スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

「防災対策」

名古屋で開かれた愛動協の公開セミナーに行って来ました。
名古屋の大須の近くにある「名古屋獣医師会館」という所が会場だったのですが、開演1時間前に着いてしまって、館内には誰も居る様子が無かったので、会場を間違えたのかと不安になりました.
午後1時が開演予定なので近くのお店でお昼ご飯でもと思ったのですが・・・
この日は、迷ったのですが車ではなく電車で行きました。
とぼとぼと歩いてみたけど、広い道路沿いなのに、あまりお店がありません。
あったと思ったら、予約の無いお客様はお断りだったり、聞いた事のないホテルだったり~
いっそ大須の商店街へ出た方が良かったかな~
結局往復で40分程歩いて戻って来ました。
もう受け付けも設置され、参加者の方も数名みえたので食事はしないまま受付を済ませました。
愛動協のイベントの時は何だかいつも昼ご飯を食べ損なう・・・スクーリングの時もそうだった~笑。

セミナーの内容は、「防災対策」と「老齢介護」についてです。

講師は女性の獣医師の方でしたが、ご自身も東日本大震災の直後に現地に行かれたそうです。
犬や猫たちは、ダンボールやシートで工夫して寒さをよけをして屋外に繋がれたりケージに入れられたりしている子がほとんどだったそうです。
人とは別に屋内で過ごせた子もいたようですが、避難所によっては避難所に入ることさえ出来なかった所もあったんですよね。
災害の時、ペットと一緒に避難所に入る事はまず無理だと思っておいて下さいと講師の方は言われました。
確かにそうかも知れません。
もしも東海地震が起きたら、我が家は・・・
重量鉄骨で出来ている家なので、まずぺちゃんこなる事はないと思います。火事で焼けてしまわない限りは、自宅で避難生活を送れたらと思っています。
でも大勢の方が、避難所へ行かれると思います。
阪神淡路大震災の時も、東日本大震災の時もいろんな方が災害時にペットと一緒に避難所へ入れるようにという署名活動をされていました。私も署名を集めました。
人間と一緒の空間にとは勿論言いません。でもペットといえども家族と思って暮らしている方はたくさんいます。
なので、避難所がペット可になったとしても、嫌いな方もいるのでやはりルールーは作らないといけないし、責任者を置くことも必要だと思います。
そして、災害時に備えて私たち飼い主もわが子に対しては日ごろから無駄吠えをしない、知らない人に噛み着いたりしない等、最低限の社会化のための躾や、ケージに入る事が出来るようにしておく事。
万が一の時のために、私たちが今しておかないといけないことはたくさんありますよね。

あっ、そうそう、ぽちたまの松本君も、ご自身のサイトで、「災害時におけるペット同伴避難について」の約60万人の想いを国が・環境省がどう受け止め、行動してくれるのかを、この署名を集めた代表として、最後まで見届け、皆様にご報告させていただきます。」と書いておられ、『民主党環境部門・会議動物愛護法改正、対策ワーキングチームヒアリング』を広聴されたりしているそうです。


何だか避難所の事だけで終わってしまいましたが、長くなるので、この続きはまたの機会にします。






画像 074






さて、先日、愛玩動物飼養管理士の認定書と、ペットケアアドバイザーのバッチが送られてきました。
資格云々よりも、私は支部活動を通して、少しでも不幸な犬や猫たちが少なくなるための仕事をしていきたいと思っています。
保護活動をしておられる、私の親分であるOさんがたまに言われるんです。
「いくら助けても、可哀想な子たちがいなくならない」と・・・
命の大切さを知って、動物を捨てたり保健所へ持ち込むような人がいないくなるような、そんな社会に少しでも近づいていって欲しい。
啓発とか啓蒙という偉そうな言葉はあまり使いたくないのですが、ペットを飼っていく上で発生するいろんな問題を、一緒に考えていけたらなあと思います。
私もまだまだ本当に知らない事だらけ。
ここへ来てくださる皆さんにも、いつも教えられることがいっぱいあります。







<おまけ>

画像 051

名古屋で雪が降った日の翌日だったかな~横山農園へトマトを買いに行った時に、お店の前にあった雪だるま。
思わず微笑んで、写真を撮りました~







にほんブログ村 犬ブログ 元捨て犬・元保護犬へ
にほんブログ村





にほんブログ村 地域生活(街) 中部ブログ 愛知県情報へ
にほんブログ村



コメント

公開セミナー お昼抜きになっちゃったんですね
おつかれさまでした!
災害がおきて避難となったら・・・
多頭飼いの我が家は 不安を抱えてます。
今できる事は とりあえず 全頭分のキャリーケースの準備をして もし離れてしまった場合を想定しマイクロチップ装着も 相方と相談しています。
その前に 職場から猫たちの待つ 家まで犬白とアムロを連れて帰れるんだろうか???と 

心配ばかりしてもしょうがないですよね(^^ゞ

雪だるま ボタンはニンジンかな?(笑)

こんにちは。モモパパです。

僕も前々から考えてました。
もし東海地震が起きたらモモとミオをどうするか。
避難所でも受け入れ態勢どころじゃないだろうし。
やっぱりペットはペット。
人間は人間と一線をひかれてしまうんでようね。
あれやこれやと考えてもいまだに答えが見つかりません。
モモミオをほったらかしておくことも出来ないし・・・。

いつも考えさせられる話ですよね。
非難所は、無理だと思わないといけないけど、心情はできないですよね。。。
車の中で生活するしかないとか、色々と考えれるけど、実際はできないんでしょうね。
いざの時の為には、どうすれば良いのでしょうね(-.-;)
それと、近所の方が、老老介護で…老犬と老人ね!
その婦人が腰を痛めて、ギブスされているんですね。
これも大変だなぁ~って…

こんばんは~
獣医師会館~行ったことがありますよ~
お昼を食べるところが無かったんですね~
大須商店街の方だったらあったのかなぁ?
避難所 やはり無理なんでしょうね、私も覚悟を決めてますよ~モモママさんと同じ意見で~家が傾いても~燃えなければ~どんな片隅でも~一緒にと思っています。

私ももう 老々介護何ですよね~老犬もいますしね~ふふ
なるべく~迷惑をかけないように~生活をしようと思っています。

東日本大震災以降、かなりの確率で大地震が起きると報道がありますが、災害は、いつどこで起こってもおかしくないですものね。。

私も一応地区の避難所は確認しましたが、入れるとも思っていないし、とにかくホクと車で過ごすしかないと思っています。
でも、車が使えなかったら‥今はそれは考えないようにしています。

この辺りは、大きな地震の心配よりも、大規模噴火が怖いですね。。
広島の実家は、大地震が起きたら液状化間違いなしで下手したらぺしゃんこだろうし、川が近いので本当に心配です。

いつも思うのですが、ホク用非常用リュックはいつでも持ち出せる用意はできているのに、人間用のが用意できてないんですよね(汗)あとは買い置きしたものを詰めるだけなんですけど^^;

モモママさんの活動、都城から応援していますよ。
私も、支部活動を通じてネットワークを広げ、一般市民に犬や猫の命に少しでも関心を持ってもらえたらと思っています。

愛動協は公社だし、一応民間資格になるので、NPOなどのボランティアとはまた違う社会的立場に位置づけられると思います。
その立場を生かして、行政と協力して今後の活動ができたら‥と考えています。
ただ、いかんせん、宮崎支部は活動しているのかどうなのか‥な状況で心配です(涙)
役員でも引き受けたいけど、総会とかなさそうだし‥。。
ウンチ拾いとか、しつけ教室とかのマナーアップから、地域防犯にも貢献できるわんわんパトロールとか、各愛護団体が開催している譲渡会のお手伝いとか、やってみたいと思うんですけどね。
地域格差が大きいですが、まだまだこれから、諦めないで少しずつできることから活動したいです。

v-286犬白ママさん

そうなんですよ~食いしん坊にとってお昼抜きは辛いです^^;でもセミナーが終わってから一応食べましたよ~

災害時・・・ほんと犬白ママさんちは、シッポの子たちが多いので余計に心配ですよね。
災害が起きた時に、動物たちと一緒に居られたらいいけど、何処で何時起きるか分かりませんものね。
出来る限りの備えをしておく以外には、手立てはないのでしょうね。

雪だるま~ボタンはニンジンなんでしょうね~
なかなか個性的な雪だるまでした~^^

v-286モモパパさん

災害時の事・・・考えたくはないけど、考えておかなければならない事ですよね。
私たちは動物も人間も同じ命と考えますが、そうではない人も・・いえそうではない人の方が多いのが現実でしょうね。
シッポの子たちをほったらかしにしておくなんて、私も出来ません。
まだまだ道のりは遠いけど、当たり前にペットと避難ができる社会になってくれたらなあって思います。

v-286りん子さん

東日本大震災の時も、ペットと一緒に入れる避難所もあったのですが、少なかったんですよね。
嫌いな人も居るからというのは分かりますが、大切なわが子を残して避難するなんて出来ませんよ。
場所を人間とは分けて、何とか何処の避難所でも受け入れてもらえる体制を整えるのは必要な事だと思います。間単位に出来る事ではないですけどね。
老老介護や動けない方たち・・・問題は沢山ありますね。
災害時のペットのケア、この必要性がなかなか前面には出て来ないのが歯がゆいです!

v-286ルル&マロンさん

ルル&マロンさん、獣医師会館に行かれたことがあるんですね~保健所の裏のあたりですよね~
大須は以前娘が住んでいた事があるんですが、結構食べ物屋さんがありますよ~

避難所、ペット一緒に避難できる所もありますが、やっぱり限られているんだと思います。
災害で、家がどんなになったとしても、家で過ごすことが出来るならそれが一番ですよね。

v-286ポンチュさん

東日本大震災も全然予想されていなかったのに起きたんですから、いつ何処で大地震が起きてもおかしくないですよね。
うちの地区は、調べてみたら・・・ペットと一緒に避難してくる人がいたら、記帳をして把握しておく事って書いてありました。って言うことは一緒に避難できるって言う事なんですよね。でもそれを災害対策に関わっている人が知らないんです。実際に災害が起きたら、ペットを入れないでという人が多ければ結局出来ないんだと思います。
そうなんですよね。車も考えます。でも車が無事であったらの話ですし、こればっかりは起きてみないと分からないと言うか、前もって対処する事が出来ませんものね。
都城はそうですよね、噴火が怖いですよね。
ご実家の近くには大きな川があるんですね(><)液状化はどうしようもないですね。

うちは一応人間用のリュックも昨年用意しました。
人間が無事でないとワンコを守れませんものね。

確かに、愛知県支部は活動が活発なのかも知れませんが、どこまでの事が出来るのかはまだ未知数です。
そうです。私も一番の目的は、たくさんの人に動物の命の大切さを知ってもらうのが目的です。
私もポンチュさんと同じで、愛護団体には幻滅した思い出があります。
愛動協は確かに、独自の地位というか他の団体とは違っていますね。行政への働きかけ、個人ではなかなか聞き入れてもらえない事も、こういうバックアップがあれば出来る事もあると思います。
宮崎支部もこれから発展していく支部なのかも知れませんよ。

こんにちは!!
コメントが遅くなりました。m(__)m
ほんとうに地震が来たら怖いですね。
でも地震東海地方にも来るということ言われていますし、
都心の直下型地震も70パーセントの確立で来るようなことも言われていますので、
夜寝る時いつも思います。
ペットのこともとっても気になっています。
ここは竹藪がすぐ前にありますが、でもどこにいるのかわかりませんものね。
でも東日本大震災の時マーガレットのおしっこさせるのに
竹藪の所で待ってたら全く揺れは感じませんでした。
家の中にいた娘が飛び出てきました。
犬の事が私達家族は一番なので、見捨てて自分達だけひなんすること出来るのかなーと今からどんな状況になるのか
全くわかりません。
一応犬用のフードは避難袋に入ってますが、
愛玩動物飼養管理士の認定書と、ペットケアアドバイザーのバッチ凄いですね。
頑張ってくださいね。
応援してます。

v-286Loveママさん

こんばんは~
東海地震は首都圏の地震と変わらないくらいの確率で起きると言われていますね。
本当に何処でいつ起きてもおかしくないと言うのが現状なんでしょうね。本当に怖い事です(><)
東日本大震災の時、Loveママさんが竹薮の近くにいらしたと、ブログで書いていらっしゃいましたよね。うちもわりと近くに竹薮があるんですが、ほんと何処に居る時に地震があるか分からないですものね。
私も、モモやニャンコたちを置いて、人間だけ避難するなんて考えられません。
我が家も、動物たちのフードと人間用の非常食は買ってありますが、実際に地震が起きたらどういう状況になるかは、経験がなにので分かりません。

愛玩動物飼養管理士の資格は、可哀想なワンニャンを減らすために使いたいと思っています。
応援ありがとうございます。
非公開コメント
プロフィール
いつでもモモといっしょ

モモママ

Author:モモママ
名古屋のお隣のT市に住んでいます。
名古屋生まれの名古屋育ち、名古屋大好き人間です。

家族構成
☆犬(モモ・2004.10.1生オンナ)保護活動をされているOさんより譲渡。T市の霊園の裏で生まれた野良の子です。
☆猫(マロ・推定2004.10.1オトコ)ある日、交通量の多い県道の真ん中で蹲っているのを保護しました。
☆猫(ゴエモン・推定2006.06.01.オトコ)息子が会社でリフト作業をしている時に、パレットの隅に蹲っているのを発見。里親探しをするつもりだったけど、当時はあまりに可愛くてうちの子に・・・
☆ダンナ(年齢 秘密、超頑固者)
☆本人(もちろん年齢秘密、動物と絵が大好きです)
☆娘(旦那ちゃんが美容室を開店、お店を手伝っています。名古屋の車道にあるTRUNK LINE、よかったら覗いてやってください。オシャレなお店ですよ~)
☆息子(嫁さん見つかるのかな~?)
・孫R(男の子、小学6年生になります。なかなかイケメンだよ。ジャニーズに入れなくちゃ~!)
・孫I(男の子)2013年6月産まれ、イケメンぶりはお兄ちゃんには勝てませんが、ぶさ可愛いかな?

現在の時刻

ブログパーツ配布部屋
カレンダー
03 | 2017/04 | 05
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -
最近の記事
最新コメント
月別アーカイブ
07  01  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02 
天気予報

-天気予報コム- -FC2-
FC2カウンター
リンク
人生が輝き出す名言集


presented by 地球の名言
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索
いつでも里親募集中

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。