スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ショックです

ちょっと、いえあまりにもショッキングなエッセイなので「名も無きもの」の方に記事を載せました。

私はこの作家の事を知りませんでしたが、動物に対して片寄った考え方を持っているのではないでしょうか?
確かに動物は自然のあるがままの生き方ができるのが一番良いのでしょう。
野生の世界では人間が手を加える事ができませんから、自然に命の淘汰がされます。
しかし犬や猫という生き物は今は野生では生きていけないのです。
そうしてしまったのは私達人間です。
だからこそ彼等を守っていく義務があるのではないでしょうか。
それを産ませる事が自然だからと言って産ませておいて、平気で生まれたばかりの犬や猫を殺すなんて、私には考えられません。
命をどう考えているのでしょうか。

コメント

この方は本当に存在する方なのでしょうか?
とてもこれに関してのコメントを書く事ができません。
こういう考えを持つ人間がいる事がとても怖いです。
犯罪に繋がらなければと願うばかりです。

自然界の中で生きるらせてやりたいと思うのでしたら間違っていませんでしょうか?
動物が自然に子供を産んだ後、自分で子供を殺しますか?敵から守ろうとしていないでしょうか?それを殺してしまう事は自然界に勝手に人が手を入れているのではないでしょうか?
やっている事と言っている事がめちゃくちゃなのはどちら?
私もなつままと同じで犯罪に繋がらないか心配です。

モモママさんも知られたのですね。
私も遊びにいってる人のブログで知りました。腹が立ちます。この人を載せるメディアが信じられません。本になってるってことも、作家だってことも。
絶対こんなやつは生まれ変わったら、捨てられ殺される側です。蟻でもいいですね、蚊でもいい。命の軽い運命ですね、絶対。

なつままさん

本当に存在する人間なんです。
直木賞作家だそうで、オカルトっぽいものを書いているらしいです。
何だか気分を悪くさせられる内容ですよね。
オカルト作家だからと言って、現実にそんな事をして良いわけがありません。
犯罪に繋がる可能性・・・無いとは言えないかも知れません。
この記事を読んだ人間が感化されてしまったらこれも怖いです。

タクままさん

そうですね、動物は自分で産んだ子を自分で殺したりしません。ただ自然界で生きている動物はあまりの環境の苛酷さ故に生き延びる事ができなかったり、弱肉強食の世界の犠牲になってしまう事もあります。
それはいたしかたないと思います。
この人は「人が他の生き物の「生」にちょっかいを出すのは間違っている」と言いながら自分でそれをしています。
本当にやっている事も言ってる事も支離滅裂です。

シュナままさん

やはり、いろんなところでこの情報が飛び交っているのでしょうか?
私は「日本にアニマルポリスを作ろう」の賛同者になっていますので、そこからの情報です。
そうです。正直言ってこんなものを載せる日経新聞もどうかと思います。
直木賞作家なんだそうですね。

さっきから何度もこの子猫殺しを読みかえしています。この記事に対するコメ、何度も書いては消しを繰り返しました。

この文章、先にまず個人的意見に対する批判に対して予防線を張っておいて、愛玩のために生き物を飼いたいなら、飼い主としては、自分のより納得できる道を選択するしかない‥その結果が「生」も、殺しの痛み、悲しみも引き受けた社会に対する責任も満たした、という、あくまでも単なる個人的意見をつらつら書いているので、文章自体は矛盾していないんだと思います。
(絶対理解などできませんが)

ただ、この人がこの文章から結局のところ、一体誰に何を伝えたいのかがわかりません。
ただ自分のしていることを屁理屈をこねて正当化したいだけ?
「命」を消してまでして「生」にこだわるということに何の意味があるのでしょう?そこから何を伝えたいのかわかりません。
単なる意見としての発信なら、これを取り上げたメディアはどういう意図で記事に載せたのか‥?
私は理解に苦しみます。

崖から命を投げ落としておいて、目の前で死を見届けることもしないで、何が殺しの痛み、悲しみも引き受けたなんだろう?
簡単に、そんなこと口にするなといいたいです。
こんな風に育ってきたこの人は、ある意味かわいそうな人なのかもしれませんね。

ポンチュさん

避妊も去勢もさせないで、生まれた子を次々殺す・・・「生」も、殺しの痛み、悲しみも引き受けたと言葉で言ってるだけで、自分の残忍な行動を正当化させようとしているだけなんでしょうね。
そうです、崖から突き落として目の前で死を見届けることをしないやり方は、殺しの痛み、悲しみも引き受けた事にはなりませんね。
そう言いたいのならもがき苦しんで死んでいく様子までちゃんと最後まで見るべきでしょう。
「命」を消してまでして「生」にこだわる考え方って異常としか言いようがないです。
そうですね、どんなふうな育ち方をしたのか不可思議です。
非公開コメント
プロフィール
いつでもモモといっしょ

モモママ

Author:モモママ
名古屋のお隣のT市に住んでいます。
名古屋生まれの名古屋育ち、名古屋大好き人間です。

家族構成
☆犬(モモ・2004.10.1生オンナ)保護活動をされているOさんより譲渡。T市の霊園の裏で生まれた野良の子です。
☆猫(マロ・推定2004.10.1オトコ)ある日、交通量の多い県道の真ん中で蹲っているのを保護しました。
☆猫(ゴエモン・推定2006.06.01.オトコ)息子が会社でリフト作業をしている時に、パレットの隅に蹲っているのを発見。里親探しをするつもりだったけど、当時はあまりに可愛くてうちの子に・・・
☆ダンナ(年齢 秘密、超頑固者)
☆本人(もちろん年齢秘密、動物と絵が大好きです)
☆娘(旦那ちゃんが美容室を開店、お店を手伝っています。名古屋の車道にあるTRUNK LINE、よかったら覗いてやってください。オシャレなお店ですよ~)
☆息子(嫁さん見つかるのかな~?)
・孫R(男の子、小学6年生になります。なかなかイケメンだよ。ジャニーズに入れなくちゃ~!)
・孫I(男の子)2013年6月産まれ、イケメンぶりはお兄ちゃんには勝てませんが、ぶさ可愛いかな?

現在の時刻

ブログパーツ配布部屋
カレンダー
07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
最近の記事
最新コメント
月別アーカイブ
07  01  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02 
天気予報

-天気予報コム- -FC2-
FC2カウンター
リンク
人生が輝き出す名言集


presented by 地球の名言
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索
いつでも里親募集中

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。