スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

マロのこと、犬のこと。

マロのことでは皆様にご心配をおかけしております。
あれから息子が工場の中を隅々まで探してくれましたが、見つかりませんでした。
そしてお腹が空いているだろうからと思って、工場にご飯とお水を置いてありますが、食べた形跡が全くありません。
工場の外へ出て行った可能性もないわけではありませんが、もしかしたら機械の中の狭い所へ入り込んで出られないという可能性もあります。
せめて鳴いてくれたら居所がわかるのだけど・・・

マロは普段から外へ出たいと思っていたのでしょうね。
外から帰って来てドアを開けると、外へ出たそうに様子を窺っていることがよくありました。
完全家飼いが間違っていたのか・・・

                。
                。 
                。

と、ここまで書いて・・・
夜、もしかしたら出てきているかも知れないと思って、何度か工場まで見にいくのですが・・・
居ました~
パッと電気をつけたら、確かにマロの姿を確認しました!
でも当然のことながら私が入っていくと逃げて行ってしまいました。
でも間違いなく工場にいることが再確認できたのでまずは一安心というか・・・でもどうやって捕まえるかが問題です。
マロは工場に入ったことがないので、きっと今まで居た家とは全く違った所に来てしまったと思っているのかも知れません。
いつものフードが置いてあっても警戒しているのでしょうか。やっぱり食べていません。
ちょっと長期戦になるかもしれません。
Oさんが猫用のトラップを持ってみえるので、お借りしてということも考えています。

とりあえずちゃんと生きていることが確認できただけでも良かった。



。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。

先日紹介しました雑誌「AERA」、買って来ました。
思っていたより残酷な画像ではありませんでしたが、やはり画像云々ではなく、現実にこんなことが行われているということが問題なんです。

犬を捨てに来る人間たちの捨てに来る理由。
「仕事もなく収入もない」13歳オス、プードル
「老犬で尿を出しっぱなしのため」12歳オス、ゴールデン
「前からいる犬との相性がとても悪く、無駄吠えがあるため」6ヶ月、ジャックラッセルテリア

止むにやまれぬ事情がある場合もあるでしょう(新しい里親さんを探して下さい)
でもこんな理由で犬を捨てるなんて考えられません。
自慢じゃないけどうちだって今、仕事がありませんよ!2ヶ月後の収入ゼロでしよ!
でもモモに言っています。飢え死にする時は一緒だからね。それまでは食べるものが無くなったらお母さんのご飯を半分あげるから~って。それは冗談ですが~
なぜ家族だって、子供だって思えないの?
収入がなくなったからって自分はご飯を食べて生きてるんでしょ。歳をとったからって家族を捨てますか!?
そんななら最初から犬なんて飼うな!

記事は安易に衝動買いを煽るショップの批判もしています。
繁華街で深夜まで営業しているペットショップでは「抱っこさせたら勝ち」とばかりに「目が合ったら抱っこしてみませんか?」と来店者に呼びかけているそうです。
もう何年も前に流行った某消費者金融のCMみたいですね。
でも私は衝動買いが100%良くないとは考えていないんですよ。
衝動飼いをしても終生大切に飼っている人も知っています。
生態販売には反対なのですが、百歩譲って・・・
ショップ側も売ることが目的で営業しているわけですから、何とか買う人間の気持ちを引こうとするのは当然ですよね。
問題なのはそのショップがいかに買う側の人間を見ているか、適正な犬を選び飼い方の説明をしているか、買った後のケアをしているかということだと思うんです。
動物愛護法では、「動物の販売を行う者は、購入者に対し、当該動物の適正な飼養または保管の方法について適切な説明を行い、理解させるように努めなければばらない」とあるそうです。

もう随分前にネットで読んだ話なのですが・・・
おばあちゃんと孫連れのお客さんがいて、孫の方がゴールデンの赤ちゃんを気に入ってしまい、おばあちゃんにしきりに買ってとせがんでいる。「しょうがないね~そのかわりちゃんと自分でお散歩に連れて行くんだよ」と言って契約をしに。それを傍で見ていた人が見かねて「ゴールデンは大きくなるからお孫さんにお散歩は無理ですよ」と言ったら、ショップの店員は「営業妨害をするのか!」と言ってそのおばあちゃんと孫を奥へ連れて行ってしまったとか。
そういう質の悪い店員がいるショップは問題外です。
勿論、犬を買う側も犬種の特性や大きさの知識を持っていて当然なんですけどね。

定時定点収集。
茨城県に関しては42ヶ所の捨て犬場があり、捨て犬が多い地域では隔週、それ以外では月に一回捨て犬の日が設けられているとか。
04年には70ヶ所で4371匹の引き取り。07年度は42ヶ所で2314匹の引き取り。
引き取り場所の設置を少なくすると引き取り数も減っていることがわかります。
ただどうしても捨てたい飼い主はセンターに持ち込んだりするのでしょうけど。
宮城県は07年まで70ヶ所で定時定点収集をしていたそうですが、08年度すべてを廃止して、県内9ヶ所の保健所に引き取りを限っているそうです。随時引き取るのではなくその場に獣医師が居て飼い主を指導できる日だけに限っているとか。

定時定点収集を行っている自治体として、茨城県の他に愛知県や長崎県など24ある(07年度地球生物会議調べ)
わが愛知県の名前があるのは県民として非常に恥ずかしいことです。で、このような制度を廃止する意向はないのか、動管センターに電話して聞いてみました。
なぜそういう問い合わせをするのかという事と、電話番号を聞かれました。
正直にお話しましたが・・・
答えは、愛知県ではこういう日時にこういう場所で決まった引き取りをしますというお知らせをしていません。申し出があれば出向きますが、その時も捨てないでという指導をしていますとのこと。
ふむふむ、なかなか優等生なお答えです。
確かにわが市でもずっと以前は広報誌で「不要犬不要猫の引き取り」という欄が会ったけど、最近はないです。
ただ市の公式サイトには犬や猫を飼えなくなった時という欄はあります。
今度犬を捨てたい人を装って電話してみるか。
かつて愛知県瀬戸市の主婦を咬んだグレートデンに関して動管センターに問い合わせをした時、2頭の犬はちゃんと保護されていて処分はされていませんという返事を2度も貰いました。しかし信頼できるスジからの情報によると、処分されたということでした。
だからなかなかその答えを鵜呑みにすることはできませんが、かといってこの記事をどこまで信頼していいのかも分かりませんが・・・
とにかう大事なことは捨てる人間がいなくなることです。



ポチッとお願いします。
     ↓

にほんブログ村 犬ブログ MIX中型犬へ
にほんブログ村

にほんブログ村 地域生活(都道府県)ブログへ
にほんブログ村



<追記>

マロのことでは皆様にご心配をおかけしております。
随時様子をご報告したいと思います。
昨晩、Oさんのところでトラップ(捕獲器)をお借りして来ました。
まだ仕掛けていないのですが、昨晩置いておいた猫缶といつも食べているフードにも手をつけていました。
4日は何も食べていなかったと思いますので、一安心です。
今日トラップを掛けてみるつもりです。





。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。

コメント

マロちゃん 工場で 身をひそめてるんですね(--:
お腹が空けば・・・・・・と思っていましたが 工場内では機械も置いてあるでしょうし タモで!捕獲なんて事も難しいですよね・・・。

捨て犬捨て猫  
ペットは ペット!じゃなく 
家族という意識を持って一緒に暮らす飼い主さんが増えれば 不幸な犬や猫も減ると思うのですが 
そんな人間ばかりでは ないから 不幸な犬ネコが減らないんですよね~・・・(>_<)
私も広報などでは日時や場所の記事を見た事がなかった定点回収 ↑ 電話で確認!されたんですね
 情報にまどわされず 事実をつきとめる
 執念!?  根性(?)
さすがモモママさんです!!!m(_ _)m

マロちゃん心配ですね。猫は犬よりずっと警戒心が強いから・・・。
早く捕獲(?)できますように。
本人も不安でしょうね。

ところで、おっしゃるように、捨てる理由、安易すぎます。
安易に飼うからでしょうね。
今使い捨ての時代でしょ。100均がはやっていますもんね。
その感覚がペットにもあるんでしょうね。

もっと責任をもっている人ばかりなら、レスキューなんてないのにね。

とりあえず良かった

最初はマロちゃん居なくなっちゃったのかな~ってブログ見ていましたが
向上にいて生きていて良かった~
モモママさんなんとか捕獲しなくちゃね!

本当に安易に飼う人が多いですよね!
安易に飼ってもちゃんと家族としてちゃんとしてくれればいいのですが
私達はワンちゃんを飼うまでに何年悩んだことか・・・・
本当に安易に捨てないでほしいし安易に回収しないでほしいです。

マロちゃんはまだ工場の中に隠れているのですか?
ご飯はどうしているのかな~
早く出てきてくれるといいですね。

生きものを飼うための法律がもっとまもになればいいのに。
売る方も買う方も安易すぎますね。

マロちゃん工場にいたんですね!
良かった~。
心配していました。
とにかく安否は確認できたのだから
もっとお腹が空けばどうにかなるのでは?
早くママさんの元に戻って欲しいです。

生き物を安易に捨てる風潮なのは
物を大切にしなくなったからではないかなぁと思います。
親がそういうことしてるの子供に見せたら
子はどんな親になるんだろう。

マロちゃんは、やはり工場へいてよかった~・・・

早くモモママさんの所へ、戻って欲しいですね。

前にアメリカンハスキーを5,6頭飼っていた家があったが、1匹も見なくなったっていう事は・・・

そういえば散歩の時にも結構ハスキー犬を目撃していたが・・・今はほとんど見なくなりましたね。

この子達はどうしたのでしょう・・・

悲しい結末でないよう祈るばかりです。

☆犬白ママさん

そうなんですよ~
どこへ来ちゃったのかな~と思っているんでしょうか。あなたのお家はすぐ上にあるのに~
旦那曰く、初めて外へでてしまって自分のいる所がどこだかも解らないし、パニックになって飼い主もわからないんじゃないかなと・・・
タモは無理ですね~
広い所には出てこないし、奥に入ってしまったら使えません^^;

家族と思えないなら、せめて同じ生き物だからくらいには思って欲しいですよね。
ブログに記事として書く以上は、県側の意見も一応聞いてみなければという思いもありましたが、本当に定時定点回収をしているなら、止める方向に持っていけないものかと思いました。でも何だかはぐらかされたような気もします。

☆ゆかさん

そうですよね、猫は警戒心が強い。マロはその中でも得に警戒心の強い子なんだと思います。
Oさんに捕獲器借りて仕掛けたんですが、なかなか入ってくれません。

命が使い捨て・・・そもそも教育が根本的に間違っているんだと思います。
何でも自由に手に入って、ゲーム漬けの幼少時代・・・命の尊さを学ぶ機会がないにかも。
レスキューがなんて要らない時代が来て欲しいです。

☆かざふさん

うちは1階が工場、2階が住まいになっているんですが、2階の住まいから何故か出て行ってしまって、工場に入っていったんです。
でもマロは全然違うところに来てしまったと思って、よけいに警戒して逃げて行ってしまうのかも知れません。
ゴエに比べると随分警戒心の強い子ですが、飼い主もわからないのかな~

かざふさんのおうちのように、生き物を買うのですから色々悩んだりするのが当然なんですよね。なのに安易に売って安易に買う。犠牲になるのはいつも動物たちの方。こんなのおかしいです!
生き物を回収するサービスなんて、サービスじゃなくて捨てるという虐待行為に手を貸していることだと思います。

☆なつままさん

マロは工場の中に隠れているんですよ。
今は捕獲器を仕掛けてあるんですが、捕まりません。
好きな食べ物が入っていても警戒しているんでしょうね。
家を出て行って5日目になりますが、一度だけご飯を食べたようです。
お腹が空いていると思うんだけど・・・
夜も何回か様子を見に行くんですが、姿を発見しても逃げて行ってしまうんです><
飼い主だってわからないのかな~涙

先進国と言われている日本が、何故動物に関してはこんなに遅れているのか不思議です。

☆nacco さん

ハイ、マロは今、間違いなく工場の中に居ます。
捕獲器を借りて好きなものを中に入れてありますが、なかなか掛かりません。お腹が空けば捕まるのかな。
どうしても捕まらなければ、このまま工場猫になるより仕方ないのかな~

物を大事にする心は命を大切に思う心に繋がると思います。
便利さだけを重視した使い捨ての時代には大きな落とし穴があると思います。
命はリセットできるだなんて本気で思っている子がいるなんて信じられません

☆ノンノンさん

工場に居ることがはっきり分かって一安心なんですが・・・
初めて外へ出たので怯えているんだと思いますが、飼い主にさえ捕まえることが出来ません。

ハスキー、一時期すっごく流行りましたよね。
アニメで人気になったんですよね。
でも大型犬だし気性もきついのが多くて、飼育放棄が多かったみたいです。
テレビで人気になった犬種は数ヶ月から数年後には保健所やセンターにあふれるとさえ言われます。
だから今では犬が使われるドラマやCMを手放しで喜べなくなりました。悲しい結末・・考えたくないですね。

マロ君、大変だったんですね!
でも、工場内にいてくれてよかったです。

お家の中の方が居心地がいいって思って帰ってくれるといいですね。

恥ずかしい話ですが、私の弟、自分の息子(小2)が
短い、といっても半分以上ある鉛筆を使ってるのをみて
「みすぼらしい」って言ったんです。
短くなっても大事に使うことを教えることが大事だと思うんですが・・・。
こんなだから命でさえも粗末にする人間が増えるのでしょうね。

私の使ってるアイブロウペンシル、現在3cm弱!
どこまで使えるかワクワクしてます。

☆少しずつ日常に戻ってます。
ご心配と励ましのお言葉、ありがとうございました。

♪anegoさん

まだ色々と大変な中、コメントありがとうございます。
マロ、今日も工場の隅っこで蹲っていました。でも近づくと逃げちゃうんです(泣)自分のお家はすく上なんだということが分かっていないのかも。

弟さんは、子供さんが肩身の狭い思いをすると可哀想だと思われてそう言われたのかも知れませんね。
物を大切にすることを教えるって難しいです。えらそうなことを言っている私だって自分では気付かないところで、物を大事にしてないことってあると思います。
フフ、アイブロウペンシル、そこまでいくと楽しみになりますね。
私もデッサン用の鉛筆はキャップを使ってかなりなところまで使います。

まだまだ涙が乾くことはないと思いますが、残された者は日々生きていかなければなりませんものね。
前向きなanegoさんにエールを送ります。
非公開コメント
プロフィール
いつでもモモといっしょ

モモママ

Author:モモママ
名古屋のお隣のT市に住んでいます。
名古屋生まれの名古屋育ち、名古屋大好き人間です。

家族構成
☆犬(モモ・2004.10.1生オンナ)保護活動をされているOさんより譲渡。T市の霊園の裏で生まれた野良の子です。
☆猫(マロ・推定2004.10.1オトコ)ある日、交通量の多い県道の真ん中で蹲っているのを保護しました。
☆猫(ゴエモン・推定2006.06.01.オトコ)息子が会社でリフト作業をしている時に、パレットの隅に蹲っているのを発見。里親探しをするつもりだったけど、当時はあまりに可愛くてうちの子に・・・
☆ダンナ(年齢 秘密、超頑固者)
☆本人(もちろん年齢秘密、動物と絵が大好きです)
☆娘(旦那ちゃんが美容室を開店、お店を手伝っています。名古屋の車道にあるTRUNK LINE、よかったら覗いてやってください。オシャレなお店ですよ~)
☆息子(嫁さん見つかるのかな~?)
・孫R(男の子、小学6年生になります。なかなかイケメンだよ。ジャニーズに入れなくちゃ~!)
・孫I(男の子)2013年6月産まれ、イケメンぶりはお兄ちゃんには勝てませんが、ぶさ可愛いかな?

現在の時刻

ブログパーツ配布部屋
カレンダー
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
最近の記事
最新コメント
月別アーカイブ
07  01  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02 
天気予報

-天気予報コム- -FC2-
FC2カウンター
リンク
人生が輝き出す名言集


presented by 地球の名言
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索
いつでも里親募集中

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。