スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

今回は猫がテーマです^^

連日のうだるような暑さもこのところ少し和らいでいます。体も悲鳴を上げていましたが先週末から今週にかけて雨も降り、ここで体力を温存しなければ・・・
とは言え、各地での豪雨の被害、とりわけ広島の悲惨な状況を見るたびに、胸が痛みます。亡くなられた方、被害に遭われた方々にはお悔やみ、お見舞い申し上げます。
改めて普通に生活出来る事の有難さに感謝をしなければ・・・



少し記事が前後しますが、8月3日は愛玩動物協会愛知支部の「名古屋市動物愛護センターガイドツアー」の講座があり、出席して来ました。
名古屋市動物愛護センターにて、夏休み子供向けガイドツアーが開催されます。その一部を愛知県支部が担当する事になり、有志で協力者を募るための講座でした。
「犬・猫・動物愛護、終生飼養からのクイズ」「サンバイザー作成」「着ぐるみを使った犬との関わり方」を予定。

私はやる気満々で行ったのですが、何だかな~という感じでした。
積極的に協力してくれる人員を募集するというのではなく、とりあえず参加者がいなくても役員だけでやるので、来たければ勝手に来てくださいというニュアンスにも取れない事はないような~
私自身は子供達に犬の正しい接し方を学んで欲しいという思いは強いのですが~
なのでガイドツアーそのものには参加しませんでしたし、これからも参加する予定はありません。
「着ぐるみを使った犬との関わり方」の指導にしても、愛玩協の愛知県支部では子供達が対象なので、何か事故があってはいけないので、生体は使わないのだそうです。着ぐるみでの寸劇だそうです。以前、見本の寸劇を見せてもらった事があるのですが、笑っちゃいました~子共たちにはかえって受けるかも知れないですね^^;
まあ、それぞれのやり方があるのでそれは仕方ないです。

それからもう一つ気になったのは・・・
これも仕方ない事なのですが、猫の室内飼いの関しての問題です。
支部としては、というよりトップの考え方としては、色んな考え方があるので、室内飼いを訴えてはいるけど反対意見の方には反論はしませんという事でした。反論しないのは納得しますが、気長に室内飼いの必要性を説いていくのは大切なのじゃないかと思います。
いろんな考え方があるのは十分承知しています。
でも、自分ちの猫達の命を守るためにはやっぱり山奥の一軒家でないかぎりは室内飼いを勧めて行かなければいけないと私は思っています。違う考え方の方も多いとは思いますが・・・みなさんはどう考えられますか?
今年になって、配達の仕事中に車に轢かれて死んでいる猫に3回遭遇しました。もしまだ轢かれたばかりなら助けられるかもしれないと思い、その都度車から降りて見に行きましたが、3回とも息が途絶えていました。一度は体はふっくらしていたけど、頭と顔が潰れていました。もう一度は最初何が道路にあるのか分かりませんでした。ぺちゃんこのせんべいみたいなものがあって、それが猫だと認識できるまで時間がかかりました。かろうじて残った2本の足の形でそれと分かりました。私の胸も潰れました(><)
野良かもしれないけど、飼い猫だったら室内飼いをすれば命を落とさずに済んだのになあと思いました。
今は昔とは交通事情も格段に違います。昔は猫だけを外に出しても交通事故に遭う確率も少なかったかも知れません。私は自分ちの猫を絶対にこんな目には遭わせたくありません。

私の友達はすぐ近くに車の往来の多い国道の近くに住んでいるにもかかわらず、猫を外に出します。数年の間に2匹の猫を交通事故で失い、感染症で1匹を失っています。また行方が分からなくなった猫もいます。にも拘らず未だに猫を外に出しています。

仕事のお客さんで、猫友達でもあるある方は、今までは普通に猫を外に出していたけれど、昨年、居なくなってしまった三毛猫がいます。写真をお借りして私も少しだけ捜索のお手伝いをしましたが、見つかりませんでした。
月に1回の集金の時に、猫談義をするのですが、その方が「これからは飼い方を変えようと思うの」と言われました。外へ出さなければ帰って来なくなる事もないし事故に遭う危険もないし・・・と。
私は、今まではうちの猫は家の中だけで飼っている事は何度もお話はしましたが、その方にも同じ飼い方をして欲しいと言った事は一度もありません。でもそんなふうに考え方を変えてくださって本当に嬉しく思います。
その方が保護された子猫たち~


Dsc_0200_201408281822202c2.jpg

茶トラの2匹は里親さんが決まっているそうです^^
黒と白の子はこのお宅の子になるそうです。只今猫8匹。保護犬だったワンコも以前は外飼いだたのですが、老犬になってからは室内で大切に飼われています。

無利強いはしない、でも何度も何度も伝えて行く中で、流れを変えていけたらなあと思います。




我が家のニャンコたち~~^^


ゴエモン

Dsc_0034_20140828182855bee.jpg

「うちのオババは猫も嫌いじゃないけど大の犬好き。でもおらっちのせいで猫も大好きになったんだって~おらっちがいつもオババのこと遊んでやるもんだからさ~えっ、おらが遊んでもらってるんだろうって?違うよ~遊んでやってるんだよ~世話のやけるオババだよ~遊んでやらないと子供みたいに拗ねるんだから~」


Dsc_0207_201408281828560cb.jpg

「最近オババが買って来た中が4面爪とぎになってるハウスだぜ~マロっちのために買って来たらしいが、マロは入らないんだ。だいから俺様が昼寝用に使ってるのさ~」「それにしてもよオババ~モモの事ばかり書かないで、たまには猫の事も書けよな~何?ここは犬ブログだから仕方ないだろうって~?やっぱいオババは犬びいきなんだ~




マロ

Dsc_0378_20140828182857db8.jpg

「我輩はマロである。何と思われようと我輩はゴエモンンのように人間に媚たりはしないのだ!」

ゴエモンは、家族には超甘えっこだけど、他所の人が来ると隠れます。4年間一緒に暮らしていた娘や孫にもです。でも少し経つと慣れて寄って来ます^^
マロは一緒に暮らして今年で10年になりますが、未だに飼い主にさえ慣れません。孤高な猫です。私たちもそれがマロの個性なんだと思っています。マロが先住猫ですが、ゴエモンだけ可愛がってマロを無視した事もないし・・
抱っこできたのは保護して我が家へ来た時、子猫で弱って動けなかった時だけです。
二人とも縁があって我が家の子になった大切なニャンコです^^





Dsc_0211_201408281926598a9.jpg

「お母さ~ん!私の事も忘れないでね~!」

母「忘れるわけがないでしょ~~~」







にほんブログ村 犬ブログ 元捨て犬・元保護犬へ
にほんブログ村







にほんブログ村 地域生活(街) 中部ブログ 愛知県情報へ
にほんブログ村



コメント

こんにちは。モモパパです。

なんだか不完全燃焼の講座だったみたいですね。
猫ちゃんの室内飼いには僕は賛成です。
今まで何度も交通事故に遭ったネコちゃん達を見てきましたから。
悲惨な姿の猫ちゃんをこれ以上増やしたくないと僕は思うんですが・・・

ゴエモンちゃん。
マロちゃん。
かわいいですね~。
あっ!
モモちゃんもかわいいですよ~^^。

おはようございます

今日は、やっと~~晴れましたね~
講座~
なんだか~~難しいですね~先日私も 愛護センターの方に行きましたが 犬の触り方等説明され~触られてもオッケイなワン子だけ~~
触っていただきましたよ~~やはり~~本物なので~最初はこわごわ
でも~いろんなことを経験してもらって良かったかなぁ~~と思いました

猫ちゃんの飼い方
本当に~~いろいろで~~やはり口は出せないけど~こんなふうにシテマスは、言えるよね~

杏ちゃんママも今までは、放し飼いだったんですが~今回の2頭
大きなゲージを購入され~~飼い主のいるときは、お部屋でフリーだそうです~~ご主人さんの猫ちゃんだとか~~ふふふ
杏ちゃんは、ママさん独り占め~~担当が決まって~~
穏やか~~穏やか~~
いろいろご心配をおかけして申し訳ありませんでした

動物~もちろん人間もですがいろんな性格があります
それを受け止めて~生活をする~^とてもいいことですよね

我が家の4頭~~1頭も同じ性格はいませんよ~~
同じ家で~~お互いに認識し合って共存してます

私たち人間はそれを見て~~心から癒されますよ~~

モモちゃん~~お母さん~独り占めしたいよね~~~ふふふ
大丈夫よ~~お母さん~~絶対 モモちゃんのこと~

大   大~~大  好きだから~~

こんにちは

あっという間に8月が終わりです。
昔と今では交通量や車の出すスピードなど違いますよね。ワン、ニャンを飼うと決めたならうちの中あるいは庭(ワンの場合)で飼うのに賛成です。里山などを除く。私も車で走っているとペシャンコになった動物を見るのが辛いです。

一昨年、昨年、今年と辛いお盆休みが続きました。母が死去した次の日が弟の命日、その次の日が梅吉の命日・・・もう残された父と私と娘が気力なしです(><)母の通夜の時に愛猫のトノが玄関のドア前で動きませんでした。
今まで夜は一人ぼっちにしたことはないので寂しかったのかな?
ちゃんと帰ってくるからね~とトノに言って、通夜、葬儀を終え帰ってきたら私達の横にちょこんと座ってしばらく離れませんでした。
ニャンコでもちゃんと感じているんだと心から思いました。今は本当にトノに癒されて過ごしています。
今はご飯が欲しいときだけ甘えますが(^^;)飼い主の心って分かるのですね。

母の棺の中には、生前、梅吉だと思って大事にしていた縫いぐるみや写真を入れました。きっと今頃梅吉は、母の腕に抱かれて可愛がられていると思います。

パソコンの横にはさっきからトノが座って画面をチラッと見ています(笑)
この仔の為にも頑張らなきゃ・・・

ゴエくんのお昼寝場所、いいですね!マロくんフサフサしているので触りたくなります。
人間は駄目なんですね~

v-286モモパパさん

ハイ、不完全燃焼の講座でした~(><)それぞれの考え方があるので仕方ないとは思いますが・・・

猫は一人で外に出せば、交通事故に遭う確率はグンと高くなります。誰が考えても分かる事ですよね。それなのに猫は昔から自由に外を歩き回る生き物だから、家の中に閉じ込めるなんて出来ないと仰いますが、自分ちの猫が死んでもかまわないのでしょうか・・・
私も猫達の無残な姿をこれ以上見たくありません。


モモ、ゴエモン、マロ・・・みんなに日々癒されています^^

v-286ルル&マロンさん

ずっとはっきりしないお天気でしたね~(><)暑さも和らいできたし、ちょっと一息出来ました~

それぞれの団体や個人によっても考えが違うので、仕方ない事なんだなあと思いますが・・・
確かに本物ワンコは何か事故があってはいけないので、使うには最大限の配慮が必要になりますけどね~

猫の飼い方、杏ママさんのところ、室内で飼ってくださるんですね~どうなったのかな~って思っていたんですよ~
一番理想的な飼い主さんが見つかって、ニャンコも幸せですね~^^
担当がちゃんと決まってるって良いですね~我が家も私の担当はやっぱりモモで、猫達は旦那ですね~^^

確かに、人間も動物もみ~んな性格が違いますね~だから面白いんでしょうね~

えへへ~私がモモのこと、大   大~~大  好きってバレテますね~^^

v-286ミンゴさん

本当に月日の経つのは早いですね。
昔は猫を外に出すのが普通でしたが、今は私は怖くて外になんて出せません。トノ君も室内飼いですものね。

お母様のこと、ブログで拝見して、驚きました・・・きっと回復されると信じていましたから。ミンゴさん、お父様、娘さんのお気持ちを思うと、言葉になりません。

動物は飼い主の心の異変や行動の違いを見抜くものだと私は思っています。
トノ君は、きっとみなさんの気持ちを解っているんだと思います。
私もお母様と梅吉君は天国で再会を果たしていると思います。
心の痛みが癒えるには、とてもたくさんの時間が必要だと思います。今ここで単なるお悔やみの言葉を述べても、心が晴れる事はないでしょうね。
お母様のためにたくさん泣いてあげて下さい。それが供養になるかも知れません。きっとお母様はいつもミンゴさんや娘さんを見守ってくれるはずですから。
9月5日は私の母の命日です。30日は先代犬の命日です。母は16年、先代犬は10年経ちます。今でも私の心の中で生き続けています。

ご自愛ください。
非公開コメント
プロフィール
いつでもモモといっしょ

モモママ

Author:モモママ
名古屋のお隣のT市に住んでいます。
名古屋生まれの名古屋育ち、名古屋大好き人間です。

家族構成
☆犬(モモ・2004.10.1生オンナ)保護活動をされているOさんより譲渡。T市の霊園の裏で生まれた野良の子です。
☆猫(マロ・推定2004.10.1オトコ)ある日、交通量の多い県道の真ん中で蹲っているのを保護しました。
☆猫(ゴエモン・推定2006.06.01.オトコ)息子が会社でリフト作業をしている時に、パレットの隅に蹲っているのを発見。里親探しをするつもりだったけど、当時はあまりに可愛くてうちの子に・・・
☆ダンナ(年齢 秘密、超頑固者)
☆本人(もちろん年齢秘密、動物と絵が大好きです)
☆娘(旦那ちゃんが美容室を開店、お店を手伝っています。名古屋の車道にあるTRUNK LINE、よかったら覗いてやってください。オシャレなお店ですよ~)
☆息子(嫁さん見つかるのかな~?)
・孫R(男の子、小学6年生になります。なかなかイケメンだよ。ジャニーズに入れなくちゃ~!)
・孫I(男の子)2013年6月産まれ、イケメンぶりはお兄ちゃんには勝てませんが、ぶさ可愛いかな?

現在の時刻

ブログパーツ配布部屋
カレンダー
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
最近の記事
最新コメント
月別アーカイブ
07  01  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02 
天気予報

-天気予報コム- -FC2-
FC2カウンター
リンク
人生が輝き出す名言集


presented by 地球の名言
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索
いつでも里親募集中

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。