スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

前回の記事について・・・転記ではなく私の言葉で語ります!

前回の盲導犬の虐待の記事を削除しました(一旦、下書き状態にしましたので、みなさんに頂いたコメントはちゃんととってあります)
いろいろとご迷惑をおかけした方、転載をしてくださった方にはこの場でお詫び申し上げます。

ネット上でも問題になっているようです。
この情報ははポチたまの松本君のミクシィの日記にも載っていたんですね。
何が問題かというと、最初の情報にオヒレが付いて一人歩きをしてしまったこと。
私は文章をそのまま転載したほうが、事実が伝わりやすいと思ってそうしました。しかし、それが途中で修正や加筆されたものであったらかえって問題ですね。そこは反省しています。
ネットでの情報はなかなか自分自身で事実であるかどうか検証が難しいです。
今回もこの情報を否定するサイトがありましたが、そちらの方が正しいと決めてしまうこともまた危険だと思います。
時間はかかってもいつかどかで真実は頭をもたげてくるのではないかという気がします。

今の時点で、盲導犬が虐待されているかどうか、私にはここで断言することができません。
でも私も火のないところに煙はたたないと思います。
このことを事実無根と言い切ってしまっていいとは思えません。
この情報を知ったとき、どうしてもこのワンコを助けなければと思いました。何より頭に浮かんだのはそのことです。
大怪我をさせられたり、殺されてしまったら取り返しがつかない。
そう思って皆さんも転載して下さったんだと思います。
本当に嬉しかったことは、ワンコのためならすぐに動いてくださるお友達がたくさんいることです。
沢山届いたであろう、千葉県知事と松戸市長に宛てたメールですが・・・
ご迷惑をおかけしたかも知れませんが、こういう事実ももしかしたらあるということを知ってもらっただけでもいいのではないかと思います。

今回のことで、すべての盲導犬や協会に対する信頼性が失われたとしたら、それは盲導犬と確実に強い絆で結ばれたユーザーさんにとっても迷惑な事であったと思います。
それは心から心苦しい事と思います。
でも私は言いたい!
こういう事実が絶対にないと言い切れるんでしょうか!
そして、健常者であれ障害者であれ、やってはいけない事はいけないとはっり言えるしくみであり社会であって欲しいと思います。


<追記>

すべての盲導犬やユーザーさんが、今回の虐待情報と同じように思われないように・・・それは私も一番懸念するところであります。
ここにいつもコメントくださる皆様たちは、ちゃんと分かっていらっしゃることですが、通りすがり、もしくはコメントなさらないで帰られる方がありましたら、特にお願いしたいことがあります。
どうかこの記事のコメント欄のロッタとパーシーのおかあさんのコメントを呼んでください。
協会のボランティアをされている立場として、素晴らしいユーザーさんと盲導犬のペアがほとんであることが分かると思います。
私では伝えられなかったことが伝わるのではないかと思います。

ロッタとパーシーのおかあさん、またまた断りもなく勝手なことをしてすみません
でもでも本当にそう思ったんです。
他の方のところのコメントもコピペしたいくらいです^^

コメント

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

私もモモママさんのをそのままコピーして使わせていただき削除をしました。

私も火のないところに煙はたたないと思うので、本当にこれでよかったのでしょうか?疑問が残りました。
もし、事実ならジョニー君を助けるべきではないでしょうか。

どんな記事だったのか分からないけど
人間のために頑張ってお仕事して
くれるワンコちゃん達に感謝。
絵、頑張ってくださいね。
出来上がりが楽しみです。

☆秘密コメントさん

そうです、あの件です。
ネット上にオヒレが付いた文章が出回って、私が転載したのもそうだったようなので、一応削除しました。しかしあの件が誤報だったとは思われません。
なので、今回は私自身が思ったことを書かせてもらいました。
でも納得できないな~
ジョニー君をとにかく保護して欲しいです!

☆ノンノンさん

私自信で、検証することはできませんが、いろいろお話をしてみた、やっぱり火のないところに煙は立たないとうのが結論です。
障害者が守られなければならない立場だということは分かりますが、いけないことははっきりと「ノー!」と言える組織作りをしてもらいたいです。
私もジョニー君を助けるべきだと思います。
でも行政に訴えるだけではダメみたいです。
私に力があったらな~
傍観するしかないのかな~悔しい!

☆エメラルドさん

盲導犬が虐待されているという情報があったんですよ。
でもネット上で流れることによっていろんな問題が起きて・・・
詳しいことは、掲示板の方をさかのぼって読んでみて下さい。

ハイ、絵はあと1週間です。
ブログまだお休みのはずだったんですが、ワンコのことになると黙っていられなくって、出てきてしまいました。
優先順位をつけると、やっぱりワンコが第一で絵は2番目のようです^^;
だから絵の仲間からは劣等性扱いなのかもしれないな~
でもこれが本当の私の姿なんだからしょうがないんだわ~

ジョニー君の件!すごい反響で~・・いい意味でも反対の意味でも・・対応とか・・・色々すみませんでした。
でも、いい意味では~みんなの力が集まったら~本当に大きな力になるんだな~って、再認識できましたよね。

ジョニーくんは、本当に可愛そうなケースでした。一日も早く引退させてあげて欲しいです。
ただ・・全ての盲導犬が可哀想かって言うと、そではないので~・・・今回の事で誤解を招く事が心配です。
お互いを思いやってすごくいいパートナーとなってるユーザーさんと盲導犬のペアもたくさんいらっしゃいますし。
私が、中部でボラをしてまして~・・協会で お会いしましたユーザーさんと盲導犬のペアは、どのペアもすごく息の合ったいいペアでした。講習会を受けた時に、お話をして下さったユーザーさんは~「ボクはね~三重県からこの子とたった二人で来たんだけど~全然怖くないんですよ~。安心して着いて行けるんですよ。今は、こんな風にダラーンと寝ちゃってますし~この子も随分と年を取っちゃいましたが。」って、足元で寝てる{伏せてる}男の子の盲導犬の子に目をやりながら仰ってました。その方は、中途失明の方でした。盲導犬の方も何度も寝てたかと思うと目を開けてユーザーさんの顔を見上げてました。何だか分からないけど~・・いいなぁ~・・って、その光景を見てて温かい気持ちになりました。

パーシーも約9年お仕事して来た子なので~もう身体で覚えちゃってるんでしょうね~・・一人暮らしの女性の方がユーザーさんだった様で~・・私しか見てないんですよ!私がパソコンの前に座ると~パーシーもすぐ傍で伏せてるのですが・・私が立つと~パーシーもすぐに立ち上がって~私が動けば~目で動向を伺ってる時もありますが、たいてい一緒に出動なんです~(^_^.)嬉しいのですが~・・おばあちゃんなので~足腰が痛くないかとか心配です~。パーシーとユーザーさんは、二人家族?だったので~常に一緒に居るのが当たり前だったのかな~?なんて、思ったります。
パーシーを含めて~私がお会いしたユーザーさんと盲導犬は、みんないいペアでした。
しっかりとした人選をして頂いて~こう言った幸せなペアばかりにして欲しいです。協会で補えない部分は~もっとボラの力を活用されたらいいんだと思います。容易な事でないかもしれませんが、改善して行く努力とか手段をとって行けばいいのにって、思います。

私も決して全てのユーザーが問題だとは思っていません。
盲導犬協会もそうだとは思っていません。
いつか北海道でリタイア犬をお世話している施設がTVで紹介されていましたよね。
そこに以前の飼い主が会いに来て喜んでたリタイア犬を見て
愛情を一杯貰っていたんだなと感動してました。
だから人なんですよね。人のモラルと協会側のモラル。
信じたいです。障害者と盲導犬のために頑張ってくださる事を。

障害者の友人が言ってました。今回の件逆差別だと。
例え障害者であっても間違っていれば言わなくてはいけないと。
守られ方が間違っているとも。寒い季節は鬱になったりパニック障害を起こしたりして体調が悪くなって起こしてしまうらしいです。
でもちゃんとサポートして悪い事は悪いと教えなければいけないと。
でも今回の方はもし本当なら問題外の悪い奴だと怒ってましたが^^;
難しいとは分かるけど、ちゃんと伝えて欲しいといってました。
ユーザーと盲導犬介助犬のために良い結果であることを祈っています。

私も遅ればせながら、私も転記した一人です。
そして千葉の知事の方にメールもしました。
ほんとうに私もこの盲導犬のボランティアに携わり、10年と言う歳月が流れていきました。
その中で、多くのユーザーさんと盲導犬をこの目で見てきたわけです。
そしてブログにもユーザーさんが、きて下さるようになりました。
そのユーザーさんも物凄く盲導犬の事を信頼しています。
子供と一緒のようにとっても可愛がり、いつも感謝して生活しているようなブログも書かれています。だから全員のユーザーさんが、そうではなく、今回もしこのジョニー君が、何だかの形で、
虐待されているのであれば、早い助けてあげなくてはいけないのではないのかなって思いました。
健常者の方も視覚障害者の方も皆人ですよね。
だからもしこれが、事実なら、早く助けを要するのではないでしょうか?
このことが、消えて行かないようにしてほしいですね。心から盲導犬を愛するLoveママより

☆ロッタとパーシーのおかあさん

本当にネットって、良い意味でも悪い意味でも凄い力を持っていますね。
ロッタとパーシーのおかあさんこそ、お忙しい中みなさんに連絡してくださったり、ありがとうございました。
協会でボラをしていらっしゃる立場としてのご意見は本当に役に立ちます。ありがとうございます。

そうですよね。ジョニー君は引き上げて引退させるのがいいと私も思いますが、協会側はどうするのでしょうね。
また進展があったら教えて下さいね。

私も盲導犬とユーザーさんは、固い信頼の絆で結ばれているペアばかりだと思っていました。
「盲導犬クイール」みたいにね^^
今回の例は稀であって、ほとんどがそうなんですよね。
ロッタとパーシーのおかあさんは、協会のボラをしながら、それを実際に目の当たりにされているわけなんですよね^^

パーシーちゃんが幸せなのは、お顔を見ると分かります。
お母さんのストーカーみたいにくっ付いて歩いているんですね^^
今まで一生懸命お仕事をしてきて、今までにできなかったことも今はいろいろ出来るわけで、本当にパーシーちゃんにはゆっくりと楽しい今の生活を満喫して欲しいです。
まあ、今までお仕事をしてきた時間も幸せだったと思いますが、やはり盲導犬としての生活とリタイアしてからの生活は違うでしょうから~

しかりとした人選・・・これは何より大切なことですね。
1頭の盲導犬にはたくさんの人の手と愛情が掛けられているんですもん。

こんにちは!
また来ちゃいました(^^ゞ

追記を見ました・・
ありがとうございます!
いつも犬舎で職員の方と話すのですが~なかなか街頭募金の場や見学会、講習会だけでは本来の盲導犬と協会の業務とか姿勢みたいなものが伝わって行ってない現状なんだそうです。それでテレビのイメージばかりが先行してて~・・悩みの部分でもあるんだそうです。
ですから、ジョニーくんの件を機会に私も自分で見て感じてる事をアチコチみなさんの所でコメントさせて貰いました。

シュナママさんも同じくして、犬好きでとてもフ~ちゃんを大切にされてらして、全てのワンコを愛してみえて~今回の件で、熱い思いが綴られてましたので、存分に書かせて貰って来ました(^^ゞ皆さんにその事をお伝えしたいと思ってたのですが~・・連日の獣医さん通いで私が弱ってまして~・・一緒に点滴打って貰うべきでした~(^_^.)
だから、皆さんの所では端折っちゃってますが・・一部でも~↑こうしてお伝えする事が出来たら嬉しいです。
私は~・・協会の本来の業務としての視覚障害者へのサポートもですが・・盲導犬は、人の為に無償でお努めしてくれてます。だから~私は、その犬の為に役に立ちたいんです。それで犬舎の方へ通ってるんです。勿論それ以外のボラもしていますし、今後もして行こうと思ってます。
私は~・・物言わないパーシーの・・・パーシーの仲間たちの・・・PR犬たちの代弁が出来たらこんな嬉しい事はありません。
誤解の無いように・・・
ジョニーくんは、本当に可愛そうなケースで極稀なケースなんだと思ってます。
私の目で見た来た限りでは~・・稼動してる盲導犬たちも使命を感じて、喜んで務めてる様に思えます。人が大好き!に育てて来られたんですもん。人の為に・・人を支える事に喜びを感じてるんだと・・ハーネスを外せば~・・本当にやんちゃなんですよ!完璧な盲導犬も居ませんし~・・クレームの書かれたホームページ?を読んだ事があります。八百屋さんの~果物を咥えて来ちゃった子もいるとか・・(^_^.)お恥ずかしいのですが~・・パーシーも拾い喰いしちゃう事があるので~オイオイ!現役中変なもん食べてなかったんだろうな~~(^_^.)なんて、思ったり~・・今もお散歩中は~目が離せないんです~。←暴露しちゃいますが~~。でもでも!パーシーの名誉の為に!パーシーは、毎年の適正検査に合格して!9年近くお努めして参りました!私は、とっても誇りに思ってます。例え~~今は、獰猛犬でも~~(^_^.)やんちゃ ばあちゃんなんです~♪

☆シュナままさん

北海道でリタイア犬をお世話している施設・・・私も見たような気がします。
ユーザーさんと盲導犬が深い信頼関係で結ばれていなかったら、怖くて一緒に外を歩けませんよね。問題なく暮らしている方たちはやっぱり深い愛情を注いでいるからだと思います。
どんなことでもそうですよね。
その人の人間性が全てに表われてくる思います。

私も今回、障害者の方たちが厚く保護されていると聞いて、良い場合もあるけど、間違ったことをしていたらやっぱり改めてもらわないといけないと思いました。
子どもだってそうですよね。障害者の方と子どもを一緒にしてはいけないかも知れないけど・・・
悪い事をしても叱る人間がいなかったら、それで良いと思ってします。
障害者だからと言って腫れ物に触るようではいけないんですね。
今回の件、私も良い方向に向かう事を望んでいます。

☆Loveママさん

私も千葉県知事と松戸市長にメールをしました。
たくさんの方からメールが届いたと思います。
たとえそれで行政が動いてくれなかったとしても、こういう事実があるということを知ってもらえただけでも、一石を投じたことになるのではないでしょうか。

Loveママさんも10年という長い歳月、協会のボランティアとして活動されて、協会やユーザーさんの良い所も??という所も見て来られたと思います。
私もジョニー君のような例が稀であることは理解できます。でも本当に、これが事実なら助けてあげたいですよね。
うやむやになって終わって欲しくはないと私も思います。

そちらのブログにご無沙汰していますが、マーガレットちゃん、帰って来て良かったですね。
やっとラブ欠乏症から開放されましたね^^

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

☆ロッタとパーシーのおかあさん

ハイ、何度でもお越しください^^
私も実を言うと、盲導犬って、ハードな訓練をクリアして、お仕事だって大変だから可哀想だな~って以前は思っていたんですよ。
でも盲導犬がいることで、ユーザーさんの生活は活気が出ていろんな所へ行けるんですものね。
そのお仕事って本当に価値がある素晴らしいものだと思います。
ロッタとパーシーのおかあさんが、そういうすごいお仕事を終えたリタイア犬を引き取って面倒を見てあげて(人間の方もそれにも増して、癒されているんだけどね)なおかつリタイア犬たちのために役に立ちたいという気持ち、すっごくわかるし、素晴らしい事だと思います。
シュナままさんのところでも熱く語っていましたね^^
盲導犬と言えども、完璧じゃないんですね^^
そんな一面も分かって何だかホッとしました。フツーのワンコなんだな~って。
ジョニー君のケースは特別だっていうのは分かります。私もこの情報を知ったときに信じられませんでしたから・・・
あってはいけないことなんだけど、ユーザーさんも普通の人間だっていうことですよね。健常者と同じで色んな人がいるんですよね。でも普通ならば虐待するにいたってしまうような人は盲導犬を使わないでしょうね。

パーシーちゃんが獰猛犬だなんて~
へへ、でもお仕事を終えて、ロッタんちでまた違ったいろんな楽しい事も覚えて、嬉しくってしょうがないんでしょうね^^
可愛い獰猛犬だな~^^
ロッタとパーシーのおかあさん、大丈夫ですか~
余り無理をしないようにね~
お母さんが倒れると、シッポの子達が大変ですから~
私も無理せず~でもやっぱり無理しちゃうけど~頑張りますから~

☆秘密コメントさん

コメントありがとう。
健常者も障害者も同じ目線で見ることが必要なんだなって思います。
障害者=弱者ではない。そういう考え方が逆差別なんでしょうね。
ジョニー君もそのユーザーさんも、これが事実であれば、現状から救ってあげなければと思います。
非公開コメント
プロフィール
いつでもモモといっしょ

モモママ

Author:モモママ
名古屋のお隣のT市に住んでいます。
名古屋生まれの名古屋育ち、名古屋大好き人間です。

家族構成
☆犬(モモ・2004.10.1生オンナ)保護活動をされているOさんより譲渡。T市の霊園の裏で生まれた野良の子です。
☆猫(マロ・推定2004.10.1オトコ)ある日、交通量の多い県道の真ん中で蹲っているのを保護しました。
☆猫(ゴエモン・推定2006.06.01.オトコ)息子が会社でリフト作業をしている時に、パレットの隅に蹲っているのを発見。里親探しをするつもりだったけど、当時はあまりに可愛くてうちの子に・・・
☆ダンナ(年齢 秘密、超頑固者)
☆本人(もちろん年齢秘密、動物と絵が大好きです)
☆娘(旦那ちゃんが美容室を開店、お店を手伝っています。名古屋の車道にあるTRUNK LINE、よかったら覗いてやってください。オシャレなお店ですよ~)
☆息子(嫁さん見つかるのかな~?)
・孫R(男の子、小学6年生になります。なかなかイケメンだよ。ジャニーズに入れなくちゃ~!)
・孫I(男の子)2013年6月産まれ、イケメンぶりはお兄ちゃんには勝てませんが、ぶさ可愛いかな?

現在の時刻

ブログパーツ配布部屋
カレンダー
05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -
最近の記事
最新コメント
月別アーカイブ
07  01  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02 
天気予報

-天気予報コム- -FC2-
FC2カウンター
リンク
人生が輝き出す名言集


presented by 地球の名言
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索
いつでも里親募集中

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。