を知りました。
私もまたいつお手伝いができなくなるかは分かりませんが、出来ることはやって行きたいと思っています。
見ていて下さってありがとうございます。

No title

こんばんは!
ご訪問、そしてリンクと署名ありがとうございました!

不要ペット回収車はもちろんのこと、
まだまだ保護犬のことやセンターの実態さえ知らない人が多すぎます。
私たちのしていることは大きな池に、
ほんの小さな小石を投げ入れているだけかもしれませんが、
その波紋はいつか大きな波となって
池全体を覆っていくのだと思います。

これからもどうぞよろしくお願いしますね~!
ではゆっくり↓見せていただきまぁす!

No title

不要ペット回収車・・・知りませんでした。
涙で何も見ることができませんでした。
この現実と向き合っていかなければならない動物達の悲しい瞳が忘れられません。

人の心ってどこにあるんでしょうか・・・。

辛いです・・・。

No title

私も「不要ペット回収車」..知りませんでした。
こういう制度があることが知れ渡るとペットで問題が生じた時に安易に手放すことを考えさせる道筋をつくってしまいますね。
これは廃絶すべき制度だと私も思います。
署名させていただきます。

♪naccoさん

こちらこそ、ご訪問、コメントありがとうございます。
本当に、一人一人の力は小さいかも知れないけど、色んなところでたくさんの輪が広がって行けば、何時かは・・・私もそう思っています。

こちらこそ、これからもどうぞよろしくお願いします。

♪お地蔵さん

本当に悲しい事です。
人間はどうしてここまで身勝手で残酷になれるものなんでしょう。
もういい加減に気付いて欲しいです。

私もこういうものは何度見ても涙で顔がグシャグシャになります。

♪いぬばばさん

そうですよね。
捨てようとする人間にとってはとても便利な制度ですからね。
センターに持ち込んで殺処分される事だけでも許されざる事なのに、わざわざ回収に出向くなんて、これは住民へのサービスなんでしょうか。考えられない。

署名ありがとうございました。
非公開コメント
プロフィール
いつでもモモといっしょ

モモママ

Author:モモママ
名古屋のお隣のT市に住んでいます。
名古屋生まれの名古屋育ち、名古屋大好き人間です。

家族構成
☆犬(モモ・2004.10.1生オンナ)保護活動をされているOさんより譲渡。T市の霊園の裏で生まれた野良の子です。
☆猫(マロ・推定2004.10.1オトコ)ある日、交通量の多い県道の真ん中で蹲っているのを保護しました。
☆猫(ゴエモン・推定2006.06.01.オトコ)息子が会社でリフト作業をしている時に、パレットの隅に蹲っているのを発見。里親探しをするつもりだったけど、当時はあまりに可愛くてうちの子に・・・
☆ダンナ(年齢 秘密、超頑固者)
☆本人(もちろん年齢秘密、動物と絵が大好きです)
☆娘(旦那ちゃんが美容室を開店、お店を手伝っています。名古屋の車道にあるTRUNK LINE、よかったら覗いてやってください。オシャレなお店ですよ~)
☆息子(嫁さん見つかるのかな~?)
・孫R(男の子、小学6年生になります。なかなかイケメンだよ。ジャニーズに入れなくちゃ~!)
・孫I(男の子)2013年6月産まれ、イケメンぶりはお兄ちゃんには勝てませんが、ぶさ可愛いかな?

現在の時刻

ブログパーツ配布部屋
カレンダー
07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
最近の記事
最新コメント
月別アーカイブ
07  01  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02 
天気予報

-天気予報コム- -FC2-
FC2カウンター
リンク
人生が輝き出す名言集


presented by 地球の名言
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索
いつでも里親募集中

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。