スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

センターの実情

センターの実情については、何度かこのブログでも記事にしました。
昨年一年に全国のセンターで処分されたワンニャンは34万頭。
そんな中で処分される子の中から数頭を引き出して里親さんを探すボランティアをしていらっしゃる方たちがいます。
その中で、お友達のゆかさんのブログで知ったお話です。
千葉県でのお話です。
千葉県は残念ながら殺処分数がワースト2位なんですね。平均で毎日30匹の命が消えているなんて異常な事だと思いませんか?
そんな中で奇跡が起こりました。
「処分」のその日の朝、いったんガス室にまで入ってしまった1頭の犬が、ぎりぎりのところで救われた・・・という、奇跡の救出劇です。


色即☆是空(満月さんのブログ)



魔法のしっぽ
(みゆさんのブログ)


この真っ直ぐな瞳の輝きが失われずに済んでよかった。
でも多くの子達には奇跡は起こらず、そのまま何の罪もないのに闇へと葬り去られるのです。


「魔法のしっぽ」にも書いてありますが・・・

「私にはボランティアなんてできない・・・
でも何かしたいと思った方、いらっしゃると思います。

そんな方には、とってもとっても重要な任務があります。

それは、犬バカ・猫バカ・親バカな飼い主になって、正しい知識を身につけ、
愛情たっぷりな様子を自慢することです。」


それくらいの事なら私にもできそうですよ。
動物愛護って何気なくしている簡単な事なんです。
ワンもニャンも人間と同じ命ある尊い生き物・・・そういう認識を持つだけのことだと思うんです。
心底そう思えばあとのことは自然についてきますよね。

どうか生きているものたちを殺処分するなんて、そんな異常な社会でなくなる日が早く来ますように。
それが心からの願いです。

コメント

No title

記事を拝見させて頂きました。
救われた子の目がとっても
印象的でした。人間の勝手で
悲しい犬生を終える子達がなくなる
世の中になって欲しいです。
我が子はしっかり、愛して楽しい
犬生を送らせてあげたいです。

No title

モモママ~!
ごぶさたしてすみません。

一番上の記事に出るスポンサーサイトの広告表示、消せますよ。

環境設定(緑色の欄)

環境設定の変更

ブログの設定

アカマイの設定

高速表示設定(アカマイ利用設定)

利用しない&広告を表示しない(に設定)

スッキリしますよ~

トヨタもプリウスで生産全開でよかったですね~
これで設備投資も増えますね。

そうそう、宮城県仙台市にうちの支店ができることになったんですよ~

No title

モモママ、おはようございます~
自分の選んだ子は最後まで面倒をみる。
たったこれだけの事で殺される命が減るのにね。
こないだTVで殺処分をどう思うかのアンケートで、まだまだ当然と思っている人間が1000人以上もいました。
もうビックリ。信じられなかったです。
自分と過ごした子を殺しに行ける神経が・・・
かわいそうと思う心はどこに行ってしまったのでしょうね。

No title

自分勝手な事情でわんこやにゃんこを施設に持ち込む人がいる一方で、なんとか一つでも多くの命を救おうと日々奔走する人たちがいる...本当に頭が下がります。
この方たちの努力で数多くの奇跡が生まれているんですよね。
なかなか条件的に預かるのは難しいけれど、私も自分にできる形でこういう活動を応援していけたら、と思います。
一匹でも多くのわん、にゃんが本当の愛に恵まれますように。。

No title

私もいつも何もできないな~・・って思ってばかりの一人ですが・・
リュウタが病気になってからは 不自由な体でハーネスをつけて
吊られながらの散歩や、父が毎日朝も晩も 車が通るガードレール
沿いの道でリュウタを抱いて座っている姿を見て(リュウタは車
が走っているのをながめるのが 好きだったので)
声をかけてくれる人がとてもたくさんいて~ 
当然犬を飼っている人もいるけど 半分くらいは飼ってない人
なんですね。 
車の中から毎日見かけて信号待ちになると窓を開けて声かけて
くれたり 駐車場が近い人は車を降りてからわざわざ その犬
どうしたん? と話しかけてくれたりします。

その際 私も父も事細かにこういう病気になって死ぬかと思った
けど運よく元気になって今に至るって説明してます。 
ほとんどの人が大変やね的なことを言われますが そのたんびに
長いこと一緒に暮らしてる家族やからって答えています。 
父も子供と一緒やからって答えているようです。
こういうのモモママさんはじめお友達の方々も絶対に同じ気持ち
だと思うんですが犬飼ってない人にはきっと理解しがたいだろうと
思うのでいちいち詳しく説明しています。
 
飼ったら最期まで面倒みるのが当たり前なんだよって意味をこめて
くどくど話してるんですが 犬飼ってない人がこういう話を聞いて
犬が欲しいけど 元気なときばかりでなく年をとったり病気すると
お金も世話も大変だから やめておこうって思ってくれるか 
あるいは自分が飼うときは絶対に同じようにしてあげようって思って
欲しいなと思います。

世話自体も十分なことしてやれてないので 偉そうなことは
言えないんですけどね。(-_-;)
本当に心の底から管理センターなどに持ち込まれる子が減ること
願ってやみません。

No title

千葉県てワースト2位なんですか~知りませんでした
私の家の近くではあまり見かけないので凄いショックです
本当に簡単に犬を捨てる人が多すぎます
もっと自分の愛犬に愛情を注いで欲しいです
里親として引き取ることは出来ませんが今はそらを大切に育てて
行きたいです。

リンクありがとうございます

モモママさん、早速のリンクありがとうございます。
今回は、ほんとうに素敵な結果でよかったけれど、救われなかった命のほうが多いですよね。

最後の抵抗をする子たちの様子、いたたまれないですね。

「なにもできない」ではなくて、何ができるか、何がやりたいか、それを考えてできることをやっていくこと・・・それが大事だなと思っています。

預かりをすること、寄付をすること、レスキューのお手伝いをすること、そういうこともいいし、自分のワンコを大切にし、路頭に迷わせないことがまず最初にできることですよね。
次にはできたら、周りのかたにもそういうことを伝えられたら、もっといいよね。

記事を紹介していただき、ありがとうございます。

皆様のコメントにとても勇気づけられました。
心から感謝です。ありがとうございます。

私のブログでもリンクさせていただきますね。

No title

命のある子ですね~、ガス室へ送られた時は、心臓が止まるほどだったのに・・・
縁があってガス室から出られたことは、他のワンコちゃんの分、幸せになってほしいですね。
飼ったら最後まで面倒を見手ほしいです。家族の1員なのに・・・つらいですね。

No title

動物愛護、けして難しいことではないんですよね。
自分と一緒に暮らしている動物をまず大切にすること。
それが出来ないから結果として不幸な子達がいるわけですものね。

動物でも人間でも、「ちゃんと向き合う」ことが、
今の世の中欠けてるような気がします。
私も偉そうなことは言えないけれど^_^;
せめて自分の犬は幸せにしないと先へ進みませんね。

☆エメラルドさん

この子の目、とっても印象的ですよね^^
本当に、人間の勝手な理由で動物を捨てたり、迷子になっても懸命に探している飼い主さんもいるかと思えば、そのうち帰ってくるだろうなんてほったらかしの飼い主もいます。
縁あって家族になったんですからね、終生可愛がって欲しい、ただそれだけです。

☆そらぱぱさん

こちらこそご無沙汰しています~
広告表示、早速消しました~あ~すっきりした~!

それがね、プリウスの生産台数は上がっても、私たちの仕事はさっぱり出てこないんですよ><
部品を作っている会社も単価をめちゃくちゃ叩かれますから、儲けなんてほとんど出ないと思いますよ。
やっぱりアメリカの経済
が元気にならないとダメかな~
愛知の町工場はみんな瀕死の状態です。

えっ、仙台に支店ができるんですか~
そらぱぱさん、凄いな~
名古屋にはできないんですか?

☆なつままさん

こんばんは~
本当にね~
自分ちの子を終生面倒を見る、そんな当たり前のことが何故できないんだろう。
殺処分を当然と思う人間が1000人以上もいるんですか~信じられないです!
自分で手を下さなければ、良心は痛まないんでしょうか。
命を何だと思っているのか、全く腹立たしいことです!

☆マロリンママさん

命に関わる光と影。
幸福の光に照らされた子達は良かったけど、闇に葬り去られたたくさんの命の事を思うと、胸が潰れそうです。
本当にこうやってセンターから引き出して保護されている方たちには頭が下がります。
私たちもできることをして行きたいですよね。
みんなみんな人間と同じ大切な命なんだもの。

☆greendog さん

私はgreendogさんのことをいつも、ここまでやれるなんて凄いな~と思いながらブログを拝見しているんですよ。
病気になってお金がかかるからとか、老犬になって世話が出来ないからってセンターに持ち込む人に爪の垢でも煎じて飲ませてやりたいわ~
greendogさんの頑張りは同じように老犬介護頑張っている人の励みになると思います。
そうなんですよね~
家族だから、子供だから~って私も思っていますし、人にもそう話しています。
中にはバカとちゃう?っていう顔をする人もいますね。
犬や猫、動物を買うことがどんなに大変か、旅行だって思うように行けないし病気だってするし、歳も取る。
責任を持つ自信がない人は動物に関わってはいけないと思います。
greendogさんは十分過ぎるくらいリュウタ君の面倒を見ていらっしゃいますよ^^
リュウタ君は幸せだと思います。
センターに持ち込まれる動物がいなくなる日、愛護センターがその名の通り愛護に関わる仕事だけをする機関になる日を夢に見ています。

☆かざふさん

残念ながら千葉県はワースト2位のようですね。
自分の住んでいるところがワーストに入るってショックですよね。
交通事故では愛知はいつも上位ですからね、これも嫌な順位です><
そうなんですよ~
今飼っている子に愛情を注いで、終生面倒を見る・・・それだけでいいんですよ。
犬を飼っている人がみんなそうしてくれたら、不幸なワンニャンは確実に減るはずです。

☆ゆかさん

そうなんですよね。救われなかった命の方が多い。悲しい現実です。最後の日の部屋からガス室へ送り出される時の犬たちはどんな想いでいるのでしょう。
センターに持ち込む人間には、絶対にその恐ろしさを体験して欲しいですね。ボタンを押せとは言いませんが、その恐怖を味わって欲しいです。

それぞれに形は違っても出来ることはあるはずです。
犬バカ猫バカになって自慢して、正しい知識を身につける・・・これは誰にでも出来る事だと思います。
何とかこういう考え方大きく広がっていくといいと思います。

☆みゆマリエスさん

こちらこそ、リンクありがとございました。
見事な連携プレーで救われた子、とっても感動しました。
大変な事だと思いますが、どうかこれからも罪のない子達を助けるべく、どうかご尽力下さいませ。
そして一人でも多くの人たちに、自分の傍にいる愛犬を終生飼養するという当たり前のことを実行してもらいたいです。

☆ノンノンさん

この子にとって運命が良い方へ動いたんですね。
ガス室にまで入って救い出されるという例は少ないでしょうね。本当に良かった~間に合ってよかった~
本当にきっと他の子たちの分まで幸せになってくれるでしょう。
最後まで面倒を見る、そんな事さえ出来ない人間は犬を飼ってはいけません。

☆anegoさん

そうなんです、動物愛護って声高に言うほど難しいことではないんです。
自分ちの子を可愛がる、終生面倒を見る。たったそれだけで良いのに・・・
でもそうは言っても動物を飼うのは大変なことも多いですから、覚悟は必要ですよね。
「ちゃんと向き合う」こと・・・まず大人が手本になって伝えていかないといけないのかも知れません。
私たちはきっと意識しないままに受け継いできたのでしょうけど。
非公開コメント
プロフィール
いつでもモモといっしょ

モモママ

Author:モモママ
名古屋のお隣のT市に住んでいます。
名古屋生まれの名古屋育ち、名古屋大好き人間です。

家族構成
☆犬(モモ・2004.10.1生オンナ)保護活動をされているOさんより譲渡。T市の霊園の裏で生まれた野良の子です。
☆猫(マロ・推定2004.10.1オトコ)ある日、交通量の多い県道の真ん中で蹲っているのを保護しました。
☆猫(ゴエモン・推定2006.06.01.オトコ)息子が会社でリフト作業をしている時に、パレットの隅に蹲っているのを発見。里親探しをするつもりだったけど、当時はあまりに可愛くてうちの子に・・・
☆ダンナ(年齢 秘密、超頑固者)
☆本人(もちろん年齢秘密、動物と絵が大好きです)
☆娘(旦那ちゃんが美容室を開店、お店を手伝っています。名古屋の車道にあるTRUNK LINE、よかったら覗いてやってください。オシャレなお店ですよ~)
☆息子(嫁さん見つかるのかな~?)
・孫R(男の子、小学6年生になります。なかなかイケメンだよ。ジャニーズに入れなくちゃ~!)
・孫I(男の子)2013年6月産まれ、イケメンぶりはお兄ちゃんには勝てませんが、ぶさ可愛いかな?

現在の時刻

ブログパーツ配布部屋
カレンダー
10 | 2017/11 | 12
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -
最近の記事
最新コメント
月別アーカイブ
07  01  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02 
天気予報

-天気予報コム- -FC2-
FC2カウンター
リンク
人生が輝き出す名言集


presented by 地球の名言
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索
いつでも里親募集中

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。